獣になれない私たちガッキーは田中圭と松田龍平とどっちとくっつくか考察!

 

京谷(田中圭さん)と呉羽(菊地凜子さん)のキスという衝撃的な展開で終わった3話・・

続きが見たくてヤキモキしていたところに、まさかのオンエア時間延長~

深夜枠になってしまった4話は、偶然にもその時間にピッタリな内容でしたね(*^_^*)

いったいこの先どうなるのでしょう?

 

スポンサーリンク

ガッキーと田中圭

恋人同士でありながら、微妙な環境・関係が垣間見ることが出来た初回。

2話では、晶(新垣結衣さん)と京谷の馴れ初めが描かれ、どうして今の状況に陥ったのかがわかりました。

 

二人の出会いは4年前。

京谷が勤める「樫村地所」で派遣社員として働いていた晶は、忘年会でもみんなのお酒を作るなど周りへ気を配っていました。

そんな晶をかばい京谷が声をかけたのが、最初の出会い。

その後、京谷は晶の部署に転勤になり、一緒に仕事をする機会が増えていきます。

 

お互い真面目で、優しい性格・・・仕事では協力し合い、プライベートではお互いの彼氏、彼女について相談し合ううちに、だんだん距離が縮まります。

そして、晶の契約が切れた2年後の送別会。

解散後二人は残りカフェへ・・・

離れてしまうとわかったことで気づくお互いの気持ち!!

雨の中、二人は熱いキスを交わすのでした (〃ω〃) ポッ.

と、フツーはこの後、それぞれ彼氏、彼女と別れてお付き合いが始まるのですが・・・

なぜか元カノ朱里(黒木華さん)が京谷の家に居候(・_・)

仕事を辞め、住むところもなくなった元カノを4年も同居させているのです。

しかも、そのことは晶も了承済み・・・

これはいったいどうゆう関係なのでしょう???

元カノを追い出せないのは、京谷の優しさ?

晶がこの状況を許しているのは、そんな京谷の優しさが好きだから?

「京谷にないがしろにされてるって、本当は愛されてないってそう思っちゃうから、認めたくないから、惨めになりたくないからかばうしかないんだよ」とは晶のセリフ。

 

今の関係が決して良くはないことに気がついていながらも、自分が傷つきたくないから、相手を傷つけたくないから、現実から逃げていると思えるこの二人!

でも、さすがに4年は長すぎると思いませんか?(>_<)

 

ガッキーと松田龍平

 

クラフトビールバー『5tap』の常連客だった、恒星(松田龍平さん)と晶。

ある日をきっかけに次第に顔なじみになっていきます。

恒星は「世渡り上手」で「人当たりが良く」、女にモテる敏腕会計士!!

でも本当は、調子よく振る舞っているだけ。

回を重ねるごとに「本当」の姿が見え隠れする恒星・・・

実は一番不器用なのかも?

 

何の気兼ねもなく話せる恒星の存在は、晶にとって心許せる場所なのでしょうか?

1話では、突然話しかけてきた晶に不快な表情を浮かべるも、ビールを飲み干す姿に「笑顔がないね?」と返す恒星。

そんな恒星に本音をぶつける晶。

「バカになれたらいいのにね」と恒星もポロリ(-“-)

 

2話では、呉羽が「結婚相手と出会った時に頭の中で鳴った」と言う鐘の音を一緒に聞きに行き、また二人の距離が近づきます。

3話では、1年前のパーティで晶を誘った理由を「嫌いな兄に似ていたから」という恒星に、「5tap」のマスターが「本当は晶ちゃんのこと好きなんじゃないの?」と問い詰めます。

そして晶には「一応言っとくけど、今は嫌いじゃないよ」と告白!!

本音?それとも優しさ?

 

4話では呉羽と京谷が寝た!!事が発覚(>_<)

やけ酒を飲む晶は、「バカになります?」と恒星を誘い、二人はベッドに・・・

結局何もなかった二人ですが、また心の距離が縮まったのは言うまでもありません!!

 

スポンサーリンク

どっちとくっつくか考察!

 

二人の男性の間で揺れ動く晶。

結局どっちとくっつくのでしょうか?

 

晶が京谷と結婚出来ない原因は朱里の存在・・・だけでしょうか?

晶との出会いが別れの原因だったとしたら、京谷が朱里に負い目を感じ強く言えないのも仕方ないのかもしれません。

でも本当に晶を思うなら、そして朱里を思うなら、関係をきっちりと解消するのが正解なのでは?

それどころか晶と言い争いになった後、呉羽と関係を・・・

田中圭さん!

爽やかイケメンで許してしまいそうになりますが、もう「クズ男」としか言えません(T_T)

きっと晶も気づいていて、誰かが背中を押してくれるのを待っているのかも?

朱里はなぜいつまでも京谷の家を出て行かないのでしょうか?

物理的なことはもちろんですが、朱里は京谷のことがまだとても好きなのでしょうね~

彼女はたぶん出来る女だったんです。

何か大きく絶望してしまうことが仕事であって、立ち直れず4年も現実逃避。

朱里が動く時、恋も動く?

 

呉羽とのことを責めた晶に「別れたいの?」と言った京谷。

「ずるい」と言った晶には同感!!

自分はどうなの???京谷さん!

きっと彼が結論を出すことはないですよねえ~

 

「5tap」のマスターの読みの通り、恒星は確実に晶のことが好きになっていると思います。

もしかしたら1年前に誘った時点で気になっていたとか?

「お兄さんに似ているから嫌いだ」と言っていたけど、本当は違う・・・

お兄さんのことも好きなんだよ。

そうでなければ助けたりしない(-_-)

「世渡り上手」と言われている割にちゃんと相手を慮る心は持っていて、だからハッキリ言う時は言う。言わなくいい時は言わない・・・

冷たい人に見えるけど、自分を表現するとか、相手に優しくするとかが下手・・と思うのはひいき目でしょうか?

 

まとめ

 

京谷とは違う恒星の優しさに触れたとき、晶の心は動きはじめるかも?

恋愛まで発展するには時間がかかるけど、あるいはないかもしれないけど、恒星に出会い自己犠牲ではない愛の形を知るのでは?と予想します。( `ー´)ノ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です