ハゲタカ7話フル動画見逃し無料視聴する方法!【8月30 日放送分】

 

綾野剛さん主演のドラマ『ハゲタカ』が始まりましたね!

 

『ハゲタカ』の見逃し配信を無料で視聴できる方法を調べてみました!

その結果、U-NEXTが一番いい!!

なぜならポイントが有効に利用できるから!!

さっそくご紹介いたしますよ!\(^o^)/

>>>U-NEXT 31日間無料トライアル

 

ハゲタカ見逃し配信

1週間以内の場合

放送終了直後から1週間、『ハゲタカ』はティーバテレ朝キャッチアップより無料視聴することができます。

『ハゲタカ第5話』はどちらも8/30放送終了後~9/6の20:00まで配信。

ティーバもテレ朝キャッチアップも、登録などはナシで観たい動画を選んで再生するだけで気軽に見られますよ(^O^)/

ただ、最初と途中にCMが入るので、もどかしいかもしれませんが・・・。

 

それ以降

放送終了後1週間を過ぎている場合は、VODより視聴可能です。

私のおススメはU-NEXT!!

ポイントを有効利用できるのが最大の理由です\(^o^)/

 

現在、無料トライアルを実施中!

31日間無料でU-NEXTを試すことができます。

トライアル期間中の31日以内に解約すれば料金は一切かかりません!

↓↓↓

>>>U-NEXT 31日間無料トライアル

本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

U-NEXTのおススメポイント

  1. 配信数の多さ・早さ
  2. 毎月1日に1200円分のポイントがチャージ
  3. 4アカウントまで作れる
  4. ダウンロード機能でデータ量・通信環境の心配ナシ!
  5. 対応デバイスが豊富
  6. 最高品質の音と映像
  7. NHK オンデマンドに対応

 

U-NEXTの良いところはポイント

毎月1200ポイントがもらえます♪(無料トライアルは600p

このポイントは”レンタル”作品に利用できるだけでなく、書籍、コミックの購入や、映画チケットの割引などに利用してもOK

ハゲタカの見逃し配信は1話324円。

無料トライアルのポイントで見ることが可能です。

 

配信数も12万本を誇ります。

見放題で視聴できる作品は全体の3分の2にあたる8万本!

配信ジャンルで強いのは「国内ドラマ」

NHK大河ドラマも見れちゃいます♪

韓流などもアジアドラマも充実です(*^-^*)

「成人向け」作品も約2000本ご用意。

 

新作の配信の早さもピカイチ!!

普通はDVD・Blu-rayの発売とともに配信が開始されるのですが、U-NEXTはDVD・Blu-rayの発売前に配信される作品もあるんです!

 

そしてNHKオンデマンドに対応しているVOD自体少ないなか、NHKオンデマンドに対応しているのは大きなおススメポイントです!!

NHKは単品レンタルか、見放題パックの2コースがあります。

VODサービスは、NHKオンデマンドに対応していても月額料にポイントが使えないものがほとんど。

でも、U-NEXTのポイントはこの見放題パックの月額料に使うことができるんです!!

これはありがたい!! (・∀・)イイネ!!

例えば、ドラマ『ハゲタカ』の見逃し配信を見て、余ったポイントをNHKオンデマンドの見放題パックの月額料に使って、NHK版ドラマの『ハゲタカ』を見るのもアリです(^O^)/

 

ダウンロード機能もあるのでさらにありがたい!(NHKは非対応です)

4アカウントまで作れるので、家族みんなでシェアできます。同時視聴が可能なので、時間がかぶっても大丈夫♪

ほとんどもデバイスで視聴できるので、手軽に身近にあるデバイスで見ることができるのも嬉しいですね(*^-^*)

雑誌70冊は見放題です!

書籍もあって、ポイントを使うことができますよ!

見逃し配信で余ったポイントがあったら、小説『ハゲタカ』に使うことも可能(*^-^*)

 

無料動画視聴サイトについて

パンドラデイリーモーションなどの無料動画視聴サイト。

これらのサイトには、違法アップロードされた動画がたくさん存在します。

ドラマやアニメは、ほどんどが違法にアップロードされたものと言っても過言ではありません。

アップロードした側はもちろん、それを見る側も海賊版と知りながら有償の音楽や映像をダウンロードすることは、著作権法改正により刑罰の対象です。

犯罪の片棒を担ぐだけでなく、アナタも大きな被害を被る可能性も高いのです。

「コンピューターウイルス」「ワンクリック詐欺」「パソコン乗っ取り」など、数えたらきりがないですね。

『安心』を買うつもりでVODに加入すると考えたらいいと思います(*^-^*)

U-NEXTは月額1990円(税抜)。

ですが1200円分のポイントがついてくるので、実質は月額790円で利用する感覚です。

使い勝手が良くて『安心』なU-NEXT、コスパいいのでは?

 

ハゲタカ第7話あらすじ

 時は2018年――平成最後の夏、日本を代表する名門重工業メーカー『帝都重工』で「データ改ざん事件」が発覚。名門企業の不祥事を、マスコミはこぞって「信頼崩壊の危機」と書き立てる。
日本ルネッサンス機構飯島(小林薫)芝野(渡部篤郎)にこの一件に関する処理を依頼。日本の名門企業の経営危機は政府系の金融支援団体である『日本ルネッサンス機構』としても看過できない事態のため、サムライファンド鷲津(綾野剛)に救済を求めるよう、芝野に指示する。

その頃、鷲津は講演した経済セミナーで若きベンチャー企業の代表・天宮光一(森崎ウィン)と出会っていた。『帝都重工』の子会社である『スペース・フロンティア・ジャパン』の代表として宇宙開発に関する事業に携わってきた天宮は、鷲津に投資を依頼してきたのだ。しかし鷲津はスペース・フロンティアを視察した上で、「夢にお金は投資しない」と天宮の依頼を断る。「夢とは実現する意思のない人間が使う言葉」という鷲津の言葉に、反発を覚える天宮だったが…?

芝野の差配により、飯島、そして『帝都重工』社長・真壁達臣(伊武雅刀)と対面した鷲津は、正式に『帝都重工』を買収してほしい、と打診される。
しかし「取得する株は最大でも三分の一。株主として拒否権はあるが経営権を渡すつもりはない」という条件を提示され、鷲津はいったん返事を保留。いまや政界・財界・官界に強い影響力を持つフィクサーとなっている飯島が噛んでいることもあり、慎重に『帝都重工』周辺の動きを探っていくよう、佐伯(杉本哲太)中延(光石研)らに指示する。
そんな中、『帝都重工』にさらなる激震が! 内部告発により大規模な「不正会計」が行われていたことが発覚する! 鷲津は『帝都重工』が救うに値する企業か否かを判断するため、内部告発した人物に会わせてほしいと申し出…?

次々と明るみに出る『帝都重工』の腐敗――そのすべてを察知した鷲津は、驚きの行動に出る…!

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp


本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です