ブレイブ群青戦記【映画】原作漫画は何巻何話まで?明智光秀がキーパーソン?

 

2021年3月12日公開予定の映画『ブレイブ -群青戦記-』の情報が公開されてきましたね~

現代人が戦国時代にタイムスリップする物語はこれまでもありましたが、200人余りの高校生が学校ごとタイムスリップするのはあまり聞いたことがありません(>_<)

しかも、全国レベルで活躍するトップアスリートの高校生!!

見応えがありそうです!!

 

ブレイブ群青戦記【映画】とは?

原作は、2013年から2017年まで『週刊ヤングジャンプ』で連載された漫画『群青戦記(グンジョーセンキ)』!

累計発行部数100万部超えの人気漫画です。

作者は笠原真樹(かさはらまさき)さん。

 

「戦国武将VS高校生トップアスリート」のメガホンをとるのは、本広克行(もとひろかつゆき)監督!

テレビドラマや映画で大ヒットした『踊る大走査線』や、映画『幕が上がる』『亜人』などを手掛けてきました(^^)

 

この作品は舞台のほとんどが戦国時代なので、戦闘シーンや生々しい描写が数多く登場します(@_@)

そのため作者の笠原さん自身も、実写化は不可能と考えていました。

でも、本広監督は、ただ「残酷さ」や「グロさ」を描くのではなく、究極の環境の中からだからこそ生まれる人間ドラマを描こうと思うと語っていました(*^^*)

 

テーマは「生死をかけた戦いに泥臭く突き進むキャラクター達の勇敢さ」!!

そんな高校生を演じるのは、新田真剣佑さん、鈴木伸之さん、渡邊圭祐さん、濱田龍臣さん、鈴木仁さん、飯島寛騎さんなどの将来有望な若手の俳優陣!!

そして、織田信長役は松山ケンイチさん、松平元康(後の徳川家康)役は三浦春馬さんが演じています(^.^)

 

内容、キャスト共に、楽しみしかない作品です!!

 

スポンサーリンク

ブレイブ群青戦記【映画】あらすじは?

 

舞台は滋賀県、全国屈指のスポーツ強豪校である私立「星徳(せいとく)」高校。

11月のある夕方、突然降りだす生温かい赤い雨・土から這い出し羽化して鳴き出すたくさんの蝉!

グランド一帯が霧に包まれ、現れたのは大きなお城でした!!

しかも戦国時代?の人間がいきなり目の前の先生や生徒を斬り始めます(T_T)

 

主人公西野蒼(にしのあおい)は、弓道部の2年生。

いわゆるスクールカーストでいうところの3軍で、目立たなくうだつのあがらない生徒でした!

彼の幼馴染の松本考太(まつもとこうた)は、剣道部主将兼生徒会長!

もちろん誰からも好かれるリーダーで、正義感も強く、西野が密かに思いを寄せている同じく幼馴染の、瀬野遥(せのはるか)の彼氏でもあります(^.^)

 

パニック状態にある生徒たちを、考太はしっかりとまとめ、どうすべきか各部のキャプテンらと対策を考えます。

そして、歴史が得意な西野に「お前の得意分野だろう」と自信をもたせ、策士として頼りにしていくのです(^-^)

戦国武将たちと戦(いくさ)をしなくてはならない状況になり、生徒たちは、それぞれの部活で鍛えた技や武器を駆使し、敵に向かっていきます!

その間にもたくさんの仲間たちが命を落としていくのです(>_<)

 

このまま戦国時代で生きて行かなくてはいけないのかと絶望する中、現代に戻れるかもしれないことがわかります!

でも、それはかなり過酷で困難な方法でした(T_T)

果たして生徒たちは無事に現代に戻ることが出来るのでしょうか??

 

ブレイブ群青戦記【映画】原作漫画は何巻何話まで?

 

※ここからはネタバレが含まれます。

 

生徒たちの最終的な目的は、元々自分達が暮らしていた現代に戻ることです!

戦国時代にタイムスリップした様子が描かれた1巻1話から、しばらくはそんな方法があることにすら気づかずに、とにかく目の前のことに立ち向かっていきます。

 

実は、学校がタイムスリップした場所は、織田信長の領地であったのです(>_<)

学校に攻め入ってきた豊臣秀吉軍と戦ったり、人質に取られた遥を奪還するべく戦ったりしながら、敵に襲われずに学校の中で過ごせるように武功をあげることを目指します!!

 

そしてやっと信貴山城を落とし一つの目標を達成したのが、6巻の最後59話目です。

その間、考太も命を落としてしまいます(T_T)

 

区切りは良いのですが、ここまででは、松平元康が登場しません・・・

後に天下泰平を成す人物ですが、生徒たちと行動を共にするうちに、西野と心を交わしていきます(^-^)

ところが、史実にはない戦いで、上杉謙信に命を絶たれてしまうのです!!

上杉らを裏で操っていたのは、西野達の先輩で、実は先に戦国の世にタイムスリップしていた不破瑠依だったのです!

不破は明智光秀を使い、歴史を操作することを楽しんでいました(>_<)

明智が謀反を起こすことを西野から聞いた、織田の家臣たちと共に不破を追い詰め、明智の首を取ることに成功するのです!

不破と対峙した西野は、不破が崩してしまった史実を元に戻すことが、自分達が現代に戻る方法であると知ります。

 

それは、明智が成し得なかった“本能寺の変”をやり遂げることなのです!!

・・・と言うことは、17巻最後までなんです。

さすがに、それは長いので、「よし!自分たちで本能寺の変を実行するぞ~!!」的なノリで終わるとすれば、11巻109話までです。

 

でも、予告映像で「あいつが滅茶苦茶にした歴史を元に戻さなくちゃ」と言うセリフがあります!

「え~最後までやっちゃうんじゃない??」ということも考えられます(^-^;

 

結論は、映画は最後の17巻177話まで描く!!です。

あくまでも、生徒たちが現代へ戻ることが目的で、織田信長が最初、不破らによってアヘン漬けにされていたとか、伊賀の忍者たちが関わってくるとかは割愛されるのではないかと予想します(^^)

 

 

ブレイブ群青戦記【映画】結末ネタバレ!帰れなかった人は誰?

ブレイブ群青戦記【映画】結末ネタバレ!帰れなかった人は誰?

2020年12月1日

 

まとめ

 

『ブレイブ-群青戦記-』の内容についてまとめました。

誰もが知っている歴史が描かれているので、物語には興味を持って入り込めると思います。

トップアスリートの高校生は、それぞれに抱えるものが大きく、心の動揺や成長に涙する場面も多々あります(T_T)

名シーンをピックアップしながら、最終的に目的を達成するまでが描かれていくのではないかと予想しました!

 

→ 【映画】ブレイブ群青戦記のロケ地は?撮影場所の高校はどこ?

【映画】ブレイブ群青戦記のロケ地は?撮影場所の高校はどこ?

2020年12月2日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください