ナイトドクター【ドラマ】原作は漫画か小説?脚本はコードブルーの人?

 

2021年6月から始まる月9ドラマ『ナイト・ドクター』の情報が公開されました!!

主演は波瑠さん!

たくさんの映画やドラマに出演している波瑠さんですが、月9の出演は初めてなんだとか(^.^)

今回は、強い信念を持つ医師の役!

どんなドラマなのか、調べました~

 

【ドラマ】ナイトドクターの原作は漫画か小説?

人手不足が深刻な問題になっている日本の救急医療!!

それに輪をかけるように、2024年度から医師の働き方改革が施行されます(>_<)

 

ドラマの舞台となる「柏桜会あさひ海浜病院」では、“365日24時間 どんな患者も断らない医療”を目指し、新たな働き方として夜間救急専門チーム「ナイト・ドクター」を設立することになりました!!

つまり、当直とかではなく、夜だけ働く医師と言うことです(>_<)

 

集められたのは、5人の若い医師たち!!

波瑠さん演じる主人公・朝倉美月は「いつでも、どんな患者でも絶対に受け入れる」と言う強い信念を持ち応募してきましたが、残る4人は、クールでドライな現実主義者や技術もやる気もない研修医あがり、ムードメーカー的でありながら、初めての救急医療に右往左往する医師、そして、女子力高めで尚且つ医師としても優秀でありながら、心に葛藤を抱える女性・・・と、これまでの経験も育った環境も全く違う個性的なメンバーばかりでした(^^)

 

そんな5人の医師たちが、時にはぶつかり、時には励まし合いながら、命に真摯に向き合っていきます!

また、現場とは離れたプライベートな面でも、それぞれが、悩みや問題に直面(*_*)

そんな様子をリアルかつユーモラスに描いていくこのドラマには、

小説や漫画などの原作はありません!

 

脚本を担当する大北はるかさんの、完全オリジナル作品なんです!

 

 

スポンサーリンク

【ドラマ】ナイトドクターの脚本はコードブルーの人?

 

このドラマをプロデュースするのは、フジテレビのプロデューサー野田悠介さん!

入社1年目にコード・ブルーの制作に関わって以来、『グッドドクター』『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』『アンサングシンデレラ』など、数々の医療ドラマを手掛けてきたプロデューサーです(^-^)

 

2024年の働き方改革にむけて、革新的な対策がないことを知り、この企画を考えたのだとか。

「命を救う」と言う高い志を持った医師と言えども、夜中にわざわざ働きたくないと思うのが本心で、当直を担当するのは、新米の医師が多いのが現状です!

昼と夜の交代制にするという考えは、なかなか斬新的ですが、そのプロデューサーの思いを脚本にしたのが、『ラジエーションハウス』を、野田さんと共に担当した大北はるかさんです(*^^*)

 

『ナイトドクター』の脚本は大北はるかさん、『コードブルー』の脚本を書いたのは、1st seasonは林宏司さんでした。

脚本は別の人が書いたものですが、プロデューサーはどちらも、『コードブルー』特別編SPとスピンオフドラマを手掛けた野田悠介さんなので、似た部分が出てくるのは自然かなと思います^^

大北はるかさんは、森下佳子さんの脚本『世界の中心で、愛を叫ぶ』を見たことでドラマに興味を持ち、早稲田大学在学中にシナリオの書き方に関する講義を受けたことがきっかけで、脚本家への道を目指しました!!

 

2014年「第4回TBS連ドラ・シナリオ大賞」に入選!

その後、ドラマ『テディ・ゴー!』(2015年)『好きな人がいること』(201年)『刑事ゆがみ』(2017年)『グッド・ドクター』(2018年)などの脚本や脚色を担当しました。

 

韓国ドラマのリメイク版である『グッド・ドクター』は、視聴率が平均10%台と高評価!

2019年に公開された映画『午前0時、キスしに来てよ』や、2020年2月のテレビ朝日のドラマ『鈍い色の箱の中で』では、全話の脚本を担当するなど、今注目を浴びている脚本家です(^.^)

 

『ナイト・ドクター』は、夜の病院で働く医師としての側面と、1人の人間として悩み苦しみ、同僚たちと絆を深めていく病院以外の物語の両面を描いていきます。

『ラジエーションハウス』の脚本を担当することで、“チームもの”を描くことの楽しさを知った大北さん!

今作にも、期待の声が上がっています(^^)/

【ドラマ】ナイトドクターの最終回結末ネタバレ予想!ラストは人間的成長?

2021年5月1日

 

【ドラマ】ナイトドクターのキャストについて

 

強い信念を持った主人公・朝倉美月を務める波瑠さんの他にも、豪華なキャストが発表されています!!

美月のかつての先輩医師で、自分にも他人にも厳しいストイックな成瀬暁人を演じるのは、田中圭さん!!

 

『アンサングシンデレラ』に続く医療ドラマですが、今回はより性格の悪いキャラにしようと思っているんだとか(+_+)

でも、周りの医師との関りの中で、次第に変化していくようなので、そんな田中さんの繊細な心の動きも見どころになると思います!

 

数々の話題作に出演している田中さんにして初共演となる男性陣は、北村匠さんと岸優太(King&Prince)さん!!

まだ23歳の北村さんは、高校生などの役が多いイメージですが、つい最近は看護師役が好評でした(^.^)

今回は、医師の部分は陽・プライベートは陰と2つの顔を持つ難しい役柄・桜庭瞬に挑戦します。

 

そして“夢にも思っていなかった”月9出演に驚いている岸さんは、技術もやる気もない医師・深澤新に挑戦!!

舞台で経験を積んだ演技力がどう表現されるのかが楽しみですね(^-^)

 

もう1人の女性医師・高岡幸保役は、モデルの岡崎紗絵さん!!

最近はドラマでの活躍が目覚ましく、難しい役にも果敢に挑戦しています(^-^)

医師としても女性としても優秀な幸保ですが、心に葛藤を抱えているんだとか。

またまた、難しい役どころですが、幸保の芯の強さをしっかりと演じたいと語っています!

 

まとめ

 

6月から始まる新ドラマ『ナイト・ドクター』は、医療ドラマでありながらも、医師たちのプライベートな姿もユーモラスに描く、脚本家大北はるかさんのオリジナル“青春群像医療ドラマ”です!!

医療の現状を伝えていきたいと言う、制作側の熱い思いも伝わってくるドラマになるのではないかと期待します(^.^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください