いだてん【2019NHK大河】モデルの金栗四三とは?原作や脚本についても!

 

2019年に放送される大河ドラマの「いだてん」をご存知でしょうか?

放送されたらきっと莫大的な人気を誇るでしょう。

 

「いだてん」ブームなんて起こったりして!

時代遅れにならないためにも「いだてん」について詳しく掘り下げていこうと思います!

 

スポンサーリンク

原作は?

『いだてん』に原作はありません。

宮藤官九郎のオリジナル脚本でストーリーは展開します。

 

舞台は、東京オリンピック前。

史上初の明治~昭和にかけての人物にスポットが当てらています。

それもなんと明治維新の頃からではなく、大正へと差し掛かるところからスタートするのだとか!

大正からの歴史がわかる大河ドラマです。(^^♪

 

学生の方々にとっても、いい勉強になるのではないでしょうか?(*^^)

ぜひ時間があるときに一度は見てみるのをおすすめします!

 

モデルは

 

「いだてん」のモデルは、金栗四三さん・田畑政治さん。

お2人とも日本のスポーツ界にとってのレジェンドで、2人が日本にスポーツ文化を根付かせたと言ってもいいほどの人物です。

 

金栗四三さんは「マラソンの父」と呼ばれています。

マラソンの父と呼ばれながらもアスリートとして大きな挫折を味わったこともあり、一所懸命努力し日本を世界屈指のスポーツ大国にしていった人物です。

一方、田畑政治さんはアスリートではありません。

政治面から日本のスポーツ界に大きく貢献しました。

1964年の東京五輪の開催を実現させた最大の功労者です。

スポーツ界にとって「この2人がいないと今はない!」と思えるほどの人物であるお2人をモデルにした、大河ドラマ「いだてん」。

スポーツ選手として活躍している方はもちろん、スポーツに関わっている方々も、はたまたスポーツには一切関わっていない方も、気になる大河ドラマではないでしょうか(^^♪

 

今のスポーツ業界があるのは、金栗四三さん・田畑政治さんお2人のおかげということですね。

 

スポンサーリンク

『いだてん』あらすじ

 

「いだてん」は1964年に開催された「東京オリンピック開催」までの様子を描く大河ドラマです。

ネタばれも含まれますので、ご注意を(^^;)

あらすじ

大相撲を開催するために建てられた施設である「両国国技館」が開館した1909年に、東京高等師範学校の校長を務める嘉納治五郎さん宛に「オリンピック」という世界的なスポーツイベントに日本代表選手を招待するとの知らせが届きます。

 

嘉納治五郎さんは、陸上の『短距離走』『マラソン』に日本代表選手を派遣する事を決定ました。

 

選考会の結果を踏まえ、マラソン代表には金栗四三(中村勘九郎)さんを、短距離走代表には三島弥彦さんを選びます。

熊本県の田舎育ちだった金栗四三さんと、名家出身のサラブレッド・三島弥彦さん。

二人は生まれも育ちも全く違いました。

そんな2人が日本代表として、初めてオリンピックに参加する事になったのです。

 

ですが、金栗四三さんは日射病で競技途中に失神!!(;゚Д゚)

三島弥彦さんは、外国人に大きなトラウマを抱えてしまうくらいのすごい負け方をしてしまったのです。

 

そのあと、金栗四三さんはユーモア性のある春野スヤさんと結婚しました。

結婚したあとも幸せな家庭を築いていたのですが、競技途中に倒れてしまった過去により、競技に対する未練を捨て切れずにいました。

 

そのため結婚生活を送りつつも、失敗の要因を必死に考えながら厳しい練習をします。

 

ストックホルム大会のリベンジを果たすため、1916年に開催予定のベルリン大会への出場を目指した金栗四三さん。

しかし第一次世界大戦の影響でベルリン大会が中止になってしまったのです(;_:)

 

ベルリン大会出場のために厳しい練習をずっとこなしていたのに、夢が叶わなくなってしまった金栗四三さん。

そんな、金栗四三さんに嘉納治五郎さんが励ましの言葉をかけるのです。

 

「君の夢は後輩に任せればいいじゃないか」と!!

とても素敵な言葉ですね。

 

嘉納治五郎さんの言葉を胸にしまい、金栗四三さんは学校教師になりました。

そして、世界に羽ばたくほどの実力を持ったマラソンランナーを作る事を目的とした「箱根駅伝」を誕生させるなどし、日本全体にスポーツ文化を根付かせていきます。

 

最初の方のあらすじはこのような感じになります。

これからどんどんと発展していくのですね!

日本の歴史が分かる大河ドラマなので、なんだかとてもワクワクする物語ですよね(^^)/

 

まとめ

 

2019年1月から放送される大河ドラマ「いだてん」!

今のスポーツ業界の懸け橋となった人物のお話ということですので、とても気になりますよね。

スポーツの歴史について知るにも、とてもいいドラマだと思います。

ぜひ一度、時間があるときに見てみてくださいね!(^^♪

いだてん【大河ドラマ2019】の意味とは?放送日はいつで子役はオーディションでもう決まった?

2018.11.14
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です