町田くんの世界【映画】原作ネタバレ感想!町田くんと猪原さんはどうなる?

 

演技経験ゼロの2人の新人が主演を務める、映画『町田くんの世界』

2015年から別冊マーガレットで連載されていたマンガの実写化です。

 

スポンサーリンク

町田くんの世界の漫画ネタバレ

 

町田くんこと、高校生の町田一(まちだはじめ)16歳は、眼鏡をかけた物静かな雰囲気をした青年。

父、母、弟2、妹2人の大家族と暮らす町田家の長男です。

町田家の母は、現在6人目の子供を身ごもっており、町田くんは身重の母の代わりに家族の朝食を作るようになります。

町田くんは家族が大好きで、家族もまた、町田くんが大好きで、兄弟たちから慕われていました。

町田くんは家族から「お兄ちゃんはかっこいい」と言われるけれど、本人にはその自覚がありません。


町田くんは学校でも人気者で、周りには常に人で溢れています。

勉強、スポーツが苦手でそれを気にしていますが、人を想いやる心を持った優しい性格。

困っている生徒や先生がいれば率先して助け、まわりのこともよく見ており、人に好かれていました。

 

ある日、授業中に彫刻刀で指を切ってしまい保健室に訪れた際に、授業をサボっていたクラスメート猪原奈々に出会います。

猪原は人間嫌い。

町田くんが保健室に来たことで保健室を出ようとしましたが、町田くんの手の傷を見てとっさに持っていたハンカチで応急処置を行いました。

人が嫌いと言う猪原がとった咄嗟の行動を見て、町田くんは猪原のことが気になり始めます。

その後、猪原が中学の時のいじめや、家族との不仲が原因で人嫌いになったことを知る町田くん。

大切なクラスメートである彼女をほっておけず、徐々に関わりを持とうとします。

 

その後、二人はよく一緒に行動するように。

時には町田くんと一緒に困っている人や悩んでいる人を助けたり、猪原さんが町田くんに勉強を教えたりして、二人は徐々に仲良くなっていきました。

 

当初は猪原も、関わってこようとする町田を鬱陶しがっていましたが、町田くんの持つ優しさやまわりの人たちと触れ合うことで心が癒され、徐々に人嫌いが治っていき、人と関わるようになります。

時には、人嫌いだったかつての自分と今の自分の変化に戸惑い、町田くんに冷たく当たってしまう猪原。

その度に町田くんが優しく猪原を受け止めることで、猪原も安心して町田くんに心を開いていきました。

そして、自分を救ってくれた町田くんに好意を抱くようになります。

猪原が自分に好意を抱いていることに全く自覚のない町田くん。

ある日ふとしたことがきっかけで猪原を傷つけてしまい、猪原は学校を休んでしまいます。

町田くんは自分の父にそのことを相談したところ、猪原が自分に好意を持っていることを指摘され、ようやく猪原の気持ちに気づきました。

 

その後、町田くんは猪原が抱いている気持ちを受け入れ、理解を示します。

そして二人は、今まで以上に深い絆で繋がります。

その後、町田くんも猪原に対して好意を抱いていることを自覚。

猪原に嫌われることを怖いと感じるようになり、猪原の心が欲しいと思うように。

 

猪原への恋心を自覚した町田くんは、初めての気持ちに戸惑い、猪原を避けてしまいます。

そして、この現状を打開しようと、周りの人に相談します。

町田くんに相談された人たちは、町田くんにアドバイスし、優しく励まし町田くんの背中を押しました。

そして、町田くんは猪原に自分の気持ちを伝え、二人は両想いに!

猪原と交際を始めてしばらく経ったころ、初めて猪原が町田家に遊びに行くことになりました。

猪原が町田家に訪問する時間をあらかじめ決めて、猪原が家に来ても気まずくならないように計画していた町田くん。

猪原は一度家に戻り、着替えてから町田くんの家に向かいます。

町田くんも、猪原が家に来るため、遅れないように注意し、家へと急ぎます。

 

しかし、学校からの帰りに町で困った人たちを見かけてしまい、優しい町田くんはほっておけず助けてしまいました。

町田くんが家についたころには、すでに家では猪原が待っており、町田は遅れたことを謝ります。

しかし猪原は町田の優しい人柄を知っていて遅れた理由も察したため、町田を責めたりはしませんでした。

 

その後、町田家の家族を食卓を囲み、家族団らんに触れた猪原は、家族への憧れを口にします。

町田くんの母は、猪原の思いを聞くと「あなたは我が家の7番目の子どもね。猪原さんも家族よ」と優しい言葉をかけました。

町田くんも「難しく考えなくていいよ。安心してここにいればいいだけだ」と伝えます。

二人に優しい言葉をかけられた猪原は、嬉しさのあまり泣き出してしまいました。

 

食事を終えた町田くんと猪原は、町田くんの部屋で二人の時間を過ごします。

猪原は「町田くんのお母さんみたいになりたい」と話しました。

猪原の気持ちを聞いた町田くんは「じゃあ俺は、たくさんの家族を養えるようにいっぱい働くね」と、猪原にプロポーズにも等しい返答をするのでした。

 

スポンサーリンク

『町田くんの世界』原作に対する感想

 

読むと心があたたかくなる漫画です。

世界を愛し、家族を愛し、人を愛す町田くん。

そして、そんな町田くんとは正反対の人が嫌いな猪原さん。

対極の二人ですが、町田くんのあたたかさや優しさに触れて、どんどん人間らしくなる猪原さんをみていると、とてもキュンキュンしました。

とても誠実で優しい町田くんの、本当に純粋な心に胸が打たれます。

漫画の世界だと分かっているのに、こっちまで町田くんが好きになりました。

町田くんの持つ不思議な魅力に惹かれてしまい、ついつい本を読む手が止まらず、最後まで一気に読んでしまいます!

 

まとめ

 

優しい気持ちになれると評判の『町田くんの世界』。

実写化ではどんな世界に描かれるのでしょうか。

ぜひ映画館へ足を運んで、”町田くんの世界”に浸ってみてはいかがでしょうか(*^-^*)

町田くんの世界【映画】のロケ地の観覧車の撮影場所は?喫茶店も!

2019年3月18日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です