【ドラマ】極主夫道のロケ地は滋賀県草津で原作通り?撮影場所は平和堂?

2021.4.21更新しました!

2020年10月から放送された人気ドラマ『極主夫道』!!

原作の舞台は滋賀県でしたが、ドラマの撮影は、横浜を中心に東京・埼玉・千葉などの首都圏で行われました。

ほぼオールロケ状態のため、目撃情報もたくさんありますが、良く出てきた場面や、印象的な場所などをまとめました(*^^*)

 

【ドラマ】極主夫道ロケ地 龍&美久&向日葵

 

龍の自宅

・神奈川県横浜市都筑区北山田

 

 

オープニングでラジオ体操をしている後ろにあるのが、黒田家です!

警官に職質されたり、自転車で走り回ったりなど、自宅近辺のシーンなどは、ほとんど、都筑区で撮影されました(^^)

 

 

美久の会社

・G-BASE田町 「株式会社Photosynth」

 

 

・東京都港区芝5丁目

2018年に出来たばかりの超おしゃれな18階建ての高層ビルです(^^)

 

向日葵の小学校

・千葉県白井市立大山口中学校

 

 

ハロウィンの準備をするシーンの他、体育館では、婦人会のバレーボールの練習及び大会のシーンが撮影されました!

 

龍と美久が出会ったファミレス

・フライングガーデン 佐倉ベイシア前店

・千葉県佐倉市寺崎北4丁目

 

 

雨の中のシーンが印象的でした(*^^*)

 

龍と美久が再会した公園

・豊洲ぐるり公園 東京都江東区豊洲6丁目

 

 

4つの公園からなる、総面積およそ19.8haの総合公園です!!

たくさんのドラマなどのロケ地として使用されています(^-^)

 

龍と美久の結婚式場

・大國魂神社結婚式場 東京都府中市宮町

 

 

川口春奈さんの白無垢姿がとっても綺麗でした!!

 

美久が歩いていた商店街

・せりぎんタウン

・精肉店「ミートショップ オックス」

 

・神奈川県横浜市港南区芹が谷

 

スポンサーリンク

【ドラマ】極主夫道ロケ地 龍&雅&ゆかり

 

龍と雅が再会したスーパー「ブンタ」

・「新鮮市場 なかや」

・神奈川県座間市入谷

 

 

看板の文字はしっかり変わっています!

 

龍と雅が通った料理教室

・レンタルキッチン「おいしいのつくりかた」

・東京都台東区浅草2丁目

 

雅とゆかりのデートコース

 

 

  • ランチしたカフェ

・「カフェゼノン&ゼノンサカバ」 東京都武蔵野市吉祥寺南町

  • お化け屋敷

・「よこはまコスモワールド」 神奈川県横浜市中区新港2丁目

  • 話をした公園

・「水の広場公園」 東京都江東区有明3丁目

  • ラップバトルの会場

・「代官山LOOP」 東京都渋谷区鉢山町

 

ゆかりが働く喫茶店

・喫茶店「ルアン」

・東京都大田区大森北1丁目

 

 

龍や婦人会の行きつけの喫茶店!

レトロ感満載のこの喫茶店は、これまでもたくさんのドラマのロケ地として使われています(^-^)

 

 

龍と雅とゆかりがハロウィンの買い物をした100円ショップ

・「ファーストワン 方南店」

・東京都杉並区方南2丁目

 

バーゲン会場

・「越谷ツインシティA」 埼玉県越谷市弥生町

フィットネスジム

・「スポーツクラブ&スパ ルネサンス国立24」 東京都国立市

 

【ドラマ】極主夫道 その他のロケ地は?

 

屋外編

 

<誕生パーティーをした河原>

・「秋川橋河川公園バーベキューランド」

 

 

・東京都あきる野市留原

 

<虎二郎がクレープワゴンを開いていた場所>

・その1 「横浜国際プール前の広場」

・神奈川県横浜市都筑区北山田

 

 

・その2 「おおたかの森S.C」

・千葉県流山市おおたかの森

 

<婦人会同士の「喧嘩祭り」が行われた神社>

・「櫻木神社」

・千葉県野田市桜台

 

 

 

<龍と美久の父親がキャッチボールをした公園>

・「川和富士公園」

・神奈川県横浜市都筑区富士見が丘

 

 

<富士山が見える廃工場>

・「朝霧高原」

・静岡県富士宮市根原

 

 

店舗編

 

<くっきーが店員だったスーツショップ>

・「オーダースーツ専門店 ナガサカ」

・神奈川県横浜市中区伊勢佐木町

 

 

<美久がウェイトレス姿になった「ちぇりーぱふぇぱふぇ」>

 

制服がめっちゃ可愛い!!

・結婚式場「THE BEACH」のカフェ「Teafanny」

・神奈川県横浜市中区

 

 

<龍のカフェ「素手喧嘩(ステゴロ)」>

・「café de 幸右衛門」

・東京都東大和市高木

 

 

ネオポリスガール編

 

・フィギュアが売っていた店・・「Yellow Submarine 立川店」 東京都立川市柴崎町

・聖地の商店街・・「国立ダイヤ商店街」 東京都国立市富士見台

・聖地の公園・・「谷保第一公園」 東京都国立市富士見台

 

・聖地の倉庫   「美女木廃工場スタジオ」 埼玉県戸田市美女木

数々の刑事ドラマなどで、犯人が人質を監禁してきた有名なロケ地です(^-^)

 

まとめ

 

既に聖地巡礼が始まっている『極主夫道』のロケ地!!

実は、まだまだあります(^.^)

同じ場所でも、撮る角度によって、違う場面で使われていたりなどしますので、実際写真を撮ってみるのも楽しいですね(^-^)

続編もぜひ期待します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

極主夫道【ドラマ】ロケはどこで撮影?

 

まとめ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください