ドラマもみ消して冬の高嶋ちさ子のバイオリンの曲名は?メーカーは何?

 

山田涼介さん主演

『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』

が始まりましたね!

視聴率も好調です(*´▽`*)

 

山田涼介さん・小沢征悦さん・波留さん

の3兄弟が、あの手この手で

家庭の不祥事をもみ消していくドラマ。

 

昨日第1話が放送されました。

観ましたか?

私はすでに3回観ました~(#^^#)v

 

今回はドラマの音楽について。

 

スポンサーリンク

OPテーマは

 

『もみ消して冬』の主題歌は

Hey!Sey!JUMPの「マエヲムケ」

これはドラマのエンディングで流れます。

 

じゃあオープニングは?

 

オープニングの曲名は

なんとバイオリニストの高嶋ちさ子さんが演奏する

「もみ消して冬~24のカプリス feat.高嶋ちさ子」

 

イタリアの作曲家であるニコロ・パガニーニの作品「24のカプリス」をモチーフに、

作曲家の得田真裕がアレンジしたものだ。怪しく美しいスイングで物語を彩る。

引用元:http://para-site.net

 

ニコロ・パガニーニとは。

 

  • 原曲の「24のカプリス」の作曲家
  • イタリア
  • 1782年生まれ1840年没
  • イタリアのヴァイオリニスト・ヴィオリスト・ギタリスト
  • 作曲家
  • ヴァイオリンの超絶技巧奏者として名高い

 

パガニーニは想像を絶するテクニックを持っていて、

聴く人は「悪魔に魂を売ってテクニックを手に入れた」

と噂するほどでした。

そんな演奏聴いてみたい・・・

素人でも分かるかな。

 

得田真裕

 

「24のカプリス」をアレンジした人。

日本の作曲家、編曲家、ギタリスト

様々なドラマに参加しています。

  • 「奥様は、取り扱い注意」
  • 「カンナさーん!」
  • 「ブランケットキャッツ」
  • 「母になる」
  • 「嫌われる勇気」
  • 「LAST COP」
  • 「家売るオンナ」
  • 「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

人気のドラマばかりですね!

 

「もみ消して冬~24のカプリス feat.高嶋ちさ子」

 

「今まであまりこういうお仕事をさせて頂く機会がなかったので、すごくうれしかったです。おどろおどろしい、怪しいスイングみたいな感じの曲で、普段私が弾くような曲ではなかったのですが、だんだん練習していくうちに楽しくなってきて、良いレコーディングになりました」

引用元:http://para-site.net

ご本人も満足しているとのコメントも。

 

高嶋さんが普段ご自分が弾くような曲ではなかった=初めて挑戦

高嶋さんの新しい一面が見られる曲

ということになりますね!

 

実際聴いてみると、

高嶋さんのヴァイオリンはさすがです!

ド素人の私でもなんか耳に残るというか。

 

ん?何かこの音色いいな・・・(*´▽`*)

みたいな感じで印象深いです。

 

本曲を含むオリジナル・サウンドトラックが、

3月14日(水)に発売ですよ~( `ー´)ノ

 

スポンサーリンク

高嶋ちさ子のバイオリンのメーカーは

 

高嶋さんのバイオリンがどういうものか気になりませんか?

知ってる方も多いかと思いますが・・・。

 

高嶋さんが愛用しているバイオリンは

ストラディバリウスの『ルーシー』です。

 

『ストラディバリウス』とは

イタリア人の『アントニオ・ストラディバリ』という人が作ったもの。

 

『ルーシー』は1736年生製で

2億円だそうですよ。

 

ストラディバリウスは貸与で使っている演奏家もいますが

高嶋さんは自己所有です。

 

ストラディバリウスについて

 

故アントニオ・ストラディバリ氏はバイオリンだけでなく、

ビオラ・チェロ・マンドリン・ギターなど生涯で1116艇の楽器を作ったとされています。

(1300艇作ったとの説もありますが。)

 

その中で現存の物は600艇ほど。

独特の製法と技術は弟子にも伝えられず謎に包まれている。

ストラディバリウス」は、現代でもなお最高峰と評され、比類のない音色は数々の演奏家や聴衆を魅了している。その秘密は現在でも謎に包まれ、最新技術で似たような材料を使っても、ストラディバリウスの音を再現できない。

(中略)ストラディバリウスから発せられる音は、ほかのバイオリン以上に美しく洗練され、まばゆいばかりと絶賛。

手作りで1挺ずつ丁寧に作られているのでその1挺ごとが個性があり、長年の熟成で奏でる音色が違う。バイオリンという楽器は製作後200年から300年経ってから最高の音が出るといわれている。

引用元:http://sukima.moe-nifty.com

 

高嶋さんが愛用している『ルーシー』は

故アントニオ・ストラディバリ氏が亡くなる前年、92歳の時に制作されたものだとか。

貴重な一品ですね(;’∀’)

 

最高価格は

 

とにかくお高いストラディバリウス。

 

最高価格はというと、なんと12億円!

 

1721年製の『 レディ・ブラント』です。

2011年6月にオークションにて落札されました。

 

一般的なバイオリンは

ピンきりですが200万くらいとしても

ストラディバリウスはケタ違いですね・・・

 

まとめ

 

高嶋さんのバイオリンを始め、

効果音が火曜サスペンスだったり、

イケメンたちの顔芸が面白かったり、

よくよく聞いてるとくだらない家庭の不祥事(笑)だったり。

 

見どころ満載の

『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』

日本テレビ系 毎週土曜日 22:00~

 

お楽しみに!!

 

私はもちろん「毎週録画」です♥

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です