酒鬼薔薇聖斗は現在何してる?【2018】結婚して嫁と子供がいるってマジ?

 

5月25日より映画『友罪』が公開されますね!

生田斗真さんと瑛太さんのW主演です!

 

この『友罪』を書いたのは薬丸岳氏。

ミステリー作家で、どの作品も引き込まれるものばかりです!!

 

>>>友罪を書いた薬丸岳の過去の作品紹介!映画化やドラマ化されたものはある?

 

この『友罪』のモデルになった事件は1997年に兵庫県神戸市で起こった「神戸連続児童殺傷事件」といわれています。

「酒鬼薔薇聖斗事件」と呼んだほうが、馴染みがあるかもしれませんね。

 

原作の薬丸氏は、フィクション作品でモデルはいないと否定していますが、「少年犯罪の象徴として酒鬼薔薇聖斗事件に似た事件を組み込んでいる」とコメントしています。

酒鬼薔薇聖斗事件を意識してモデルとして立てて書いたわけではないようです。

 

 

スポンサーリンク

酒鬼薔薇聖斗事件について

 

モデルではないにしろ、この酒鬼薔薇聖斗事件が大きく影響している『友罪』。

どんな事件だったか覚えていますか?

 

事件が起こったのは1997年。

犯人は”酒鬼薔薇聖斗”と名乗る14歳の少年でした。

1997年5月27日、切断された11歳の男子児童の頭部が、神戸市須磨区の小学校正門に遺棄されていました。行方不明になっていた少年であることがすぐに判明し、深く切り裂かれていた男子児童の口の中に、酒鬼薔薇聖斗という名前での犯行声明文が入れられていたという殺人事件です。

酒鬼薔薇聖斗は男児殺害の前から、女子児童に対する暴行事件を起こしており、うち一件では児童は死亡しています。酒鬼薔薇聖斗がそれらの暴行に関わっていたことも、神戸連続児童殺傷事件で捕まったことで判明しました。酒鬼薔薇聖斗は当時、中学生でした。暴行殺人事件を起こしたのが中学生であったことは、社会に大きな影響を与えました。

引用元:https://uranaru.jp

 

スポンサーリンク

元少年Aについて

 

事件後

 

事件後、Aは神戸家裁から神戸少年鑑別所に移送され、神戸家裁によってAの審判開始が決定されたのが8月1日。

8月4日に第1回審判が行われ、精神医鑑定が決定されました。

  • 脳に異常はない。
  • 精神疾患はなく、年齢相応の知的能力あり。
  • 犯行時も鑑定時も解離性同一性障害(意識と行為が一致しない状態)ではなく、解離しない人格による犯行ではない
  • 瞬間的に見た映像をいつまでも記憶できる素質をもっており、その素質はこの事件の原因の一つである。
  • 自己肯定感・他者に対する共感能力が低い。

 

などのAの特徴が浮き彫りに。

 

精神鑑定結果は、完全な責任能力あり。

成人の反社会性パーソナリティ障害に相当する行為障害もあり。

鑑定医の意見としては後遺障害の原因を除去してAの性格を矯正、更生させるために長期間の医療的処置が必要との提案がされました。

 

1997年10月、神戸家裁はAを医療少年院への送致を決め、関東医療少年院へ移送。(多摩医療少年院とのうわさも)

2004年3月、成人したAは少年院を仮退院します。

 

出所後

元少年A(この先Aと表記)は2005年に出所しました。

出所後は、顔を整形し名前を変え、戸籍もすべて新しくして、四国の松山に住んでいたようです。

2011年からは静岡県浜松市のアパートに住んでいたとの情報が。

2015年には神奈川県のアパートやマンションを転々をし、2015年末には東京足立区のUR花畑団地に住んでいることが噂になりました。

2016年、東京都足立区の団地に数か月住んでおり、週刊文春記者からの直撃取材をきっかけに退所したそうです。

 

本名は「東真一郎」というのが一般的認識。

その後改名した名が「西岡真」らしいですが、もしかしたらデマかもしれません(>_<)

さらにその後改名したようでイニシャルは『K・M』だとか。

持田光一」という情報もありますが定かではないです(>_<)

 

2015年、Aが出版した手記『絶歌』が25万部のヒットになりました。

しかしAも出版社も遺族の了解を取らず、知らない間に出版されたという感じで、世間からは批判の嵐!

・・・当然ですよねぇ(;一_一)

 

さらに『存在の耐えられない透明さ』というHPを持っていたり有料のメルマガを配信していたりと、ちょっと普通の普通の感覚ではないことをしていたA。

更生されたとはとうてい思えないんですが・・・。

 

 

現在

今年で33歳になる、元少年A。

現在のAの住んでいるところは特定されていません。

週刊文春からの直接取材があってから姿を消して今もどこにいるのかわかっていません。

 

ただ、結婚して妻と娘がいるという情報がありますが、逆にこれ以上の情報もないのです。

今はどこでどうしているのでしょうか(>_<)

 

まとめ

 

酒鬼薔薇聖斗については『絶歌』と、

親の手記『少年A,この子を生んで・・・』を読むと詳しく分かるかと思います。

 

一度読んでみますか?

 

 

映画友罪の結末ネタバレは原作と違う?ストーリーや実際に観た感想も

映画友罪の原作と元ネタは酒鬼薔薇聖斗の神戸児童殺傷事件?実話なのか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です