天国と地獄【ドラマ】サイコな2人の結末予想!犯人黒幕は別人格の日高?

日曜ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』!

 

入れ替わった綾瀬はるかさんと高橋一生さんの演技が、「本当に入れ替わった?」と思う程素晴らしくて完全にハマっています(^^)

刑事と犯人が入れ替わってしまって困りました~そんな単純なストーリーで終わるとは思えないので、この先の展開や結末を予想します!!

 

天国と地獄【ドラマ】サイコな2人の原作は? 奄美大島の伝説がモチーフ?

この作品には原作はありません(>_<)

脚本担当の森下佳子さんのオリジナルストーリーです!!

森下さんと言えば、たくさんの名作を輩出した人気脚本家!

特に綾瀬さんとのタッグは、『世界の中心で愛を叫ぶ』『JIN-仁-』『義母と娘のブルース』などのヒット作があり、数々の賞も受賞しています(^-^)

 

そんな、森下さんと綾瀬さんが繰り広げるドラマなので、放送前から期待度は高く、初回視聴率は16.8%!

終了後、早速「犯人は誰なのか?」「2人は元に戻るのか?」などと考察が飛び交っています(^^)

 

この作品のモチーフになっているのは、鹿児島県・奄美大島に伝わる「月と太陽の伝説」です。

知っていますか?本当は月は太陽に、太陽は月になるはずだったんですよ。

でも、シヤカローナの花を盗んだからー。月は太陽に、太陽は月になった。

運命が入れ替わってしまったんですよ。

 

引用元:公式ホームページ

 

この伝説からどんな物語が生まれたのでしょう??

 

スポンサーリンク

天国と地獄【ドラマ】サイコな2人の犯人はやっぱり日高?

 

ドラマの展開では、日高が連続殺人事件の容疑者となりましたが、証拠不十分で逮捕までには至っていません!

でも、本当に日高が犯人なのでしょうか?

いろんな伏線があり過ぎて、現時点ではなかなか点と点がつながらないのが現状です(>_<)

そこで、2つのことに絞って、犯人を仮定します!!

 

かつて、日高は目の前で大切な人の命を奪われました・・・たぶん母親。

まだ幼かった日高の心は、その衝撃で2つに分かれてしまったのです!!

ベタですが、もう1つの人格が生まれたのです(@_@)

 

その人格は、事件の衝撃で生じた日高の中の憎しみで、少年はるとよりは年長の女性であると思われます。

そして、その女性こそがあの漫画『暗闇の清掃人Φ』の作者なのです(>_<)

かなり強引ですが、1つ目は、漫画と一緒に添えられた手紙に「日高はるとくんへ」と書かれていたこと。

受取人のはるとが少年であることがわかります。

その女性の人格は、自分の中の憎しみを漫画で描き、いつかこのようなことをしてしまうかもしれないということを、もう1つの人格のはるとに伝えていたのです(*_*)

 

2つ目は日高が、上手に化粧をしたり、陸と濃密な接触をしたりすることが容易に出来たこと。

その女性の人格が現れた時だったからではないでしょうか?

“Φ”については、いろいろな説があげられていますが、空集合=男でも女でもない(ある)どこにも属さない、あるいは〇を半分にして、2つの人格を意味しているのでは??

 

と、言うことは、犯人はやっぱり日高??

日高の中のもう1つの人格?

そう考えるのが、今の時点では納得がいきます!

 

【ドラマ】天国と地獄の続編はある?映画化の可能性は?

2021年3月22日

 

天国と地獄【ドラマ】サイコな2人の結末予想

 

3話で、彩子は奄美大島に行き、日高に纏わる意外な足跡をつかみます。

日高は奄美大島で生まれ育ったのです。

そして、母親はこの地で命を落としたのです(T_T)

日高についていろいろと知るうちに、その悲しい運命に次第に心を寄せていく彩子・・・

そして、そんな日高をずっと見守っていた人物がもう1人います!

それは、彩子の同居人・陸!ではなく、その師匠・湯浅!!

と言うより、湯浅が見守っていたのは、陽斗の中の女性です(>_<)

 

いつか自分の中の憎しみが行動に移すようなことがあったら、止めて欲しいと頼まれていたのです!

でも、止めることが出来なかった湯浅は、せめて、日高に容疑が及ばないように、証拠を隠滅していたのでした(*_*)

 

ところが、ある時、陸にこの証拠を見つけられてしまいます!

師匠を疑うことが出来ない陸は、自分なりに真実を突き止め始めます。

そして、日高と彩子の入れ替わりに気がつくのです(>_<)

一方、彩子は、日高がこれ以上罪を重ねないように、再び入れ替わる方法を模索します!

そして、満月の夜に、奄美大島の海岸で元に戻るべく行動を起こそうとします・・・

果たして、2人は元に戻ることが出来るのか?そして、事件は無事に解決するのか?

 

気持ちとしては、無事に元に戻って、彩子が日高を逮捕して終わって欲しいのですが、そんな簡単にいくわけはないですよね~

なので、元には戻ったけれども、日高には逃げられてしまった!!という結末も考えました(^-^)

 

元に戻った途端またやらかしてしまうんです!

そして、また1からやり直し・・・そして、満月の夜に、歩道橋の上で再会する日高と彩子(^-^;

 

また入れ替わるのか?この先は天国か地獄か??

内心、入れ替わりを楽しんでいるかのようなサイコな2人!!

 

→ 天国と地獄【サイコな2人】太陽と月入れ替わり説は本当か?奄美大島の伝説?

名も無き世界のエンドロール【映画】原作の伏線は?ヨッチがキーパーソン?

2020年12月7日

 

まとめ

 

2話終わった時点での、犯人及び結末を予想しました!

かなりたくさんの伏線が散りばめられていて、現段階では回収するのが難しいので、矛盾することもありますが、2つの人格を持った日高の犯行であると予想しました!!

たぶん、この先変わっていくと思いますので、ドラマの進行に合わせて、考察を進めたり変更したりしていこうと思います(^-^)

とにかく、一瞬たりとも目が離せないドラマであることは、間違いないです!!

 

→ 【ドラマ】天国と地獄サイコな2人に原作はある?綾瀬はるかと脚本家の関係は?

【ドラマ】天国と地獄サイコな2人に原作はある?綾瀬はるかと脚本家の関係は?

2020年12月5日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください