【ドラマ】サムライカアサンのモデルはいる?原作漫画の名言も

 

TOKIOの城島茂さんが、大阪のおばさんの役を演じることが話題となっているドラマ『サムライカアサン』!!

パワフルかつ愛情深いオカンは、読者の心に響く数々の名言を世に放っています(^-^)

このオカンって、モデルはいるのでしょうか?

原作漫画に描かれた名言をご紹介しながら掘り下げます!!

 

【ドラマ】サムライカアサンとは?モデルはいる?

 

『サムライカアサン』は、2005年から2011年までヤング・レディース誌「コーラス」に掲載された、漫画家板羽皆(いたばみな)さんの作品です(^^)

パワフルで愛情深い“オカン”こと伊佐木よい子と息子の武士、夫のジョージそして、武士の恋人のこずえが主な登場人物!

オカンと反抗期真っ盛りの武士との日常を、面白可笑しく描いていています!

 

オカンの一人息子武士は、反抗期真っ只中で、ちょっと不良(優等生ではない程度・・・)なんです(^-^;

でも、オカンはどんな時もめげずにと言うか、気にせずにと言う感じで、100%の愛情で武士に向かっていきます。

そのオカンの愛情の中で育ったので、武士も実は、根は優しくて、素直な子!

 

子どもが何歳になろうと、心から「愛している」を伝えられるオカンは凄いですね!

その愛は、常に真っすぐで、思わず涙してしまう場面もたくさんあります(*^^*)

でも、そんな涙も一瞬で吹き飛ぶほど、親子の会話はほぼ漫才!次のコマでは大笑いしてしまいます!!

こんなオカン本当にいるのでしょうか?

オカンのモデルが存在するかについての明記はありません。

おそらく、この人!と言うモデルはいないと思われます!

 

作者の板羽さんは、三重県出身なので、ご本人のお母さんとかがモデルになっている可能性は低いですが、同じ近畿地方なので、周りにいたお母さんたちや親戚などを参考に考えられたキャラクターかもしれませんね(^-^)

 

スポンサーリンク

【ドラマ】サムライカアサンの名言 LOVE&ポジティブ編

 

オカンのキャラはもちろん素敵ですが、そのオカンが言い放つ名言の数々が読者の心を打つんです!!

そんな、名言を集めました(^-^)

 

オカンの愛

  • 我が子の成長を喜ぶのは親の役目やで!
  • 大人になってほしいのと子供でいてほしいのと 複雑やねん母性は
  • 私ねぇ…嬉しかったの…たけしがちゃんと自分で好きになった人と楽しそうにしてた事が…誰にも教わってないのに人を愛するという感情を知っている事が…うれしかったのよ
  • 夢を持つっていうことはもう自分だけの道や そこからは自分の力でなんとかしなさい
  • 人が楽しそうなんはうれしいやん あんたもそんな仕事目指すんやもんなぁ… お母ちゃんは素敵な仕事やと思ってる
  • わからん世界なんやから いっぱい失敗と経験させてもらいなさい

 

ポジティブシンキング

  • 人生は『自信』『思い込み』で なんとかなるもんやで」
  • (一生懸命やっててもつらいことがいっぱいあるのってなんなんかな)私はねそういう人は不幸なんではなくて 人生が豊かなんだと思うから 収穫の多い人生なのですわ
  • 毒やと思っていたこと…薬やったと思えたらええなぁ全部
  • 生きてたら失敗も後悔も反省も挫折もあるよでもあったらあかんのか?
  • 一回失敗したらもう終わりなんか?一回の失敗をその人の全てやと思ったらあかん

 

こんな愛を持って子どもに接し、ポジティブな言葉をかけてあげられるオカンって本当に尊敬します(^-^)

 

【ドラマ】サムライカアサンの名言 人生のバイブル編

 

そして、老若男女に届くオカンの言葉はまだまだたくさん!

迷った時、心が折れかけた時、救ってくれる名言です(T_T)

 

  • 人はみーんな形が違うからやさしさも愛情も一人ずつ違うもんよ わかりにくい時はよーく見てみよーく見たらわかる
  • 閉ざすきっかけも人 開くきっかけも人 だとしてもその扉を出るかどうかは 自分次第
  • 誰に言わせてもええけど自分で自分を悪く言うたら終わりやねんで!
  • 愚痴は不幸は呼んでも幸せは呼ばへんのよ

 

  • 環境が人を作るんじゃないで 人が環境を作るんやで 自分がいる場所をいいものにしたかったら 胸張れるいい自分でおり 環境を変えたかったら自分が変わるねん そしたらみんな変わっていくよ!がんばり!
  • 幸せを人と比べてるからやもん たけしの幸せはたけしの人生の上にしかないねんで たけしは人に勝たんでもいいの 負けなかったらいい その場の空気とか人の目に負けなかったらいいの 自分が
  • いい事があるからいい人生で悪い事があるからアカン人生とちがうでその出来事がカベになったときにそれをどうこえるかがその人の人生になるんや
  • 新しい失敗は何回してもいいと思うねん失敗やまちがいなんて誰にでもあるやん本当の失敗はそれを繰り返す事やと思うねん学ぶための失敗じゃなかったら人を傷つけるだけやもんな

 

こんなセリフが出てくるオカンですが、実は本人は愛情が薄い家庭で育ちました。

よく、愛情不足で育った人は人を愛せないとか言うじゃないですか?

それは違うことを証明するかのように、オカンは「人が環境を作るんや」と言う言葉の通り、自らの力で自分の居場所をいいもんにしてきたのですね!

 

まとめ

 

『サムライカアサン』のオカンのモデルはいませんが、それぞれの心の中に思い浮かぶ人が必ず存在すると思います!

あるいは、こんなオカンが傍にいてくれたら、私の人生変わっていたかも?なんて感じる人も!

でも、オカンが言ってます・・・

もう一回やりなおしぃ。なにゆーてんのこれからの松ちゃん(ご近所さん)の人生で今が一番若いやないの。」

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください