【スタンドUPスタート】原作は漫画?何巻までドラマ化される?

作品ごとに、色々な顔を見せてくれる俳優・竜星涼さんが、フジテレビの連続ドラマを初主演することで話題になっているドラマ『スタンドUPスタート』!

同名の漫画が原作ですが、ドラマは何巻まで描かれるのか気になりますね~

その辺を考察します(^^)

 


スポンサーリンク

漫画「スタンドUPスタート」とは?

このドラマの原作漫画『スタンドUPスタート』は、「週刊ヤングジャンプ」で、2020年29号から始まり、現在も連載中の作品です!

コミックスは、2022年9月16日現在で8巻まで発売されています(^^)

作者は、福田秀(ふくだしゅう)さん

2014年にデビューした、埼玉県出身の漫画家さんです!

同じく「週刊ヤングジャンプ」の2018年5・6号から2019年30号まで連載した、「ドロ刑-警視庁捜査三課-」は2018年10月期に中島健人さん主演で、ドラマ化されています(^.^)

 

『スタンドUPスタート』は、過去の栄光にすがる中年や前科者、就業経験のない主婦、就職活動に挫折した大学生など、さまざまな事情を抱えた“訳アリ人材”へ投資する主人公を描くビジネスストーリー

 

福田先生自身は、会社勤めの経験が無いのですが、元々ビジネス業界に興味があり、銀行に勤めているお姉さんに話を聞かせてもらったことがきっかけで、プロット作りに取り組んだんだとか。

『スタンドUPスタート』を読み進めていくとわかると思いますが、リアルな起業のプロセス法的トラブルなどのビジネスネタが、色々な場面に盛り込まれています!!

これは、監修を担当している、DRONE PILOT AGENCY株式会社代表取締役の、上野豪(うえのつよし)さんが、細かいところまで、裏付け作業を行い、ほんの一瞬しか出ないようなシーンでも、福田さんが丁寧に描いているもので、読者としてもとても勉強になる漫画でもあるんです(^^)

 


スポンサーリンク

【スタンドUPスタート】漫画の何巻までドラマ化?

 

『スタンドUPスタート』は、現在も「週刊ヤングジャンプ」で、連載中ですが、コミックスは8巻まで発売されています!

そこで、漫画のどこまでがドラマ化されるのかを考えてみました(^^)

 

先述した、以前ドラマ化された「ドロ刑」はどうであったか、振り返ってみましたが、当時、「ドロ刑」はコミックスが2巻までしか発売されていない状態で、登場人物のキャラも、ストーリーもだいぶんオリジナル化されていましたので、参考にはならないようです(>_<)

スタンドUPスタート』は、基本的には、1話完結のスタイルなので、ドラマ化しやすい話が取り上げられていくのではないかと思います(^^)

すでに発表になっているキャストから推測すると、1話(号)に登場し、その後も物語に大いに関わってくる保険会社「リリーフ保険」の部長・林田の話や、専業主婦だった音野奈緒がシニア向けマンションの管理人になる話などが、1話ごとに取り上げられ、それらと並行して、主人公と、兄や叔父との関りが描かれていくことでしょう!

 

また、既に登場した人物のその後の活躍や成長が描かれているのも、この漫画の面白さでもあります!

 

例えば、1巻の4話(号)で登場する、“三ツ星重工”の元社員・武藤。

4話で主人公と出会ったことがきっかけで変わるのですが、そのことが描かれるのはちょっと先の4巻なんです(>_<)

なので、4巻までは取り上げられていくと思うのですが、

ハッキリと、何巻のどの話まで!と、断定するのは難しいと思います。

 

1話ごとにある人物に焦点を絞っていきながら、その人物のその後や主人公と周りの人物との関係を描き、“三ツ星重工”の代表取締役社長の兄や副社長の叔父との関係に終止符を打つ最終回を迎えるのではないかと予想します!

 


スポンサーリンク

【スタンドUPスタート】あらすじとキャスト

主人公の三星大陽(みほしたいよう)は、「資産は人なり。資産を手放す投資家はいない!」と理念を持つ、自称“人間投資家”。

投資会社「サンシャインファンド」の社長で、会社組織でうまくいかない人や生きづらさを抱えている人々に、「スタートアップ(起業)しよう!」と声を掛け、それぞれの持つ可能性を見いだしていきます。

仕事での失敗や挫折をしてしまった人、将来の夢を諦めてしまった人、さまざまな事情を抱えた人々と出会い、再び生きる希望を取り戻させていきます。

 

引用元:https://www.fujitv.co.jp/stand_up_start/

 

・主人公・三星大陽/竜星涼

朝ドラのダメにぃに役で話題になった竜星涼さんですが、今回は、初主演で投資家の役です!

大陽は、誰よりも強い信念を持ち、思いもよらないアイデアで、関わる人たちの人生を明るい未来へと照らしていく、そんな魅力的なキャラなので、竜星さんにピッタリ!!だと思います(^^)

 

・大陽の兄・三星大海/小泉孝太郎

・大陽の叔父・三星義知/反町隆史

 

癖のありそうなキャラですね~

三ツ星重工とは、離れた場所で明るく生きる大陽とは、対照的な2人との関りに注目です!

 

・小野田虎魂(おのだどらごん)/吉野北人

大陽を実の兄の様に慕う、中卒・前科持ちにして、ゲーム会社の社長!

演じるのは、「魔法のリノベ」の竜之介役が記憶に新しい、吉野北人(よしのほくと)さん(^^)

人懐っこい役が似合いそうです!

 

その他にも小手伸也さん、水沢林太郎さん、塚地武雅さん、安達祐実さんなどが、大陽によって新たな人生を歩んでいきます(*^^*)

キャスト陣も豪華で楽しみですね~

 


スポンサーリンク

まとめ

 

『スタンドUPスタート』の原作は、福田秀さんの同名の漫画です!

基本的には、1話完結なので、現時点で発売されている8巻までの中から、選りすぐりのエピソードが描かれるのではないかと思われます(^^)

フジテレビ連ドラ初主演の、竜星涼さんのパワフルな演技も楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください