私たちはどうかしているの原作は完結している?ドラマは何巻まで?

 

放送が延期となっていた『私たちはどうかしている』も、いよいよスタートします!!

横浜流星さんと浜辺美波さんの共演に注目が集まりますね~

原作は同名の漫画!実は、まだ最終回を迎えていません(>_<)

では、何巻までドラマ化されるのか?

予想しました!

 

私たちはどうかしている【ドラマ】原作は現在も連載中

原作漫画『私たちはどうかしている』は、雑誌「BE・LOVE」で2016年24号から連載が始まりました!

作者は安藤なつみさん(^-^)

今回自身初のドラマ化です!!

 

2020年8月現在も連載中で、まだストーリーは完結していないのです!

単行本は、12巻まで発売されていて、最新の13巻は2020年8月12日に発売されます!

なんと、ドラマの初回の日です(^^)

この日は「わたどうday」になりそうですね!

 

『私たちはどうかしている』の舞台は老舗和菓子屋「光月庵」!!

横浜流星さん演じる高月椿は、この和菓子屋の若旦那です。

着物姿がとにかく凛々しい!!

 

そして、浜辺美波さん演じる花岡七桜は、幼い頃「光月庵」で、和菓子職人だった母親と共に暮らしていました。

ところが、ある日、椿の父親の樹が何者に殺害され、椿の証言で七桜の母・百合子が容疑者として逮捕されてしまうのです(T_T)

それから15年の月日が流れ、椿と七桜は再会します。

母親の無念を胸に、復讐を誓う七桜と、七桜の正体を知らずに、偽装結婚を申し込む椿!

果たして、二人はどうなるのか?

七桜の母親は、本当に椿の父親の命を奪ったのか?

 

登場人物たちの恋愛模様と、事件が織りなすサスペンス、そして、和菓子の持つ美しさや奥深さが絶妙に描かれた作品です(^^)/

 

私たちはどうかしている【ドラマ】期間やキャストから内容を予想

 

新型コロナウィルスの影響で、放送期間が変更になりました。

また、主演の横浜流星さんが、新型コロナウィルスに感染してしまうと言うハプニングも乗り越えての撮影です!

他のドラマに出演されていた俳優さんが、ある番組で「ソーシャルディスタンスを考慮して撮影を進めなくてはいけないので、当初予定していた台本が、ギリギリで書き換わるなど、現場は大変です」と語っていました。

1クール10話の予定だったのが、8話に短縮になったドラマもあったようです。

 

『私たちはどうかしている』も、本来ならば、7月スタートの予定だったことと思います。

前クールの『ハケンの品格』が8話で終わって、翌週すぐにスタートです。

もし、従来通り9月までのクールだとすると、9/30まで8話で完結になります!

でも、この後のドラマも間を置かずにスタートし、年末ギリギリまで放送すると仮定すると、10/14までの10話になる可能性もあると考えられます(^^)

 

出演者を見ると、ストーリーの前半に登場する、椿の父親役の鈴木伸之さんや七桜の母親役の中村ゆりさん、そして中盤から多く登場する多岐川役の山崎育三郎さん、栞役の岸井ゆきのさんの名前があります。

このことから、比較的長い年月を描くことが予想されます!

またキーパーソンとなる小料理屋の女将・夕子役の須藤理沙さんもいることを考えると、七桜が二度目に「光月庵」を出た後の話も詳しく描かれてくると思われます(^-^)

私たちはどうかしている【ドラマ】七桜演じる浜辺美波の子役は宮崎歩夢! 

2020年8月6日

私たちはどうかしている【ドラマ】何巻何話まで?

 

これらのことから考えた結果、ドラマで描かれるのは、1巻1話から12巻54話までと予想します!

これはとっても長いストーリーになるので、ドラマは10話まで続くと思います。

 

初回は、幼い頃の椿と七桜の様子、そして樹の父親の事件!

そこから15年後の再会(^^)

2回目以降、前半は、偽装結婚をした椿と七桜が、椿の母にいびられ、罠にはめられながらも、大旦那に認めてもらうために、和菓子作りに精を出す様子!

特に、今回ヒール役の観月ありささんの義母役に期待が高まります(^^)/

この間、偽装結婚だったはずの、椿と七桜が、次第に惹かれあっていきます(>_<)

原作では濃厚なラブシーンの描写もあるのですが、このご時世ですので、その辺は残念ながら(嬉しい人もいる?)ご想像におまかせします的な表現になることでしょう(^-^)

それよりも、和菓子の美しさや、真摯に取り組む二人の様子が描かれることと思います。

そして、前半クライマックスの火事!!

 

後半は、火事の後の3年間の椿と七桜、それぞれの生活。

そして、再会!!

誤解が解けていく二人の心の描写や、周りの人との関り、「光月庵」の継承問題が軸となったストーリー展開ですね(^-^)

たぶん見ている方も、じれったい!って思うような内容になるかも?

 

椿や七桜の出生についても、明らかになっていくわけですが、この後の多岐川との関係まで発展させると、10話では収まらないと考えられるので、七桜が「光月庵」の正式な継承者と決まることで、ドラマは最終回を迎えると思います。

でも、ここで終わってしまっては、その奥にある事実は描かれないままなので、年末や年始あたりに、スペシャルを組んで、最終的な黒幕を暴き、椿と七桜は結ばれるのではないでしょうか?

原作もまだ完結していませんが、『私たちはどうかしている』に題名にあるように、敵同士の二人が結ばれるのですから、どうかしている結末なんですね(^-^)

私たちはどうかしている1話フル動画見逃し無料視聴する方法!8月12日分

2020年8月12日
スポンサーリンク

まとめ

 

『私たちはどうかしている』の原作漫画は、まだ完結していません。

内容が濃いので、ドラマのオリジナルで完結してしまうのは難しいと考えます。

後継者争いが、一段落するところまで描き、ちょっとモヤモヤして、続編へと期待を持たせるような最終回になると予想します!

私たちはどうかしている【ドラマ】ロケ地は石川県金沢?光月庵の撮影場所は?

2020年7月6日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください