おカネの切れ目が恋の始まりのロケ地を聖地巡礼!実家の撮影場所は鎌倉の古民家?

 

2020.9.16更新しました!

三浦春馬さんの遺作となる今回のドラマ『おカネの切れ目が恋の始まり』。

 

途中まで撮影が進んでいたということで、もしかしたら放送されずにお蔵入り??なんて噂もありましたが、脚本を書き換えて4話完結のストーリーにして放送すると公表されました。

 

すでにいくつかロケ地が判明しています。

今回は、鎌倉で撮影された「おカネの切れ目が恋の始まり」のロケ地について!

 

おカネの切れ目が恋の始まり【ドラマ】ロケ地・極楽寺駅前

江の島電鉄・極楽寺駅前。

松岡茉優さん演じる九鬼玲子の実家のある鎌倉の駅。

 

駅からすぐの場所にある「極楽寺坂」。

鎌倉時代から存在する”鎌倉七切通し”のひとつとしても有名な、由緒ある坂道です。

その途中には、「成就院」という寺が隣接しており、アジサイのお寺としても有名です。

2012年1月ドラマ『最後から二番目の恋』。

小泉今日子さんと中井貴一さんが出演していたドラマの恋愛青春コメディでした。

このドラマもこの極楽寺駅が使われていましたよ。

 

おカネの切れ目が恋の始まり【ドラマ】ロケ地・稲村ケ崎公園

かながわの景勝50選」「関東の富士見100選」にも選ばれている稲村崎海岸。

稲村崎海岸といったらサザンオールスターズ!

サザンオールスターズのPV撮影、映画「稲村ジェーン」の舞台などでも知られています。

空気が澄んでいる日には、遠くに富士山を見ることもできる場所なんです。

富士山の方向に陽が傾いていくので、夕日は最高にきれいなんだとか!

「東京ラブストーリー」にも使われていましたね。

最近印象に残っているものでは、映画「シンゴジラ」でしょうか。

 

おカネの切れ目が恋の始まり【ドラマ】ロケ地・玲子の実家

このTwitterからの情報をもとに探ってみました。

 

鎌倉の実家に使われていた家は、シェアハウス「甘夏民家」

鎌倉最古の神社である甘縄神明宮の隣に位置していて、築80年の古民家を改修してします。

  • お家賃は¥65,000〜(共益費¥16,000)
  • 年齢制限あり
  • 昭和13年築

 

週末にはリビングルームにてオーナーが、CAFE「雨ニモマケズ」として迎え入れてくれます!

珈琲はハンドドリップ。

卵、牛乳、バター、白砂糖が使われていないチョコレートケーキがあったり、BGMが素敵だったり。

居心地がいいと評判のお店です!

 

おカネの切れ目が恋の始まり【ドラマ】ロケ地・古道具屋

 

玲子は古道具屋で一目ぼれした豆皿を、1年かけて吟味して購入しようとしたのですが、猿渡慶太(三浦春馬さん)に先を越されてしまいました。

 

その古道具屋というのが、極楽寺駅より3つ駅ほど先の由比ヶ浜近くにある

  • ギャラリーカフェ「John」
  • インテリアと雑貨のセレクトショップ「STOVE」

この2店は併設されています。

豆皿が置いてあった店となると、インテリアショップのほうかなぁと思いますが、どちらという情報は見つからなかったので、わかり次第追記しますね!

■追記

やはり「STOVE」でした。

 

その他のロケ地

■追記

第1話が始まって、新しいロケ地がいくつか情報入ってきています!

そば屋

バンダイ本社

台頭区

おカネの切れ目が恋のはじまり1話フル動画見逃し無料視聴する方法!9月15日分

2020年8月7日

 

スポンサーリンク

まとめ

 

素敵な場所が多い鎌倉での撮影だったようですね!

行ってみたくなる場所が、まだまだたくさん出てきそうです(*^▽^*)

これから夏で海に近いこのロケ地をめぐってみるのもいいですね!

もちろん、ソーシャルディスタンスで( `ー´)ノ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください