トップナイフ黒岩【椎名桔平】の過去を原作ネタバレ!保は本当の息子?

 

「世界のクロイワ」の異名をとる黒岩(椎名桔平さん)の元に、いきなり小学生の息子が現れる3話!!

本当に黒岩の子どもなんでしょうか??

原作から黒岩について調べてみました~

 

トップナイフ【ドラマ】黒岩の息子現る!

 

「あなたの子どもだ!」って突然息子を連れて来られたら男性ならさすがに焦りますよね~たとえ身に覚えがなくても・・・

黒岩健吾、53歳。

バツも結婚願望もない黒岩は、後腐れがないように遊ぶのはいつも水商売の女でした!

その日、黒岩の前に現れたのは、6年前に何度か食事をし、寝たクラブのホステスだった吉永玲子でした(+_+)

黒岩の事を金づるにしか思っていなかったので、手切れ金を渡し別れたのです。

玲子は「これ、あんたの子。あのとき、できたの」と言って、男の子を置いて去ってしまいました(―_―)

 

男の子の名前は(嶺岸煌桜さん)。

5歳の割には大人しく、特になきもせず、じっと座っていました・・・

子ども嫌いの黒岩が育てられるはずもないのだけれど、警察に連絡しても、玲子の身元は割れず、病院に置き去りにする訳にもいかず、結局自宅に連れて帰ることになってしまいました(*_*)

 

怒涛の一週間が過ぎた頃、玲子から連絡が来たものの、保の通っている保育園を告げ、3ヶ月後に迎えに行くと言って一方的に電話は切られました!!

警察や児相に相談するも、結局黒岩が預かるしかないことになりました

保は喜怒哀楽の表情を浮かべることなく、淡々としていました。

ヘルパーを雇い、黒岩も嫌々ながら保との生活が続きました・・・

10日あまりが経つと、保もようやく子どもらしい表情を見せるようになりました。

黒岩も、戦隊モノの人形で遊ぶ保と会話をしたり、眠ってしまった保を抱きかかえたりすることで、保に対する感覚が変わってきました(゜.゜)

 

そしていつの間にか、母親のネグレクトから救うために、自分が保を救おうと思い始めたのです。

ところが、3ヶ月もたたないうちに、玲子が保を引き取ると戻ってきたのです!

新しい男が出来たらしいのです。

黒岩は激高しますが、玲子は「あなたとは縁もゆかりもない子」と言い放ったのです(>_<)

 

母親が迎えに来る日も、やっぱり保は無表情でした・・・

この子はこんなことを何度も繰り返してきたのだと思うと、黒岩は目頭が熱くなったのです。

何の感情が湧いてくるのか自分でもわかりませんでした。

トップナイフ黒岩【椎名桔平】の息子たもつ役は嶺岸煌桜!演技力はうまい?

2020年1月25日

 

トップナイフ【ドラマ】黒岩の過去について原作ネタバレ

 

黒岩が保を見て感じていた事・・・

「俺そっくりだよ・・・」

 

人を探るような目つきや、何をされても抵抗できない弱さがまるで45年前の自分だと感じていたのです。

保は、保育園でいじめられていました。

目撃した黒岩は、保にやり返さないのかと聞きましたが、帰って来た答えは「ほっとけばすぐいなくなる」でした(*_*)

そんな、いろんなことを諦めている様子も自分と重ねていたのでしょうか??

 

黒岩は幼い頃、父親のDVに合っていました。

高校の数学教師だった父親は、家では酒を飲んで、家族を殴ったり、蹴ったりしていたのです。

そしてある日、母親は妹を連れて家を出ました!

黒岩小3の時、「俺は捨てられた」と無力に思ったのでしょう。

 

高2の時、父親が亡くなったあと、叔父に借金をして医学部に進みました。

必死に勉強をし、医学部に入った後は、アメリカの大学に行き、死ぬほど腕を磨きました(T_T)

どんなことのもめげずに、人の何十倍も努力をしてきたのです。

 

トップナイフにまで成り上がった黒岩にこんな過去があったなんて、誰が想像するでしょうか??

諦めていた人生を、自分の力で取り戻したのですね(^^)

トップナイフ4話深山【天海祐希】の過去を原作ネタバレ!家族を捨てて仕事優先?

2020年1月24日

 

トップナイフ【ドラマ】黒岩の今後を原作から予想!

 

「俺は捨てられた」・・・そう思った日から、黒岩はずっと孤独だったんですね・・・

一人で戦い、一人で生き抜いてきたのです。

人に愛されることも、愛すことも知らず、脳外科医としての技術だけが唯一信じられることだったのではないでしょうか??

黒岩は、保との日々によって、わずかでも自分の中に愛情が残っていたことに気が付いたでしょうか?

「怖いと思う所に、戦隊モノの人形を置いておけば退治してくれる」と、保は黒岩に説明しました(*^_^*)

保が出て行った部屋で黒岩が見つけたのは、酔って会話した時に怖いと言った洗面台などに置かれた人形でした。

自分がいなくなった後、黒岩が怖がらないようにと置いていったと思われます。

 

保の中にあった、黒岩を思いやる優しさ。

黒岩の中に芽生えた、保への愛情。

お互い諦めて生きていたと思っていた二人の中に希望の光が差すのが見えたような気がしました(^o^)

 

黒岩はこれからも変わらないでしょう。

相変わらず、自分第一主義で「世界のクロイワ」として、たくさんの命を救っていくことと思います!!

そして、何年後か保と再会して欲しいです。

何も言わなくても、何年離れていても、二人の心はお互いを求め合っていたのです(^^)

トップナイフ黒岩【椎名桔平】の息子たもつ役は嶺岸煌桜!演技力はうまい?

2020年1月25日

 

スポンサーリンク

まとめ

 

どんな人物にもそれまで歩んできた道があります。

でも、どんな道を歩いてきたかではなく、どう歩いてきたかが大切なんだなあ~と改めて感じました(*^_^*)

トップナイフ西郡【永山絢斗】の過去を原作ネタバレ!いじめられたのが原動力?

2020年1月26日

トップナイフ【ドラマ】はつまらないか面白いどっち?評判やネットまとめ

2020年1月30日

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください