トップナイフのコタール症候群と外国語様アクセント症候群は本当にあるのか?

 

トップナイフ3話で出てきた「コタール症候群」と「外国語様アクセント症候群」!

どちらも聞かない病名ですよね~(。>﹏<。)

 

どんな病気なんでしょうか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外国語様アクセント症候群

 外国語様アクセント症候群(がいこくごようアクセントしょうこうぐん)は患者が外国語訛りのように聞こえる話しぶりを身につけるという珍しい医学的症状である。外国語様アクセント症候群は通常脳梗塞によって発症するが、頭部の外傷、偏頭痛や発達上の問題が原因となることもある。

引用元:Wikipedia

 

とてもめずらしい症例で、母国語が英語である人が多いそう。

1907年に初めて報告されて以来100人ほどしか診断されていないとか。

でも英語だけでなく、アジアやスペインなどにも事例はあるとのこと。

 

原因は、脳の左側にある「ブローガ野」の損傷で、運動性言語中枢とも呼ばれ発音に関係しているとされています。

 

 

トップナイフ【ドラマ】はつまらないか面白いどっち?評判やネットまとめ

2020年1月30日

 

スポンサーリンク

コタール症候群

コタール症候群(コタールしょうこうぐん)、またはコタール妄想(コタールもうそう、)は、自分がすでに死亡している、存在しない、腐敗している、または血液や内臓を失っているという妄想的信念を抱く精神障害である。

引用元:Wikipedia

ゾンビ病やウォーキング・デッド病とも呼ばれる病気。

自分は存在していないという考えや思い込みがあるという不気味とも思えてしまう症状ですね。

うつ病で最も重いものはコタール症候群なんだとか。

脳だけでなく、診療内科も必要になってくる病気のようです。

原因としては、脳の「顔から人の心を読み取る」部分に異常があることがわかっているそうです。

これが原因となって、自分の花百や体を見てみると違和感を覚えてしまって、自分は死んでいるのだとか思って妄想に取り憑かれていくんだとか。

トップナイフ3話フル動画見逃し無料視聴する方法!1月25日分

2020年1月18日

トップナイフ西郡【永山絢斗】の過去を原作ネタバレ!いじめられたのが原動力?

2020年1月26日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です