ピノキオ【韓国】13話ネタバレ感想!復讐でハミョンが事実をねつ造?

 

前回のリポートでキ・ハミョンを名乗ったダルポ。

ココでもこの回からはダルポではなく、ハミョンと呼ぶことにします( `ー´)ノ

 

>>>ピノキオ【韓国】12話ネタバレ感想!兄の逮捕はダルポのせい?

 

スポンサーリンク

ピノキオ第13話ネタバレ

 

記者部屋。

ハミョンとボムニョが報告しあいます。

同僚に会ってきたボムニョ、遺族に会ってきたユレは、全員がみんな口をそろえて冠動脈疾患で死亡したと言っていたと報告。

口をそろえて”冠動脈疾患”が気になるハミョン。

イナからも死亡診断書は問題ないとのメール。

 

しかし、イナが電話に出ません。

昔を思い出したハミョンは何かを思いつき出かけようとします。

 

イナは警察署の前まで戻ってきていました。

実はイナは、医者からこの死亡診断書は操作されていることを指摘されていたのです。

原本の死亡原因は冠動脈疾患でなく、催眠鎮静剤中毒でした。

このことをどう説明したらいいか悩んでいるうちにしゃっくりが出始め、混乱していました。

そこへハミョンが来ます。

ーーーーーーーーーーー

イナはしゃっくりをし、戸惑った表情。

その様子を見て、結果を察知したハミョン。

しかし誤報だと思いたいハミョンは、イナに「誤報だったんだろ?」と迫ります。

「診断書は操作されていた、チョ社長のウソだった」と告げます。

「せっかくここまで来たのに!!」と人が変わったようなハミョン。

イナにこのことは黙っていろと指示します。

お前が黙っていれば母親を降板させられる、母親の嘘で自分の家族が壊れたことを思ったら小さなウソだと。

納得はできないまま、了解したイナ。

イナのしゃっくりは止まりません。

ーーーーーーーーーーー

チャオクの出勤時間にデモがあるとのこと。

その時の取材をハミョンに命じたキャップ。

その現場にはイナも来ていました。

謝罪を求めるデモ。

チョ社長も死亡診断書を持って抗議します。

全員がチャオクに向かって講義する中、ハミョンはチョ社長に診断書を操作したことを問いました。

チョ社長はあっけなく、自分の操作だったことを認めます。

メディアたちは途端にチャオクではなく、チョ社長のほうへ押し寄せました。

 

チャオクがなぜこのようなことをしたか問うと、ハミョンは「13年前アナタが撮るべき行動を起こしただけだ」と答えます。

自分のことさえ信じないなんてそれでも記者ですか?と。

答えを聞くまで問い続けるとチャオクに言うハミョン。

ーーーーーーーーーーー

降板することになったチャオク。

これからは現場からお目にかかるとのこと。

 

兄ジェミョンにチャオクが降板することを伝えます。

褒めるジェミョンに事実をねつ造するところだったと告白しました。

イナのしゃっくりのおかげで踏みとどまれたと。

ーーーーーーーーーーーーーー

今日はボムニョの誕生日。

食事を付き合ってほしいとイナに頼みます。

二人で食事中、イナが席を外しているときにハミョンが電話をかけてきます。

それに出るボムニョ。

2人は別れていることを確認して、今からの会話を聞いていろと言います。

ボムニョはイナに、メールを読んでいた相手は自分だと告白しました。

丁重に断るイナ。

その場面を外から見ていたハミョン。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

チャオクの携帯をボムニョが使っていたことを不思議に思うイナ。

チャオクに、ボムニョの母・ボムニョデパートの会長との関係を聞いても、何度が取材をしたことがあるというだけでした。

ーーーーーーーーーーーーー

ボムニョの母のオフィス。

部下が、リュック売り場でサンタが盗みをして大騒ぎだと報告します。

 

警察署。

”サンタ”が中から逃亡して走ってきました。

チャンスが取り調べ中に逃げられたそうです。

サンタは息子にリュックを買ってやりたかったが、高額過ぎて買えず盗みをしたとのこと。

売っているのはボムニョデパートのみ。

ボムニョの母が経営するデパートです。

海外の倍の値段で売っていました。

デパートを取材することにしたイナたち。

ボムニョは自分のところのデパートが的になって気が悪そうです。

ーーーーーーーーーーーー

クリスマスイブ。

チャンスとハミョンは2人で飲み屋に。

泥酔したハミョンをチャンスは前の家に送り届けます。

 

朝起きて、前の家にいることを知ったハミョン。

ばつが悪そうに朝ご飯をいただいて、家を後に出社します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デパートへ取材に行くYGN一行。

取材に応じないスタッフたちにあの手この手で話を引き出します。

同席していたボムニョ。

取材がすすむにつれていたたまれなくなり、もうやめろとハミョンに詰め寄ります。

親を侮辱するなとつっかかるボムニョ。

そこへMSCも到着。

あこぎな商売をしていることを世の中に伝えるというハミョンにイナが「話も聞かず、あこぎな商売と決めつけるな」と言い寄りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「見捨てないから心配しないで」

「信じて待ちます」

チャオクとメールのやり取りをしている謎の”誰か”はボムニョの母親・デパートの会長でした!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ダルピョンがハミョンの置いていった服を着ています。

ボタンくらいつけろとおじいさん。

3つ付いているボタンは1つしか残っていません。

このシャツのボタンは、かつてハミョンがイナにお守りとしてあげたボタン。

一つはイナから返されためにハミョンが、もう一つはイナが首にしていました。

 

スポンサーリンク

ピノキオ第13話感想

 

ハミョンが「チャオクを降板させること」にのめり込む様がよくわかる、ジョンソクさんの演技でした!

別人のようなハミョンにイナも驚いた様子でした・・・。

人間、「恨み」や「復讐」を心に持つと、あんな顔が変わるんですね(>_<)

でも我に返ることができたのは、イナの存在でした。

努力してもイナを忘れらないハミョンを見てるのは、こちらとしてもツライ(T_T)

早くカタがついたらいいのにー!!

 

今まで特別存在感があるわけではなかったボムニョが、だんだん目立ってきましたよ!!

まさかのキーパーソンだったなんてwww

「いい人」だったボムニョの顔も少しずつ、変わっていっています。

このところニコニコしていることもなくなって、癒し男子がいなくてさみしいw

 

まとめ

 

これからはボムニョの母親との対決になってきそうな予感ですね!

ピノキオ【韓国】のフル動画を無料視聴する方法!パンドラやdailymotionはヤバい? 

2019年2月24日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です