空母いぶきは実在する?モデルの艦艇は護衛艦いずもって本当?

 

『ビックコミック』にて連載中のマンガ『空母いぶき』が実写映画化されます!

 

この”主役”の空母「いぶき」。

実在する艦艇なのか、架空の艦艇なのか??

 

調べてみました!!( `ー´)ノ

 

スポンサーリンク

【空母いぶき】実在する護衛艦?

 

空母「いぶき」はズバリ!

架空の航空機搭載型護衛艦です!

ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」を改良して、F-35の運用能力をつけたと言う設定です。

空母「伊吹」という艦艇は、かつて実在していました。

日本海軍の航空母艦で、改鈴谷型重巡洋艦の1番艦として起工。

建設中に航空母艦へ変更になりましたが、未完成のまま終戦を迎え、1946年(昭和21年)に解体処分となりました。

この映画では「伊吹」は関係なく、現在も活躍中の護衛艦「いずも」が空母「いぶき」のモデル

 

”主役”の空母「いぶき」は架空の艦艇ですが、実在する海上自衛隊の護衛艦が映画には登場します!

護衛艦

  • はつゆき(DD-122)
  • みねゆき(DD-124)
  • あしたか
  • しらゆき
  • いそかぜ
  • はやしお

の登場が公表されていますよ~\(^o^)/

 

>>>空母いぶき【映画】のロケ地は?艦内の撮影場所はモデルの護衛艦いずも? 

 

【空母いぶき】モデルの護衛艦いずもとは?

 

先にも述べたように、空母「いぶき」のモデルは、現在も活躍中の護衛艦「いずも」

海上自衛隊が運用するヘリコプター搭載護衛艦 です。

海上自衛隊の護衛艦としては「いずも」が初代。

 

2015年3月25日に就役。

2016年4月の熊本地震で、就役後初の災害派遣任務にあたりました。

先に建造・配備された「ひゅうが」をもとに大型化して、飛行機搭載機能や、そのほか色々なことに使えるようにしました。

兵装は先行の「ひゅうが」に比べて簡単。

戦闘能力は低く、ヘリコプターの運用に重きを置いた艦艇です。

対潜用の魚雷すらついていません。

 

「防空能力の高い護衛艦を伴った艦隊」として運用することを前提としているので、1艇では行動しません

 

将来、F35を搭載予定です。

 

>>>空母いぶき【映画】パイロット柿沼正人役は平埜生成! 仮面ライダー出身のイケメン?

 

スポンサーリンク

【空母いぶき】戦闘機F35とは?

F35とは、F-4戦闘機の後継として導入を決定した最新鋭の戦闘機です。

平成29年度から三沢基地(青森)に配備。

 

1機あたり147億円もするF35。

パイロットのヘルメットは4400万円するそうです!(・∀・)スゴイ!!

ヘルメットも機体の一部」という見方が正解なのでしょう。

 

燃料満タンで、機体重量は35トン

エンジンは1個なのに、エンジン2個のF15の40トンに迫る勢い!

単純に機体は重いということですね。。。

 

  • 航続距離2200㌔25㎜機関砲 搭載
  • 空対空レーダーミサイル 搭載
  • 空対空赤外線ミサイル 搭載

 

最大速度はマッハ約1.6。

世界で2番目に多いF35の保有国となる日本。

2024年度までに、2011年に導入決定した42機と合わせて、自衛隊には147機のF35戦闘機が配備されることになります。

 

そのうち42機が海自の「いずも」型護衛艦で運用する「F35-B」。

「F35-B」とは垂直離着陸機のこと。

ヘリコプターのように垂直に離着陸できる戦闘機のことです。

 

しかしながら残念なことに、2019年4月9日。

三沢基地(青森県)の戦闘機F35Aの墜落事故が起きました。

三沢基地東の太平洋上で消息を絶ったとのこと。

 

同基地の第3航空団第302飛行隊に所属するF35A。

国内製造の初号機でした。

パイロットは40代の3等空佐。

現在も行方不明のパイロットと残りの機体を捜索中です。

 

今回の墜落事故は、F35の欠陥を疑う声もあります。

墜落のナゾが解明されるのはまだ先ですが、真実を早く知りたいところですね。

 

>>>映画【空母いぶき】はマンガ何巻まで実写化?原作と違ったオリジナルストーリー?

 

まとめ

 

空母「いぶき」は架空の艦艇ではありますが、実在のものをモデルとし、実在している護衛艦たちも登場します!

キャストも楽しみですが、迫力ある艦艇たちの姿にも、心が躍りますね♪

 

映画空母いぶきの原作ネタバレ感想!中国が敵で日本はどこまでやれるのか?

2019年5月8日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です