3年A組第4話ネタバレ感想!黒幕は半グレ集団?甲斐の家庭事情がツラくて涙!

 

迫る教師のタイムリミット!!

真相・間近!!

今日はどんなゾクゾク???

 

スポンサーリンク

3年A組第4話で気になったこと

 

1.生徒達が生きていたこと!

良かった!!本当に良かった!!

いきなりトリック公開してくれましたね~

なるほど・・・2階の理科室とつながっていたんですね!

そんな簡単にうまくいく??と思うけどこのために準備進めてきたんだもんね(^_^)

そこまでして成し遂げたいことはいったいなんなでしょう??

2.DVD撮影を指示したのは甲斐でしたね~

ここにもいろんななぜが?

なぜ?指示した?

なぜ?今まで名乗りでなかった

そしてなぜ?今回すぐ名乗り出た??

すべては黒幕に恐喝されていたからでした(>_<)

母親が入院していたのでは?という予想は当たっていましたが、母子家庭ではなく幼い弟と妹がいたんですね・・・

ダンスを諦めるとか、バイトするとか、弟たちの面倒見るとか、意外といい奴だったのですね(*^_^*)

3.柊の体調!

3話までは飲んでるのは薬?という疑問から病気かも?って噂が流れていましたが、今回は一気に体調が悪くなりました(゜o゜)

最後は倒れちゃったし!大丈夫??

殴り合いばっかりしていたからね~

もう生徒達にもばれたので、安静にしてほしいです!!

4話で特に気になったこと

 

甲斐がDVDの撮影を指示したことは早めにネタバレしていたので、なんか裏があるのでは?と思っていましたが、想像以上に理由は深かった・・・

担任教師だから家庭の事情は把握していると柊は言っていましたが、ならもっと早く手を差し伸べてあげても良かったのでは?と一瞬感じました。

でも、そこは違うのですね・・・

1話のさくら(永野芽郁さん)の時も、2話の香帆(川栄李奈さん)の時も、3話の海斗(鈴木仁さん)の時も、結局、自分で自分の殻を破き、自分の愚かさに気づき、回りにいる仲間の存在を知るように導いていったのでした。

柊の、脚本の意図しているところはやっぱりそこなんですね(*^_^*)


本ストーリーとは直接関係ないかも?と思えるつっこみどころがちょこちょこ出てきて、受け流す場面がほとんどだったのですが、今回の華(富田望生さん)の恋は見逃せなかった(笑)

だって、ちゃんときれいになってるし、ちゃんと横に立ってるw

迫力のあるシーンが続く中で、ほんわかした瞬間でした(^_^)

スポンサーリンク

最終回結末予想は?

 

ここにきて、突然外の組織が関係してきました!

「ベルムズ」という半グレ集団!!

「なんじゃそれ!!」って感じです(>_<)

予想以上に事は重大で、規模も大きいようで、だからこそ、柊は警察も巻き込んでまでも事件を起こすしかなかったのですね・・・

 

そして「ベルムズ」の名には柊の元カノ文香(土村芳さん)も反応していたので、彼女が現在の状況に陥った原因もそこにあると考えられます。

それにしても、元カノさん、出歩くことは出来たのか・・・

スマホ修理に出したってお父さん言ってたと思うけど・・・

 

文香が病気になった原因は、澪奈(上白石萌歌さん)にあったのではと予想していましたが、そこは的が外れてしまったと思います。

たぶん「ベルムズ」がなんらかの鍵になってくるのでしょう。

文香が助けられなかった生徒が「ベルムズ」に入ってしまったとか。

 

今回は「ベルムズ」の存在がインパクトあり過ぎて、先が読めなくなってきました(>_<)

代表の貴志(栄信さん)が逮捕されたことに敏感に反応していた唯月(今田美桜さん)が今後深くかかわってくるのは明確です!!

澪奈を自殺に追いやったのは柊説も怪しい流れになってきましたが、まだ様子をみていこうと思います!!

3年A組4話から最終回犯人予想!澪奈は半グレ集団ベルムズに殺された?

2019年1月28日

まとめ

 

全て打ち明ける前に倒れてしまった柊!

あと6日持つ?

こちらは一週間待ちきれません^_^;

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です