映画パラレルワールドラブストーリーの夏江役は石田ニコル!演技力は上手い?

 

2つの世界が錯綜する映画『パラレルワールド・ラブストーリー』!!

登場人物がみんな謎を抱えているような中、一人明るい笑顔の夏江を演じるのは石田ニコルさん(*^_^*)

どんな役柄??

 

スポンサーリンク

パラレルワールド・ラブストーリーの夏江役は石田ニコル!

<石田ニコルの「プロフィール>

○名前   石田ニコル

○生年月日 1990年5月29日

○出身地  山口県岩国市

〇血液型  A型

○身長   168cm

○所属   アミューズ

○趣味   洋楽鑑賞

 

父親はロシア系アメリカ人、母親は日本人。

本名は公表されていませんが、デビュー当初は「石田ニコル桜」という名前で活動していました。

プロフィールに愛称「桜」の記載もあることから、「ニコル」はミドルネームではないかと思われます(^o^)

 

長崎県佐世保市で生まれ、山口県岩国市で育っているので、通常は日本語ですが、英語もかなり堪能です!

2010年に本格的にデビュー!

今年で9年目になります。

 

『パラレルワールド・ラブストーリー』では、主人公崇史(玉森裕太さん)の大学時代のサークル仲間の役で出演(^_^)

 

中学時代からの親友智彦(染谷将太さん)に、恋人を紹介されることになった崇史はニコルさん演じる岡田夏江を誘い、同席させます。

表向きは、人数のバランスという事ですが、崇史の性格を考えると、智彦より優位と思われる自分がたった一人で彼の恋人を紹介される事が耐え難かったのではと考えられます。

しかも崇史の予想では、智彦に紹介される彼女はそんなにイケてない・・・

だから夏江のような明るくて美人な女性を同席させたのでは?

 

そして、この4人の対面こそ、後のストーリーの展開にとって重要なシーンになります!

少しずつ、記憶が回復する崇史がある日偶然会ったのは夏江!

周りの人達はいろんなことを隠していて、訳が分からなくなっていた崇史は、変わらず明るい夏江のその笑顔に助けられたことと思います(^o^)

 

かつて智彦に紹介されたのは、友人ではなく恋人の「津野麻由子」だったと言う事実を夏江から聞き、記憶の改編に確信を持った崇史!!

夏江は物語においてとても重要な役どころです(>_<)

 

石田ニコルの出演作やCMについて

 

中学生の時に福岡でスカウトされ、地方で活動をしていたニコルさん。

その後現事務所のアミューズにスカウトされます。

高校卒業後上京。

当初は医療系の大学で勉強をしていましたが、2010年に『神コレモデルオーディション』でグランプリを受賞したのをきっかけに、芸能活動に専念することを決め、大学を辞めました(^_^)

 

以降、雑誌『Sweet』『Gina』『25ans』『BAILE』などでレギュラーモデルを務めるなど、モデルとして第一線で活躍しました。

 

女優デビューは、2011年公開の映画『パラダイス・キス』

翌年2012年には、ミュージカル『RENT』で初舞台を踏み、歌にも挑戦しました!

 

彼女が注目を浴びたのは、テレビドラマ初出演作品となった『ファーストクラス』

アメリカロサンゼルス出身!大学までビバリーヒルズで暮らしていたバイリンガル女子を熱演しました(*^_^*)

 

2015年には『サムライせんせい』で、元ヤンのシングルマザー役に挑戦。

『アンダーウエア』ではランジェリーモデル役で、その抜群なプロポーションは視聴者を魅了しました!!

 

2016年 『模倣犯』『勇者ヨシヒコと導かれし七人』

2017年 『悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~』

2018年 『サバイバルウェディング』

2019年 『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』『ひみつ×戦士 ファントミラージュ』

ミュージカル『FACTRY GIRLS~私が描く物語』

と、毎年女優としての活動を続けてきました(^o^)

 

2017年からは、人気の情報番組『王様のブランチ』にもレギュラー出演!

トレンディー部と称し、モデルの立場で流行を紹介しています。

また、ハワイ州観光局親善大使であるニコルさんが、おススメのスポットやグルメを巡った特集はとても評判が良かったようです\(^o^)/

デビュー当初から、パナソニック、花王、シャープなどCM出演も多かったニコルさん!

特に2016年に流れたP&G パンテーンのCMは、ニコルさんの美しさに思わずため息が出てしまった人もいるんだとか。

 

スポンサーリンク

石田ニコルの演技力は?

 

元々はモデルとしてスタートしたニコルさんですが、デビュー時からその演技力には定評がありました!!

それは彼女が演じてきた役柄に現れています。

 

例えばドラマ『ファーストクラス』では、実家がお金持ちで、お金の力にまかせてライバルを蹴落とすいわば悪役(―_―)!!

ニコルさん自身が本当に性格が悪いんだ!!と勘違いしてしまうほどの好演でした。

 

そして『サムライせんせい』では、元ヤンのシングルマザー!!服装や言葉使いから、今度は本当に元ヤン??と思わされましたw

 

また、少女向けの特撮ドラマ『ひみつ×戦士 ファントミラージュ』では、リーゼントヘアのちょっとコミカルな悪役にもチャレンジ!!

役者としての幅が伺えます(*^_^*)

映画『パラレルワールドラブストーリー』では、登場人物の中で唯一、研究とか謎とかに無縁で明るい役どころを演じることにプレッシャーを感じたニコルさん!

どんな風に演じられたのかが楽しみですね~

 

>>>パラレルワールドラブストーリー【映画】ロケ地は?レストランや駅はどこ?

 

まとめ

 

石田ニコルさんについてまとめました。

幅広く役を演じるニコルさん!今後もどんどん挑戦して欲しいですね(*^_^*)

映画パラレルワールドラブストーリーの原作ネタバレ感想!結末は意外な展開!

2019年5月8日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です