ピノキオ【韓国】5話ネタバレ感想!ダルポが記者になった理由が意外?

 

 

 

>>>ピノキオ第4話ネタバレ感想!行方不明の父の生死が判明!【韓国ドラマ】

 

スポンサーリンク

ピノキオ第5話ネタバレ

採用試験の討論でダルポに味方してもらえなかったことで、イナは自分がダルポが好きなことに気づきました。

 

廃屋工場から発見された父の遺骨がどうなったかを聞きにダルポは役所へ。

役所で「遺骨は家族が引き取った」と言われ、兄が生きていることを知ります。

逆に兄は、父の遺骨を引き取ったことで家族は誰一人いなくなったと思うのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダルポはYGN放送局への入社が決まり、イナはアルバイト生活に逆戻りです。

討論の時から気まずい2人。

あの時から、ダルポのイナへの態度は冷たいままでした。

 

イナはコンビニでバイト。

ダルポは厳しい新人研修が始まりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

焼き肉屋。

工場火災の原因になった3人は、父が遺骨で発見されたことに祝いの杯を挙げていました。

それを全部聞いていた兄。

わざとムン班長にぶつかり、財布を盗みます。

ーーーーーーーーー

イナがコンビニでバイト中、採用討論でイナと同じく途中退場したメールの相手・ボムニョがやってきました。

ダルポに「記者になるな」と言われたことがよっぽど堪えていたのか、イナはボムニョにダルポの愚痴をこぼします。

そこへ母であるチャオクが「話がある」とやってきました。

チャオクはイナに、MSC放送局へ来ないかと誘いました。

記者とではなく、宣伝用の人形として。

嘘をつけないイナを採用すれば、世間の信用が上がるという理由でした。

プライドがあるから MSC には行かないと返事をするイナ。

「欲しいものがあるなら何かを捨てなきゃ」と言うチャオクに、イナは「母さんは記者になるために何を捨てたの?」と。

・・・あなた

”イナを捨てたこと”を後悔した母の気持ちを知ったイナ

「入社するならそのしゃっくりを治してから来なさい」とチャオクは言い残し去っていきました。

その様子を見ていたボムニョも MSC へ行くことにしました。

 

イナはバイトを辞めてMSC報道局へ行くことに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

イナは「話がある」とダルポとマンションの屋上へ。

イナはそこでダルポに好きだと告白します。

気持ちにウソをついているからしゃっくりが止まらないと。

まさかの告白にダルポは驚き戸惑います。

 

イナは忘れる努力はするし、今まで通りでと言います。

「努力しても忘れられなかったらどうなる?」と聞くダルポに「家族だから忘れなきゃ、大丈夫すぐ忘れられる」というイナ。

忘れられるなんてうらやましいとつぶやくダルポでした。

 

ダルポに告白をして、チャオクとの約束通り、しゃっくりを止めたイナ。

チャオクに連絡し、採用が決まりました。

 

コネ入社のイナとボムニョ。

ボムニョは御曹司のため、母親が口利きをしたようです。

ーーーーーーーーーーーーーー

それぞれの報道局で、記者としての一歩を踏み出す2人。

イナは”初のピノキオ記者”であることをモニターの前で明かします。

しかしダルピョンにはMSC報道局に入ったことをなかなか言い出せず、ダルポもイナが特別採用でMSCに入ったことを知りません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シュレッダーの中から事件を探せという報道局の先輩。

同期のみんなでひたすら探します。

ダルポは黙々と探しています。

その時ダルポは「車のバンパーの相手」から電話を受け、シュレッダー探しから抜け出し、相手に会いに行きました。

ーーーーーーーーー

待ち合わせに来たのは兄の友だちでした。

ちゃんと弁償してやってくれと頼む友だち。

ーーーーーーーーーーーーー

同じ時間、兄が向かったのは班長のムンとの待ち合わせ場所でした。

兄は財布を返すとムンを呼び出したのです。

携帯を貸してもらううふりをして携帯を奪い、ムン班長を、隠してあったマンホールに陥れ、そしてフタをし閉じ込めました。

 

YGN報道局。

キャップのファン・ギョドンが一人でシュレッダー探しをしているところへやって来ました。

ファンは8年前、ダルポがクイズ番組に出た時にいた男性でした。

あの時ダルポが、テレビ局は嫌いで近づきたくないと言ったことを覚えており、なぜここに来て記者になったのか聞きました。

ダルポの答えは「相変わらず息が詰まり吐き気がする。本名を名乗るために記者になった」

 

ファンにダルポは、自分の本名はキ・ハミョンだと名乗ります。

廃屋現場から白骨で発見された父キ・ホサンの息子であることも打ち明けました。

「伝えたいことと知りたいことがあり、捜したい人もいる。」全部が叶う方法が記者になることだったのです。

ーーーーーーーーーーー

兄があのときの隊長の息子だとは知らず、マンホールの中から叫ぶムン班長。

隊長の息子だと名乗る兄にムン班長は絶句しました。

「人々はあなたを死を知らずに隠れたと思うはずです。金のために後輩を殺した烙印を押され、人を殺して逃げた卑怯者になる!アナタの家族は世間から指をさされてアナタを恥じて生きる。白骨になってから発見されても誰もアナタの死に関心を持たない、僕の父のように!!」

 

ピノキオ第5話感想

 

2人が報道局に入社するまでの過程に重きを置いた回でした。

利用されていることを知りながら報道局にコネ入社するイナを、ダルポは複雑な思いで見ていたことでしょう。

 

イナの自分への気持ちを知ったダルポですが、自分の気持ちは打ち明けず胸に秘めておく彼の対応は大人だななんて思いました。

家族であること、思ってはいけない相手であること、自分の過去などを考えると「打ち明けられない」のかもしれませんが・・・。

ダルポの1つ1つの表情に、キュンキュンするしイナへの気持ちが深いことがよくわかりますよね。。。!

イ・ジョンソクさんすごい!

 

>>>イ・ジョンソクの兵役はいつまで?入隊後の配属は区役所?【韓国】

 

スポンサーリンク

ピノキオ第5話ラブシーンは

 

残念ながら、今回はラブシーンと言えるようなものはありませんでした(T_T)

しいて言えば、イナがダルポに告白したところでしょうか。

ラブシーンというよりは、切ない告白シーンでしたね。

イナに告白されても自分の気持ちを隠し通すダルポが切なくて、また泣けてきてしまいました(T_T)

 

>>>ピノキオ【韓国】6話ネタバレ感想!研修の厳しい実態とチャンスとの再会も!

 

まとめ

 

放送記者として第一歩を踏み出した2人!

二人の恋もいよいよ進んでいくのでしょうか。。。

ピノキオ【韓国】のフル動画を無料視聴する方法!パンドラやdailymotionはヤバい? 

2019年2月24日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です