キムタクの長女の学校はどこ?画像や現在何してるのかもチェック!

 

いきなりデビューしましたね!!

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女のKokiさん

 

お名前は木村光希(きむらみつき)さん、15歳。

2003年2月5日生まれ
身長170センチ

 

28日発売のファッション誌「ELLE JAPON」7月号にて、いきなり表紙を飾りデビューです(^^)/

 

今までkoki さんについてはほとんど情報が出てこなかったのもあって、かなりの衝撃ですよね。

しかもとてもキレイでめっちゃキムタク!!

 

トップモデルを目指して現在もウォーキングレッスンや、日本語・英語・フランス語がすでに話せるうえにスペイン語を勉強中だそうですよ。

 

幼少から楽器も習っていたkokiさん。

フルートの腕前は素晴らしいそうです。

 

2017年8月発売の母・工藤静香の30周年アルバムの数曲をkokiさんが手がけています。

中島美嘉さんにも楽曲を提供したことがあるとか。

 

そんな才能あふれるkokiさんにはお姉さんがいます。

 

今回はその”お姉さん”について。

どんな方なのでしょうね( *´艸`)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キムタクの長女は

 

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女は木村心美(ここみ)さん。

2001年5月1日生まれの現在17歳。

静香さん似のしっかり者だそうです。

 

幼稚園は「アオバジャパン・インターナショナルスクール」の幼稚部に通っていました。

 

その後、小学校から高校まで一貫の「The British school in Tokyo」に中学まで通います。

妹のkokiさんも同じ学校でした。

 

ココはイギリスの学校で、通うのは静かさんの強い希望だったそうです。

同じ英語を話すなら、キレイなイギリス英語がいいという理由から。

 

フルートが得意!

 

小さいころからフルートとバイオリンを習っていました。

特にフルートはすごくて、コンクールで優勝したこともある実力です。

2013年の「第23回山野ジュニアフルートコンテスト」小学生の部で最優秀賞を受賞しました!

この時、kokiさんも優秀賞に輝いています。

 

ピアノも上手と噂の姉妹です。

完全防音設備の音楽スタジオが自宅にあるようですよ!

思いっきり好きなだけ音楽に取り組める環境を整えてあげているのは、さすがキムタク静香夫妻(^^)/

 

高校は?

 

心美さんは桐朋(とうほう)女子高等学校音楽科に通っているそうです。

なぜここかというと、フルート選考過程があるから。

 

プロのフルート奏者になる夢をもっているようで、フランス留学も考えているとのことです。

しっかり将来を考えていて素晴らしいですね(#^^#)

心美さんも日本語・英語・フランス語の3カ国話せるので、留学へのハードルは低めかな?

言葉から勉強するのは大変ですもんね(;一_一)

 

「”キムタクの子供”ではなく、自分の足で立って生きていけるようになってほしい。」

静香さんにはこんな思いがあるようです。

ご両親が有名だと、”親の七光り”と言われてしまうのが二世の悲しいところ。

自分の実力を出し切れる道を見つけてほしいですね。

 

「フルート奏者になれなかったら声優か女優」と雑誌の質問に答えていた心美さん。

これはどこまでが本心なんでしょうね?

全部本当にそう思っているとは思えませんが(=_=)・・・

 

まとめ

 

 

フランス留学を考えていた心美さんは、2016年初夏に木村拓哉さんと古い付き合いがあるオーナーの代官山のお店でインターンシップを経験したんだとか。

初めて長女を見た店員たちの第一印象は、 “ピュアなお嬢様”。
15才の割に幼いという か化粧っ気もまったくなく、無邪気な雰囲気 だったとか。
それでも、最初の自己紹介の時、15人ほどいた店員の名前を長女は1度で覚えたらしく、“聡明な子だな”と驚かれたそうです

引用元::NEWSポストセブン

 

EXILEも知らなかったという心美さん(笑)

将来の夢に向かっての勉強に忙しすぎて、テレビは観る暇がなかったのかな?

うちの子たちもこれぐらいやってほしい~!!(/ω\)

 

近い将来、どこかで木村心美さんの名前を聞く日が来そうで楽しみですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です