異世界おじさんがエルフに指輪を贈った理由が衝撃!勇者の証のお宝?

 

ストーリーの進行に伴って、異世界でのおじさんの冒険の様子がわかってきています!

謎に思っていたことや不思議に感じていたことも、徐々に解明されていく中、おじさんがエルフ達に贈った指輪については、未だに謎が深いです(>_<)

今回は、指輪について掘り下げていきます!

\マンガを40%オフで読んでみる/

↓↓↓大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

 


スポンサーリンク

【異世界おじさん】指輪の基本情報

 

お金がないと嘆くたかふみに、異世界から持ってきた指輪を見せるおじさん!

なんとその指輪の石は、人魚の涙を魔法で結晶化したもので、リングは、七色珊瑚を削りだしたもの。

異世界「グランバハマル」では、城が建つほどの価値があるんだとか(@_@)

早速、売りに行った2人!

ところが、天然ではこのような石は存在しないということで、鑑定価格は50円w

おもちゃだと言われてしまったのです(>_<)

 

でも異世界「グランバハマル」では、大変なダンジョンをクリアしないともらえない、貴重な宝石!

世界に(異世界)、7つしかないと言われる、天星石の指輪なんです!

おじさん的には、記念トロフィーみたいなものと思っているようですが(^^)

 

最新刊コミックス7巻の時点で、おじさんが異世界に転送されてまだ3~4年しか経っていませんが、わかっているだけで、4つの天星石を保持していました!

7つの内の4つですよ~(@_@)

一体、おじさんはどんな大変なダンジョンをクリアしたのでしょうか??

そんなに強いのかな~?

きっと、長い間のSE●Aのゲームで培った、技と根性が役に立ったことと思われます(^.^)

指輪自体に、何か力があるとか、武器になるとか、そのような情報は、今のところ出てきていません。

現実のゲームでもあるように、ボスなどを倒した時にもらえるお宝のようなものなのでしょう(^^)

 


スポンサーリンク

【異世界おじさん】指輪を贈る意味とは?

 

そんな希少なお宝ですので、換金すると、かなりの大金持ちになるようです。

おじさんにとっては、あくまでもアクセサリーというよりは、お金の元という感じ。

なので、助けてもらったお礼として、エルフに指輪を贈ったのです(^-^)

そして次の街で換金して、エルフは大金を手にすることが出来ました!!

 

ところが、問題はそこではありません!

おじさんは、たぶん異世界にいた17年間、全く気が付かず過ごしてきたようですが、指輪を贈られたエルフの反応が明らかに普通ではないので、その時の映像を見た、たかふみと藤宮は

「おじさんがとんでもないことをしようとしている・・・!」と驚きを隠せないでいます(>_<)

だっておじさんは、その指輪を手渡すのではなく、エルフの左手の薬指にはめたのです!

これはもちろん、現実世界でいうところのプロポーズ、あるいは結婚式での指輪交換でしかありません(@_@)

なんでまた、おじさんはしれっとこんな渡し方をしたのでしょうか??

 

そしてもっと注目すべきは、贈られたエルフの反応です!

頬を赤らめて、完全に腰も引けています・・・

たかふみも、

「異世界でも指輪贈るってそういうことだよ!?」と叫んでいます(>_<)

 

ここでエルフが、きちんと説明するなり断るなりしていれば、おじさんもその意味を知ることが出来たのかもしれません。

ですが、なにせエルフはツンデレですから、嬉しい気持ちを隠して、受け入れちゃったのです!

 

言葉にはしていませんが、このことによりエルフにとっておじさんは、恋人的な存在になったと考えられます(^^)

ところが、せっかくの指輪は、おじさんによって次の街で換金されてしまいました!

おじさん・・・罪深いです!!

 

でも、エルフはこっそり指輪を取り戻すのです!

自分の身を担保に借金をして!!

エルフ・・・健気すぎでしょ~(T_T)

 


スポンサーリンク

【異世界おじさん】エルフ以外にも指輪を贈ったおじさん

 

そんなエルフの思いなんて全く気が付かないおじさん。

こともあろうに、エルフ以外の人物にも指輪を贈ったのです!

まあ、おじさん的にはお礼でしかないのですが・・・

 

贈られた人物の反応を見る限り、やっぱり、

指輪を贈ること=婚姻の儀式

であると考えられます(>_<)

 

オーク強制睡眠婚~メイベルの場合

 

自分のアドバイスのせいで、人生を滅茶苦茶にしてしまった、お詫びの気持ちを込めて、寝ている間にメイベルに指輪をはめたおじさん!

そのことを知ったエルフが、嫉妬心を隠しながら、メイベルに言い放った言葉が怖い(@_@)

寝てる隙に無理やりはめられるなんて 君も災難だな

オーク強制睡眠婚とは・・・!

一生もののトラウマだな

汚れたオークと婚姻した女性に もはや貰い手はないと思うけど

気を落とさないように・・・

 

引用元:3巻14話

 

エルフさんあなたも同じだけど・・・

この言葉で、指輪をはめる=婚姻は決定的になりました(^^)

ちなみに、おじさんは、メイベルに2個目の指輪も贈っています・・・

 

呪いが宿った指輪~ハーゲンの場合

 

エルフの借金の相手が、レグファルゲン商会頭取のハーゲン・レグファルゲンと知ったおじさんは、なんと彼にも指輪を贈ります!

しかも、律儀に指にはめて「俺の気持ちだ・・・」と言いながら!

男性から婚姻の儀式をされ、冷や汗をかきながら「いらない」とつぶやくハーゲンの声は、おじさんには届いていなかったようです(>_<)

しかも、その直前におじさんが切った盟約魔法が、行き場をなくし、指輪に宿ってしまうというハプニング付き!!

面白過ぎ~!

ハーゲンの指輪は無事に外れるのでしょうか??

 


スポンサーリンク

まとめ

 

おじさんが異世界で3人に贈った“指輪”について、深掘りしました。

指輪は、ダンジョンをクリアした時にもらえるトロフィーのようなもので、おじさんにとってはただのお金!

でも、もらった人達にとっては、求婚を意味することだったのです(>_<)

この先も、指輪関連のいざこざは続きそうですね!

\マンガを40%オフで読んでみる/

↓↓↓大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

【異世界おじさん】関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください