獣になれない私たち橘カイジの正体は誰か予想!佐久間か上野か呉羽か?

 

「けもなれ」ファンの中でじわじわと注目度が上がってきている人物・・・

それは「橘カイジ」!!

毎話名前が出てくるのに、一向に姿を現さない「橘カイジ」は誰なのか??

いろんな説が浮上していますね(>_<)

 

スポンサーリンク

橘カイジとは?

当初は番組の公式HPの相関図にも載っていなかった「橘カイジ」。

1話で突如その名が上がります。

それも呉羽(菊地凜子さん)が、交際0分で決めた結婚相手として・・・

「ん?誰?」って、視聴者どころか、彼氏だと思っていた恒星(松田龍平さん)もポカ~ン(゜゜)~ですよ!

 

1話では、呉羽の夫であること新しく起業しようとして会計士を探していることが恒星に書類の作成を依頼した時にわかります。

この時点で彼を知っているのは呉羽だけなのですが、「ググったら出てくるよ!」って言うくらいだから、かなりの有名人であるようです。

 

そこですぐ恒星がググってくれたら、正体がわかるのに!!

男の意地でしょうか??

自分が負けた相手の(そもそも負けたか?)存在を認めたくなかったのでしょうか?

なかなかググってくれません(T_T)

それどころか晶(新垣結衣さん)が調べようとすると、それを拒みます。

もしかして、ストーリー上ただ引き延ばして焦らしたかったのか??とも思いますが(-_-)

 

焦らしに焦らし、ようやく5話にして恒星がググるのです!!!

一瞬見えるPCには「謎のクリエーターの正体は?」「橘カイジってなにもの?」と言う文字が・・・

どうやらドラマのネット上でも、謎の存在として騒がれているよう(+o+)

 

そして、京谷(田中圭さん)の元カノ朱里(黒木華さん)がやっていたオンラインゲームのエンドロールの最後に登場した「produced by Kaiji Tachibanaの文字!!

一気にネットざわつきましたw

 

橘カイジは誰なのか?

 

こうなると「橘カイジ」探しのスタートです!!

 

上野説

晶が勤める「ツクモクリエイトジャパン」の新人営業マン、上野発(犬飼貴丈さん)。

無気力で、仕事も出来ず、しまいには逃げて会社を休んでしまう人物・・・

こんな人が???

なんですが・・・

彼が「橘カイジ」かも?と思わせたのは、こちらのツィッターでした。

アカウント名は「上野hatu」

その内容は、まさにドラマの上野の行動とリンクしていたため上野=橘という憶測が飛びました。

上野のデスクのPCもスマホのアプリもフツーの人よりは、コンピューター関係に詳しくないと出来ないワザ??

 

佐久間説

こちらも「ツクモクリエイトジャパン」のSE、佐久間久作(近藤公園さん)。

SEのチームリーダーであり、大変有能で会社の中ではかなり重要な存在!

晶と佐久間で会社が回っているとみんなが思っている人物・・・

「橘カイジ」がゲームプロデューサーとわかった途端に、佐久間説が急浮上してきました。

仕事的にはバッチリ!!

でも、こんなに過酷でブラックな会社に勤めながら、ゲームプロデューサーの仕事なんて出来る??

あ!!だから会社辞めるんだ(納得)

 

呉羽本人説

一番ぶっ飛びのようで、実はうなずける説がこの呉羽説!!!

いやいや、呉羽の夫がカイジだから、あり得ないし・・・なんですけど・・・

野木亜紀子さんの脚本には、いつもあらゆる場面で伏線が張られているのです。

『けもなれ』でも・・・

1話で恒星の「橘呉羽になったんだ」と言うセリフで、書類上呉羽の名字が「橘」であることは確実

では、旧姓は?

どこにも出てきません。

もし恒星には言っていたとしても、偽名である可能性も(*_*)

「謎のクリエーター」なので、男とは限らず、仕事によって名前を変えているとも深読み出来ます。

 

「ゲームプロデューサー」っていったいどんな職業なんでしょう?

おおまかに言うと、ゲームの制作を統括的に企画する仕事です。

会社の規模によっては、仕事内容も変わってくるようですが、実際にゲームを作っている現場のクリエーターやプランナー、デザイナーの仕事も兼任したり、指揮をとったりしながらも、予算やスケジュールを組み立てたり、スタッフの選定や販売促進の計画などにも取り組まなくてはならず、ゲームに関するスキルはもちろん、リーダーとして人をまとめる力も必要です!!

 

そうなると・・・

実力から言って、上野はムリ!

忙しさから言って、佐久間もムリ!

残るは呉羽!!

 

やっぱり呉羽説が有力でしょうか??

 

個人的には、

  • 結局本人は現れない(映画「桐島部活やめるってよ」みたいな)
  • 第三者登場!!(大物俳優)

 

もアリじゃない?と予想します\(^o^)/

 

スポンサーリンク

ネットの声は?

 

ネット上でも、いろいろと想像しているようで・・・

  • 橘カイジ、カイジがカタカナで偽名感半端ないし、会社上場しようとしてるほど優秀な人っぽいし、呉羽が恒星と繋げたがってるし、正体が恒星兄とかだったら最高にイカしてるな、と思う
  • ウサギの名前はタッチン。橘カイジが由来?
  • お兄さんと橘カイジは関係あるのかな
  • 橘カイジ、あたしも気になってしかたない。誰なんだー!?すでに出ている人か?新しいキャストか?
  • スーバー優秀SE佐久間さんから、そこはかとなく漂う橘カイジ臭。w
  • 橘カイジは点と点をつないでくれる人なんだろうか。
  • まじでもう橘カイジがいい感じに朱里雇って自立への手助けしたってくれよ………って思ったの私だけじゃないだろ!?!?笑
  • 橘カイジって田中圭の会社の後輩やってる吉村界人じゃないのかなー? なんかあの人が何かある気がして仕方ないー
  • 橘カイジはまだ登場してないよね、きっと。 恒星の兄や監査の会社の横領とか、まだ引き出しあるもんね。

引用元:Twitter

 

「橘カイジ」というワードだけで、こんなに盛り上がっちゃうのですね~

 

初回を見て「なかなか重い」と感じて離れてしまった視聴者のみなさんが、少しずつ戻ってきているようなんです。

野木さんの脚本って、じわりじわりと味わいが出てくる珍味のようですね。

6話で、とうとう「橘カイジ」解禁!!

でしょうか(*^_^*)

 

まとめ

 

「橘カイジ」が何かカギを握っているのは間違いありません。

いったい誰なのか、想像してみるのも楽しみの一つですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です