布マスクの洗い方や除菌方法は?メリットとデメリットも解説!

 

今マスクが世界的にも品薄な状態です!

あのトランプさんもマスクの効果を認めてましたね。

現在日本も緊急事態宣言が出されている地域もあり、政府から1世帯2枚の布マスクが配布されることが決定ました!

えぇぇ!?布マスクが配られるの?なんで今?

そもそも布マスクってちゃんとウイルスを防げるの?って疑問もあるでしょう。

ニュースを見ても、マスクを着けずに歩いている人はほとんど見かけなくなってしまいました。

全国の世帯に配布される布マスク、すでに使っている人ももちろんですが・・・

正しい洗い方を知って自分や周りの人を守りましょうφ(..)

 

布マスクはコロナウイルスの予防が期待できる?

日本では風邪やインフルエンザでのマスク着用は手洗いうがいと同じくらい、周知されています。

咳ばかりしている人がマスクを着けていないと「えーっ!」って思う日本人はきっと沢山居るはず。

でも布マスクが新型コロナウイルスの予防になるのか気になるところ・・・。

 

ズバリ布マスクで口を覆うことは、感染拡大地域でも人同士の距離を保つことが難しい状況では、十分に対策になり得るのです!

 

「布マスクの縫い目は荒い?」ことを心配している人も多いですが、しているのとしていないのでは大きく違います。

着用した場合の方が、侵入してくるウイルスも自分から排出されてしまうウイルスの量も減少させることが可能でしょう。

 

もともとマスクを着ける文化がほとんどと言っていいほどなかったヨーロッパやアメリカですら、布マスクの効果も見直されています。

実際日本では今年マスク不足のなか、手作り布マスクも主流になっています。

それによって毎年流行が懸念されているインフルエンザ感染の件数は過去最高に少なく、これは個人の予防が効いている証拠です^^

 

飛沫感染や接触感染することは皆知っていることだと思いますが、エアロゾル感染(つまり空気感染)も注目されており、くしゃみや咳などから飛んだウイルスが空気中に存在して鼻や口から体内に侵入し感染するというものです。

マスクで口周りを覆うことは、ウイルスが顔に付着して、目や顔などを自分で触れてしまう回数を極端に減らすことが出来ます!

これは最低限の外出だけで生活している今、立派な予防になっています!

ウイルスはアルコールに弱いって本当?予防対策で効果が期待できる方法は石鹸での手洗い?

2020年4月13日

 

 布マスクのメリットデメリットは?

 

布マスクのメリット

 

①「メリットは言うまでもなく再利用が可能なこと!」 

マスク不足で医療機関ですら在庫が少ない今、一般に生活している私達にとって布マスクは大変重宝します!

縮んでしまっては意味がないので乾燥機にかけることはNGですが、洗えば繰り返し使えることは今の状況で助かりますね。

一枚は持っておいたほうが良いでしょう。

再利用が可能=使い捨てマスクよりもコスパが最高!

どんなに高い布マスクでも1ヶ月使えば元が取れます。

毎日使うものがお財布に優しいって大事ですね^_^

 

 

②「喉の乾燥を防いでくれる」

よく冬場などに就寝の間ガーゼのマスクを着けている方って多いですよね?

歌手の方でも、寝る時は喉の保湿のためにマスクを着けているようです。

確かに・・使い捨てのマスクを毎日していると、ただでさえ花粉で荒れている口周りが余計にガサガサしてしまう感じもあります。

その点ガーゼは時間がたつほどにしっとりしてくる印象です。

自分の息でマスクの口元が軽く湿ることはとっても大事!

仮にウイルスが侵入してきても湿度に弱いので感染防止には一役買ってくれそうですw

 

布マスクのデメリット

 

布マスクの欠点はやはり、「医療用マスクや市販されている使い捨て不織布マスクに比べるとウイルスから守る力は格段に落ちてしまうこと」です。

 

ベトナムで14病院が医療従事者1600人程を対象に研究しています。

それによると・・

  • 布マスク→97%のウイルスを通過させる
  • 医療用マスク→44%のウイルスを通過させる

 

という一目瞭然の結果がでています。

「ないよりは断然いい」って、このことですね(^_^;)

 

もう一つあげるとすれば、紐が緩みやすかったり、ガーゼの部分がずれやすいのは布マスクかな?と思います。

顔にフィットしやすいのは使い捨てマスクで、肌にいいのは布マスク

使い分けも出来るので上手く活用しましょう。

連日のニュースや会見でも布マスクを着けている人は多く見受けられるので、布マスクを着けての出勤や買い出しも抵抗なく行けるようになっていますね。

 

使い捨てマスクのひだの向きや表裏の区別は?正しいつけ方はゴムは外?

2020年4月10日

 

布マスクの洗い方

 

布マスクを出来るだけ長く、使用するためにも適切な洗い方を学びましょう!

全国マスク工業会が公表した内容では「より付着したウイルスを落とすこと、ガーゼを傷めずに再利用するには手洗いを推奨する」とも述べています。(洗濯機にネットに入れて洗うことも可能です。)

花王がインターネットの情報特設サイトで紹介しているポイントとしては、

  • ウイルスを適切に除去することが重要
  • もみ洗いはNG

 

これを踏まえた上での洗い方は、

  1. 衣料用洗剤を溶かした水にマスクを10分間浸す
  2. 水道水ですすいで水気を切る
  3. 15mlの塩素漂白剤を溶かした1リットルの水に10分間浸す
  4. 水道水でよくすすぐ
  5. タオルで水分を吸い取り、形を整えて干す

 

優しく洗うことで生地へのダメージやへたれもほとんどないでしょう。

理想はしっかりと天日干しをして、外気に触れることを無くすため専用ケースへ入れておくことです。

ダイソーなどでもマスクケースは沢山置いているので、予備として持ち運ぶことも出来ますね。

使い捨てマスクは洗濯機で洗える?台所用洗剤やエマールを使えば大丈夫?

2020年4月10日

 

スポンサーリンク

まとめ

 

外出することも難しくなっているこの頃ですが、家庭でマスクを手作りされる方も多く芸能人やモデルさんもSNSで沢山手作りマスクを公開しています。

マスクで自分を守る・・と考えがちですが、機能的には周りにウイルスが飛び散ることを少しでも抑える効果の方があるでしょう。

無症状感染者が多いと言われる憎きコロナウイルス!

日本政府からは徐々に、医療機関や福祉施設へ布マスクの配布も始めています。

私達のそれぞれの家庭にも届きます!

この際せっかくですから、きちんと活用しましょう。

ウイルス予防の手洗いには固形石鹸がおススメ?理由や正しい方法も!

2020年4月21日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください