赤礎衛二はウィザードとビルドどっちに出てた?白石隼也に似てる?

 

咲坂伊緒さん原作の人気恋愛漫画『ふりふら』のキャストが発表されましたね。

「乾くん役の赤礎衛二?誰?」って思った人も実は多いかも?

実は俳優さんとしても沢山活躍中の2020年ブレイク間違いなしのイケメン俳優さんなんです(*^^*)

 

夏に公開の映画『思い、思われ、ふり、ふられ』に乾くん役として出演する赤礎衛二さん(26)。

映画では最初、恋愛にあまり興味がなかったけど、朱里に出会い徐々に大人の男へと成長していく男子高校生を演じます♡

 

映画の中では、あまり抱えている思いを表に出さずにクールな一面が目立っていますが、その可愛らしい笑顔と大人のかっこよさの両方をもつ彼は10代の若い女性から30代の大人の女性にも幅広く支持されていますw

そんな彼は、実は似ている有名人が多いんです!

それだけイケメン要素たっぷりなのかもしれません。

似ていると話題の俳優さんについてもまとめてみました♪

 

赤礎衛二はウィザ―ドとビルドのどっちに出てた?

 

赤礎衛二さんは、2017年秋から『仮面ライダービルド』「万丈龍我役」で出演しています!

「赤礎衛二」という本名もなぜかヒーローっぽい気がするのは何故でしょうか(゚∀゚)

かっこよく変身して悪者から大事なひとを守る姿は小さい男の子の憧れですよね。

そして一緒にみているママも気付いたら演じている俳優さんのファンになってたパターンではないでしょうか!?

笑っていると可愛い感じなんですが、下を向いた時や真剣な眼差しでは、思わず「ドキッ」とする大人っぽさがだせるのも魅力の一つです(^^)

 

仮面ライダーシリーズ出身の俳優さんって今人気のイケメン俳優が沢山いるんです!

菅田将暉さん・佐藤健さん・福士蒼汰さん・竹内涼真さんなどなど

みんな今じゃドラマや映画に引っ張りだこの俳優さんばかり!

赤礎衛二さんも、『ふりふら』出演を気に一気に知名度があがり、若い世代の女性の間ではやくも話題になっています。

所属している事務所「トライストーン・エンタテイメント」には、小栗旬さんや田中圭さんなど頼もしい先輩俳優さんもいるので、これからの活躍が楽しみな俳優さんです。

 

赤礎衛二は白石隼也に似てる?

 

赤礎衛二さんが2012年に放送された「仮面ライダウィザードにも出演していた??」と思っている方もいるみたいです!

 

赤礎衛二さんが出演していたのは仮面ライダービルドのほうなので、ウィザードには出演していません。

 

でもウィザードもみていた視聴者の中には、「あれ?同じ俳優が出てる?」と思った方も少なくはないよう。

 

 

「赤礎衛二さん」を検索すると、上の方に”仮面ライダー ウィザード””が表示されます!

理由は・・・

ウィザードに出演したホリプロの俳優「白石隼也さん」と見た目がすごく似ているから!

 

仮面ライダーって素のまんまで画面に映ることもありますが、戦っているシーンのほうが迫力ありますよね。

でも一緒に見ている親御さんってどちらかというと若い俳優さんの顔に注目して癒されたくなってしまいますよw

 

ふと写ってるシーンが似ていませんか?

写真を比べて見ても・・顎の形と鼻、輪郭などがとっても似ているように見えますw

二人とも伏し目のときに色気がありますね^^

ちなみに白石隼也さんは現在30歳。

2013年に「サマンサタバサ メンズモデルオーディション2013」で初代のグランプリを獲得してデビューしています。

現在も俳優さんとして活躍中で赤礎衛二さんとは4歳差しかありません。

男性って30歳からまた雰囲気も変わってきますよね。

どんどん大人になっていくと演技の幅も増えていくでしょう。

 

赤楚衛二に似てる芸能人は他にもいる?

 

実は赤礎衛二さん、似ていると言われる有名人が多いんです!

平野紫耀さん・白石隼也さん・内田篤人さん・片寄涼太さんなどなど。

アーティストからスポーツ選手まで(゚∀゚)

 

赤楚衛二さん↓

平野紫耀さん↓

片寄涼太さん↓

内田篤人さん↓

どうでしょうか?

似ていると言われる白石隼也さんや、他の有名人の方の顔を分析してみると・・・

・顔のパーツの配置・ハッキリとした黒目・小顔・眉毛・鼻筋

といったところが共通点でしょう^^全体的に顔の雰囲気が近いです♪

 

こんなにイケメンなのに、勇気を出せば誘えちゃうような?優しいオーラが皆でていませんか?w

目が大きいとかめっちゃ高身長とかではないんですが、学生時代にかっこよかった隣のクラスの同級生?のようなどこか憧れも詰まった、友達として眺めていたい距離にいるルックスでしょうか。

少女漫画には絶対いるタイプです^^

 

まぁ結局似ている有名人も皆イケメンってことは確かでしょうw

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ふりふらが公開されると、赤礎衛二さんの名前もグッと世の中に広まるんじゃないでしょうか。

原作では、乾くん派と理央派で女性からの人気も分かれるようです。

ストーリーを通して赤礎衛二さん演じる乾くんが、思春期から、カッコイイ大人に変わっていくところは見どころたっぷりw

仮面ライダーでは子どものヒーローとして活躍しましたが、青春映画ではもっと多くの世代のファンを獲得するのではないでしょうかw

今度は若い女性の心を鷲掴みするのでは?

原作をしらないで映画を見る人も沢山いると思うので、『ふりふら』が代表作として大ヒットすることに期待が高まります!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください