北海道北見市の厳寒焼肉祭り2019の日にちはいつでチケットの値段は?内容が衝撃で面白い!

 

 

「そだね~」で流行語大賞を受賞した、カーリング女子「ロコ・ソラーレ」の本拠地北海道北見市で、一年で一番寒い時期に外で焼肉を食べるおまつりがあります!!

過酷な状況なのに、その魅力にとりつかれた参加者が毎年増えています\(^o^)/

 

スポンサーリンク

北海道北見市って?

北見市は、北海道の東部、オホーツク沿岸から石北峠まで東西約110km。

箱根駅伝の距離とほぼ同じなんです!

2006年に、近隣の町との合併によって、道内で一番、全国でも四番目の広さになりました!

北見市街までは、札幌からJRで4時間半、女満別空港からバスで40分!

 

盆地である北見市の気温は、夏は35℃、冬は-20℃にまでなる日もあり、寒暖差がとても激しいです(>_<)

オホーツク海が流氷で覆われる1月下旬~2月は、海からの水蒸気の量が減り、太陽の熱を吸収しにくくなることも手伝い、晴れて放射冷却現象が発生し気温がグッと下がります。

この時期の晴れた空の色を地元の人達は「オホーツクブルー」と呼んでいます。

北見市出身の有名人には、最近バラエティ番組で活躍中の「菊地亜美さん」

そして、2018年2月開催の、平昌オリンピックで見事銅メダルを獲得した、カーリング女子「ロコ・ソラーレ」!!

厳寒の焼き肉まつりとは?

 

人口12万人弱の北見市には、焼き肉店が大小合わせて70店ほどあります。

人口当たりの焼き肉店の数は北海道一です(*^_^*)

北見の人にとって焼き肉はソウルフード!!

その原点は、ホルモン店

なので、肉の基本は「豚ホルモン」と「牛サガリ」!

お店のみならず、夏の週末には、各家の庭やガレージから焼き肉の香ばしい匂いが広がってきます(^_^)

地元の人にとっては当たり前のこの光景ですが、転勤族の方達は「こんな美味しいものはもっとPRすべきだ!!」と、思って下さったようです。

各支店・出張所の支店長さんの集まりである「ボランチ会(旧でさき会)」が「寒さが厳しい」「焼き肉が安くて美味しい」を活用した「厳寒の焼き肉まつり」を発案し、うるう年であった2000年2月29日(ニクのひ)に開催されました!!

 

実は、このまつりは一度限りの予定でしたが、大盛況に終わり、北見市民の反響も大きかったことから、「北見青年会議所」「地元企業」など100名以上のボランティアが集まり、準備・設営・撤収などを行い、翌年からも毎年2月に開催しています。

 

で、実際どんなまつり?

簡単に言うと、

寒空の下、夕方から集まって七輪を囲み焼き肉を食べるんです!!

外の気温は-10℃前後(@_@;)

その過酷さ、おもしろさから人気を呼び、会を重ねるごとに規模が大きくなり、会場も広くなり各メディアでも取り上げられ、市民どころか道外からも、外人さんまでも訪れるようになり、とうとう昨年は参加者が約1,900人になりました!!!

使った七輪は400台!

ラーメンやもつ鍋など(年により異なります)、温かい食べ物を提供するブースなどもあってただ焼き肉を食べるだけではありません・・・

じっとしていたら、たぶん凍死!までいかなくても、凍えてしまいます(笑)

その他、聖火の点灯から始まり、ステージ上では、和太鼓の演奏、地元歌手の歌謡ショーも行われます。

最後は抽選会で盛り上がり約2時間ほどで終了します(^o^)

 

今年2019年の開催日は・・・

平成31年2月1日(金)17:00~20:00

北見市芸術文化ホール駐車場(JR北見駅 徒歩3分)特設会場にて

前売り入場券 1枚2,000円(当日券はありません)

 

↓↓↓詳しくはこちら!!

>>>北見市観光協会ホームページ 

 

入場券の販売は1月いっぱいの予定ですが、毎年10日前位には完売してしまいます!

 

服装は?

 

ちょっと行ってみたい~(^^)/

なんて思い始めた人のために・・・

まつりを無事に乗り切る方法を伝授しま~す\(^o^)/

 

-10℃・・寒いではなく痛いです!

全身完全防寒は必須!

耳当てがついた、もしくは耳が隠れる帽子。

防寒着。スキーウェアーがベスト。匂い・汚れが気になる方はビニール製のレインコート(100均のとか)を上に着るといいかも?

ネックウォーマー、手袋、防寒靴。

特に足元は直接雪と接するので、靴下はあったかいのを2枚履き。

長靴は、寒冷地仕様のものでなくては足が“しもやけ”になってしまいます!!

 

 

使い捨てカイロをいたるところに貼る!!!

 

ここまでやっても、終了時には全身が冷え切ってしまいます(-.-)

途中で七輪で暖をとることをお勧めします!

お尻に敷く座布団もあると完璧!!!

 

スポンサーリンク

食べ方は

 

身支度が整ったら食べ方です。

「素早く!!」が鉄則(>_<)

数秒のうちにすべてが凍ります!

「タレ」はお皿の中でシャーベット状になってしまいます。

焼いた肉の熱で解けたタレをからめたらすぐに口の中へ!!

お皿に入れたままにしておくとあっという間に肉も凍ります^_^;

焼く→食べる→焼く→食べる・・・を1枚ずつコツコツと!

 

飲みものは、焼酎とソフトドリンクが飲み放題!!

でも、焼酎のお湯割りはすぐ水割りへ~

ソフトドリンクもシャーベットに~

常連の方々は、保温タイプの水筒に入れた温かい飲み物を持参するとか。

‘ツウ’は、置いておくだけでキンキンに冷えてしまうビールを飲んだり、お酒やワインを七輪の上で温めてホットにしたり・・・

それぞれ工夫して楽しんでいます!

「あれ?あんまり酔わな~い」と油断しないで!!

酔いは後からどっと押し寄せますから\(◎o◎)/

 

まとめ

 

一度経験したら一生忘れられないどころか、クセになっちゃう???

流氷観光などと共に、冬の北海道の旅の予定の入れてみてはいかがですか~??

 

 

 

北海道地元民おススメお土産菓子15選!チーズやジャガイモ系が人気!

2019年3月15日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です