有岡大貴は嫌なヤツ?コードブルーではどんな役をするの?

7月からの夏ドラマで

人気ドラマ「コードブルー」が帰ってきます。

 

主役はもちろん山Pこと山下智久さん。

メインメンバーにはコードブルーおなじみの

新垣結衣さん・戸田恵梨香さん・浅利陽介さん・比嘉愛未さん。

新メンバーに有岡大貴さん・成田凌さん、

新木優子さん・馬場ふみさん。

 

今回は有岡大貴さんにスポットを。

 

スポンサーリンク

かつては子役だった有岡大貴

 

ヒルナンデスにも火曜日レギュラーで

出演していて主婦層にも顔なじみの有岡さん。

 

有岡さんはHey! Say! JUMPのメンバーです。

 

しかしジャニーズに入る前の

10歳から子役として活躍していました。

 

主なドラマ出演

 

子役時代からのドラマを数えると

たくさんあって書ききれません。

 

目立ったものとしては

・ガオレンジャー(風太郎役)

・クニミツの政(押尾学主演・生徒役)

・エンジン(木村拓哉主演・園部徹役)

・風林火山(北小路欣也主演・武田勝頼役)

・金田一少年の事件簿neo

(山田涼介主演・佐木竜二役)

 

今回のコードブルーも大きな役どころですね。

 

Hey! Say! JUMPの有岡大貴

 

1991年生まれの26歳。

グループの中では年長組の有岡さん。

 

小柄で天然なふんわりキャラで

元気印の印象です。

三枚目に徹していてムードメーカーとして

グループを引っ張っています。

 

役者としての有岡大貴

 

子役としてもキャリアがあるためか、

演技は安定していてうまいという声が多数です。

 

私は金田一少年しか観ていないですが、

山田さん・川口さんとも息があった演技で

楽しく観ることができました。

 

スポンサーリンク

コードブルーにおける役どころ

 

今回のドラマの有岡さんの役、

名取颯馬は名医で知られる総合病院のトップの一人息子です。

医師としての技術はあるのに医療に対する情熱が

感じられないという人物。

 

担当プロデューサーが

「嫌なヤツ」と断言する名取。

ただ演じるだけでは嫌なヤツで終わってしまう

難しい役を有岡さんにオファーしました。

 

有岡さん演じる名取とは対照的な役、

灰谷俊平に成田凌さん。

灰谷は真面目で優しいが、スキル的に劣ることを

コンプレックスにしている人物です。

 

この対照的な二人がどうかかわるのかも

ドラマのひとつの見どころですね!

 

余談ですが、1993年のドラマ

「振り返れば奴がいる」を思い出しました。

 

正義感が強く医療に情熱を持った石川(石黒賢)と天才的技術を持つが、冷血漢の司馬(織田裕二)がぶつかり合うドラマでしたねー。

あんな感じなのかな・・・。

 

 

まとめ

 

「エンジン」以来、月9に出演するのは

12年ぶりの有岡さん。

ご本人のイメージとはだいぶ違う役を

どう演じるのかとても楽しみです♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です