アクタスとイケアとの違いは何?どんなインテリアショップなの?

 

イケアが愛知県長久手にオープンしました!

東海初出店ということもあり、連日大混雑のようです。

 

しかし、実は東海初出店ではないんです。

 

1970年代に、

名古屋駅にある名鉄百貨店内にIKEAがあったんです。

 

名古屋に40年住んでる私も知りませんでした・・・(>_<)

 

詳しくはこちらをどうぞ ↓↓↓

名古屋のどこにイケアがある?長久手は2番で1番目はどこ?

1970年代にIKEAを出店した会社は

合弁会社「イケア日本株式会社」。

1974年(昭和49年)に大阪の三井物産資材部、湯川家具、チトセ(現・アイリスチトセ)および東急百貨店が、イケアスウェーデンとの契約のもと、合弁会社「イケア日本株式会社」を設立していたが、1986年(昭和61年)に日本から撤退。イケア日本株式会社のメンバーは、イケア日本の閉鎖と同時に「アクタス」へと転換

引用元:Wikipedia

 

2000年に入ってIKEAを展開したのは

日本法人「イケア・ジャパン株式会社」。

 

なので、イケア・ジャパン株式会社が東海に出店したのは

なので嘘ではないんですよ。( ^ω^ )

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ACTUS(アクタス)について

 

 

前述のイケア日本株式会社が「ACTUS(アクタス)」に生まれ変わりました。

コクヨの子会社です。

 

どんなお店なんでしょうか?

 

どんな店?

 

アクタスはお高めの家具を中心に扱う家具・インテリアショップです。

 

メーカーではないので色んなブランドを扱ってますよ。

  • porada
  • TECTA
  • eilersen
  • five by five premium
  • five by five
  • Poliform
  • CULTI
  • FABRICIA
  • poggen pohl
  • SLOW HOUSE

など

オリジナル商品もあるようです。

 

好評なサービスとして、

図面を持っていくと家具や照明などをコーディネートして

最適なプランを提案してくれ、

3Dシミュレーションソフトを使った

リアルなご新居のイメージを作ってくれる

「3Dインテリアプランニング」があるそうです

 

店舗も全国に展開しています。

 

 

IKEAとの違いは?

 

 

どちらも北欧のスタイルのインテリアショップ。

 

アクタスとIKEAの大きな違いはやはり価格だと思います。

あと、家具のですね

 

IKEAは


安いかわりに家具の質はまあまあ。

 

生活スタイルに合わせて家具を変える

気分?を変えるために家具を変える

など、ある意味「消耗品」なのかもしれませんね。

 

子どもの机とか、必要な時だけ使って時期が来たら処分。

とかね。

 

IKEAの価格帯や質なら割り切ってそんな使い方もできます。

 

アクタスは

 

アクタスの家具はとても高いし上質です。

「消耗品」なんて使い方はできません(/ω\)

 

結婚する時、新築を建てた時など

人生の何か大きな節目の時に購入するのがいいですね。

 

いわゆる「一生もの」。

 

長年使うものになるので

シミュレーションしてもらったりして

じっくり選びましょう。

 

まとめ

 

今流行りの北欧スタイルのインテリアは

柄や色使いが素敵で大好きです♥

 

とりあえずはまだ行けてないIKEAに行くぞー( `ー´)ノ

長久手のイケアはまだ混雑してる?11月の平日に行ってみた感想

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です