ジュノンボーイ2017グランプリの綱啓永は仮面ライダーになる可能性は高い?

 

第30回ジュノンボーイコンテストのグランプリが決定しましたね!!

 

今回は過去最高の1万7293人の応募だったそうです!

 

その頂点に立ったのは綱啓永(つな・けいと)さん

日本大学の18歳です。

 

スポンサーリンク

敗者復活からのグランプリ

 

今回は史上初の敗者復活からのグランプリ受賞でした。

 

ジュノンボーイコンテストの敗者復活戦とは。

JBコンテストのファイナリストに惜しくももれてしまったメンバーの中から、面接などを経てJUNON編集部が12名を選出。
彼らをファン皆でアナザーズ正規メンバーに押し上げる特別企画が始動!

・CHEERZ for JUNON内のランキングイベント順位
・公式モバイルサイト「プラチナJUNON」での投票
・JBアナザーズのリアルイベントでのグッズ人気

の3回のフェーズで、それぞれ勝ち抜け方式で候補生の中から正式メンバーが内定していきます。

引用元:https://junon.cheerz.cz

 

グランプリの審査基準は

 

最終選考会には敗者復活戦を勝ち抜いた3人を加えた全13人が参加し、思い思いのパフォーマンスや“愛の告白”で自身をアピール。

容姿」「ファッションセンス」「個性」「タレント性」「将来性」の5項目を基準とした審査が行われた。

引用元:https://mdpr.jp

パフォーマンス審査で綱さんはサックスを演奏しました。

見事な演奏だったそうですが、実は初心者だったらしいです。

ゼロから2か月弱練習しての本番。

審査員は驚きを隠せず、司会の中山秀征さんも絶賛でした。

 

審査の「個性」部分でサックス演奏のパフォーマンスだったのでしょう。

しかし2か月足らずの練習での見事な演奏から『努力家』という「将来性」も評価されたのかもしれませんね。

だって、大変ですよ!サックス吹くのって(・_・;)

コツをつかんで音を出せるようになるまででも時間がかかると思います。

相当努力したはずですから( `ー´)ノ

 

 

スポンサーリンク

仮面ライダーの可能性は?

 

ズバリ、私は可能性は高いと思っています!

 

2015『仮面ライダーゴースト』は西銘駿さん。

第27回コンテストのグランプリです。

 

2016『仮面ライダーエグゼイド』は飯島寛騎さん。

こちらも第28回のグランプリ。

 

2017『仮面ライダービルド』の犬飼貴丈さんも第29回のグランプリです。

 

3回連続仮面ライダーの主役はジュノンボーイコンテストのグランプリなんです。

 

過去にはグランプリじゃないけどジュノンの受賞者たちが仮面ライダーになっています。

主役じゃないけどわき役とかでも出演してたり。

 

3度あることは4度目もあるかもです。

3年連続のジュノン仮面ライダーたちと綱さん雰囲気が似てますし。(#^^#)

 

仮面ライダーの主役ではないとしても何らかの役で出演する可能性はとても高いと思います♪

 

まとめ

 

また今年も期待のイケメンが芸能界入りですね♥

来年の仮面ライダー発表が今から楽しみです(#^^#)

 

ジュノンボーイ出身でコスプレオタクの副島(そえじま)和樹は仮面ライダーになれるか考察

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です