3年A組第5話ネタバレ感想!犯人のハンターは魁皇高校教師の誰?

 

え?え?

まさかのあの先生が??

 

スポンサーリンク

5話で気になったこと

 

1.内通者は逢沢(萩原利久さん)???

 

内通者というか共犯者(協力者)でしたね!

澪奈の姿をず~っと追ってきてたし、映像を柊(菅田将暉さん)に渡している時点で理由を聞いているはずだから・・・

事件をずっと客観的に見ながらも、冷静に対応してきたなんてすごいと思うし、柊もそんな逢沢を見込んで打ち明けたのだろうから、きちんと生徒を見ていたのですね(*^_^*)

 


2.結局生徒には届いてない?

 

1話から4話まで、あんなに力説して生徒を改心させてきた柊・・・

でも、直接かかわった生徒達以外にはなかなか思いは届いていなかったんですね(T_T)

柊が倒れたことを心配するより、真っ先に携帯を手にする生徒達。

当事者じゃない=いじめの傍観者・・・そんな描写が見られたシーンでした。

いまどきを象徴した脚本が身につまされました(*_*)


3.柊の病状は大丈夫なの???

 

「不治の病だ」って打ちあけましたね\(◎o◎)/

がん?難病??

病名までは言ってなかったけど・・・

どんどん痩せていく菅田さんの体調の方が気になります!!

 

5話で特に気になったこと

 

唯月と喜志(栄信さん)との関係が公になりました!

なんで「俺の彼女になれ」って言ったのか、理解に苦しむところですが・・

「業界に顔が利く」とか、すっごい力を持っている人であることは間違いないですね~

澪奈の自殺のことを知っていた喜志・・・


やっぱり、澪奈を陥れたのは「ベルムズ」??

ディスクを隠したペンダントを唯月に預けていたのは、裏切れないと思っていたからなんだろうけど、柊の説得の前では、そんな縛りも解けましたね(^_^)

「お前は間違っていなかった」

唯月はいつも堂々として、スクールカーストの頂上にいたけれど、内心は自信がなかったのかも?

自分を認めて、肯定してくれた柊に心がほどけた瞬間にじ~んときました(>_<)


余談ですが・・・華の恋シリーズ続きましたねw

癒しタイムだわ~

スポンサーリンク

最終回結末予想は?

 

柊の本当の目的がなんであるかを知り、学校に残ることを決意した生徒達・・・

これからが本当の闘いなのかもしれません。

こうして、生徒達が一致団結して闘ってくれることを、柊は信じていたのでしょうね~


今回新たにわかった事実!!

「フェイク動画の顧客リスト」なるものが存在し、その中に「魁皇高校教師」がいたこと\(◎o◎)/

もっと具体的に名前が載ってるのかな~って思ったけど、ちょっと焦らされてしまいました(笑)

しかも、その顧客リストをSNSにアップするなんて、かなり挑戦的な行動に出ちゃいましたね!!

リストが公開されたことを知った「ベルムズ」も行動を起こすかもしれないし・・・

そうなると唯月の命も危ない(+o+)

 

「魁皇高校教師」は誰なのか??

犯人捜しが始まると、これまでお気楽だった教師陣がどう変わるのか興味がありますね!

ほんと、誰??


教師陣の中に、フェイク動画を依頼した人物がいるとしても、その位のことでここまで大きな事件を起こすとは思えません。

なので、きっと裏ボス的な人や組織が必ずいると思うんです(^_^)

最終的には、そのラストボスを倒すところまで行く!!3Aみんなの力で!!

 

>>>3年A組犯人予想ハンターは柊でベストがヒント!フェイク動画の目的は何?

 

まとめ

 

第2幕は裏ボス探し??

ただ、柊っていろんなこと良く知ってるなあ~って・・・

そこがちょっと気になります!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です