原子力潜水艦(原潜)の値段はいくらぐらい?維持費はどれくらいかかるの?

 

トランプさんの訪韓は営業だったのでしょうか?

 

韓国がアメリカと、原子力潜水艦の購入交渉を始めましたね。

 

ネットではめっちゃ高いのに買えるのか?

莫大な経費が掛かるのに維持できるのか?

という声が多数挙がっています。

 

韓国が買える買えないは別として、原子力潜水艦はいくらぐらいなのか、維持費はどれくらいなのかを調べてみました( `ー´)ノ

(以下、原子力潜水艦=原潜)

 

 

スポンサーリンク

原子力潜水艦の値段

 

車でもそうですが、性能や大きさなどで価格は大きく変わります。

 

例えば。

 

アメリカのオハイオ級原潜。

SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)搭載の現在保有する唯一の戦略原潜です。

 

オハイオ級のすごいやつになると、1隻日本円にして約2400億円!(ミサイル・核弾頭は含まず)

年間維持費は約550億円だそうです。

 

これ以外にも港湾維持費核ミサイルの開発維持費人工衛星護衛の攻撃型原潜なども必要になってきます。

 

アメリカのシーウルフ級(敵の潜水艦を撃沈する事を目標にした攻撃型原潜

約2500億円

でも高すぎるのでアメリカでさえ3隻しかありません。

しかも護衛用は1隻では足りないので通常の潜水艦せめて2隻は必要です。

 

ミサイルも24基搭載できるので積むミサイル代もたくさんかかりますね。

乗務員も120名ほど必要ですので人件費も。

 

普通の潜水艦よりもメンテのコストがかかります。

 

原潜1隻では意味がありません。

ドッグに入ってしまったら海が手薄になってしまいますから

ローテーション制ができるように何隻か必要になります。

 

 

ほかのものの値段は

 

参考までに書いてみると

 

原子力空母 約5000億円

原子力潜水艦 約2000~3000億円

イージス艦 約1000億円

普通の空母 約1000億~2000億円

普通の潜水艦 約200億~500億円。

 

 

スポンサーリンク

原子力潜水艦のメリットは

 

2年以上10万海里以上の長期間・長距離行動ができる

・燃料切れの心配がないので、自由な速度を好きなだけ出せる!

・出力が大きいので大型にしやすく武器をたくさん積める!

・電気が作り放題なので艦内が快適!

 

 

まとめ

 

世界の5大核保有国であるアメリカロシア中国イギリスフランス

 

5国ともSSBNと呼ばれる「SLBM搭載原子力潜水艦」を配備しています。

 

イギリスの4隻保有の年間維持費は1200億円で衛星などを含めた総取得費用は2兆6000億円だとか。

 

原潜を持つメリットがあり、かつアメリカとも仲がいい同盟国のカナダやオーストラリアですらコスト面で断念しました。

 

長期間潜ったままで行動できるのが最大のメリットである原潜

広い外海に面しているわけではない韓国に原潜は必要なのかなあ?と思ってしまいます。

 

ネットに「自転車でいいのにリムジン買っちゃうようなもの」という声がありました。・・・ナルホド(‘_’)

 

何か思惑があってのことなのでしょうか・・・?

トランプ大統領は韓国に原子力潜水艦(原潜)を売るか売らないか考察!

日本の潜水艦救難艦はどんなところがすごい?海自の救難レベルはどれくらい?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です