飯島望未【バレエ】とシャネルの関係は?共演した韓国のモデルは誰?

 

世界的バレリーナの飯島望未さんをご存知ですか?

15歳で単身アメリカへわたり、翌年ヒューストンバレエ団と契約を結び、ソリストにまでのぼり詰めた人です。

現在もこのバレエ団でファーストソリストとして活躍しています。

  • 1991年8月6日生まれ
  • 身長163センチ
  • 大阪出身

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャネルと韓国との関係は?

 

”飯島望未”とパソコンで検索すると、yahoo虫眼鏡で『シャネル』『韓国』という検索が出てきます。

これは検索する人が、飯島望未さんと”シャネル”や”韓国”について調べている人が多いということなのですが・・・

飯島さんとシャネルや韓国の関係って一体何なんでしょう?

 

シャネルとの関係は

 

まずシャネルとの関係ですが、飯島さんは2016年9月に出たシャネルの香水の新作である「CHANEL No5 L’EAU」とのコラボレーションダンスを披露しました。

飯島さんが新しい香りの世界をバレエで表現するというもの。

「二面性のある香水の特徴から、人の心や世の中に潜む矛盾を踊りで表現した」そうです。

このコラボレーションダンスが飯島さんを一躍有名にしました。

 

そして2018年2月、シャネルのアイコンウォッチ「Code Coco(コード ココ)」の新キャンペーンが発表。

■イタリア人女優lessandra Mastronardi(アレッサンドラ・マストロナルディ)

アメリカ人アーティストChloe Wise(クロエ・ワイズ)

韓国人モデル・Soo Joo Park(パク・スジュ)

日本人ダンサー・飯島望未

 

の4名がモデルに起用されました。

 

飯島さんはシャネルのモデルをしていたのですね。

韓国との関係は

 

ハーフとか彼氏が韓国人とか色々思い浮かびますが、どうやら”韓国”が検索されるのは、先に書いた韓国モデルSoo Joo Park(パク・スジュ)さんから来ているようですね。

 

Soo Joo Park(パク・スジュ)

 

  • 1986年4月23日
  • 韓国出身
  • 身長179センチ
  • 大手IMGなどに所属

 

プラチナブロンドがトレードマークのSoo Joo Park(パク・スジュ)さん。

「変わりたい」と思い、彼女のエージェントの Roman Youngに勧められたのがきっかけで髪の色を変えたそうです。

 

韓国のソウルで過ごしたのは10歳まで。

その後は家族で、アメリカのカリフォルニア州アナハイムへ移住しました。

サンフランシスコでグラフィックデザイナーとして活躍されていたのですが、買い物中にスカウト。

これを機にモデルへのキャリアをスタートさせました。

 

2013シーズンはCHANEL(シャネル)のグローバルキャンペーンに抜擢。

LOEWE(ロエベ)やLANVIN(ランバン)に出演し、脚光を浴びます。

2013SSシーズンのシャネルのパリ・オートクチュールに出演後、
2013AWシーズンに、20代半ばという国際的モデルとしては遅めの年齢にて世界的にブレイク。

特に2013年春の2013AWシーズンのパリコレ・プレタポルテでは、シャネルのショーにて2ndルック&最後から2番目の登場という重要なポジションを任されるなど、そのショーの中心的モデルの一人に抜擢されたことがある。

出典パクスジュ(Soo Joo Park) – 韓国人スーパーモデル

 

2015年にはL’OREAL PARIS (ロレアル・パリ) のブランドの顔である、グローバルスポークスパーソンにアジア人で初めて抜擢されました。

 

私生活では2018年1月、

ニューヨークを活動拠点とする、写真家ジャック・ウォーターロットと婚約を発表!!

お幸せに(*^-^*)

 

まとめ

 

バレリーナやモデルとして第一線で活躍している飯島望未さん。

これからのさらなる活躍を期待しています!!!!

\(^o^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です