【フジテレビ】松崎涼佳アナウンサーは早稲田?肌が黒いのは陸上のせい?

2022年新年度もスタートしました!!

フジテレビでは、新たに3名のアナウンサーが採用されましたが、今回はそのうちの1人松崎涼佳アナウンサーについて深掘りしてきます(^^)

肌が黒くとても健康的なのは、早稲田大学で陸上部に所属していたからではないかと思われますが、その辺も調べていこうと思います!!

 


スポンサーリンク

松崎涼佳アナウンサーについて

 

松崎涼佳(まつざきすずか)アナウンサーは、1998年7月4日生まれ。

神奈川県出身です(^^)

 

血液型は公表されていません・・・

身長は160cm!その他は公開されていませんが、体重は40kg前半、カップはCカップではないかと予想します!

 

出身小・中学校はわかりませんでしたが、高校は神奈川県立厚木高等学校を卒業しています!

厚木高校は、1902年(明治35年)に創設された、歴史のある高校です!

その偏差値は69!

県内で8位の、優秀な進学校です(*^^*)

 

松崎アナ自身もとても優秀だったと思われ、大学は早稲田大学スポーツ科学部へと進学しました!

 

 

スポーツ科学部は、スポーツ関連ビジネスをマネジメントできる人材の育成、高度な知識と実践力を有した教員の養成、競技スポーツや生涯スポーツのあらゆる場面におけるスポーツ外傷・障害の予防やコンディショニングの指導ができる人材の育成、スポーツのあり方や価値を適切に提言できる研究者の育成などを、ポリシーとしていて、正にスポーツに特化した学部であると思われます(^^)

 

このような環境で、スポーツについて学んできた松崎アナが、何故アナウンサーの道に進んだのかは、まだ明かされていません!

通常、学生の頃からアナウンサーを目指してきた人などは、ミスコンに出場したり、アナウンススクールに通ったりなどの活動をしてきているのですが、松崎アナはそのような活動とはむしろ無縁かもしれなかったのです(@_@)

 


スポンサーリンク

【松崎涼佳アナウンサー】肌の黒さの理由は?

 

見た目はとても健康的な松崎アナ。

高校時代は陸上部に所属していたんです!!

高校3年生の2017年5月に開催された、神奈川県高校総体(インターン)で、200mでは26.45秒、そして400mでは、1分1秒81の記録を出し、準決勝まで進出しました(^^)

6月に開催された、神奈川県陸上選手権では、200mで決勝に出場しています!!

 

もちろんそのスポーツも大変だとは思いますが、陸上競技も、かなり辛いです(>_<)

しかも、0.0〇秒縮めるために、日々黙々と練習を続けなくてはいけません!

きっと、松崎アナは、かなりの努力家なんでしょうね!

 

大学では、自らが選手として競技に挑むのではなく、トレーナーという道を選びました!

高校時代、怪我も多かったようで、整骨やマッサージなどを通して、運動生理学に興味を持ったことがきっかけだったんだとか。

1番の人を1番近くで見てみたいと思ったそうです!!

 

ちなみに、早稲田大学の場合、陸上部ではなく競走部と言います。

大学の陸上部と言えば、真っ先に思い浮かぶのは「箱根駅伝」!!

早稲田大学は、中央大学に次いで2番目に多い、過去13回の総合優勝を果たしている強豪校です(^^)

 

最近では、2021年に開催された東京オリンピックのマラソンで、6位入賞を果たした大迫傑選手が記憶に新しいことと思います(*^^*)

 


スポンサーリンク

【松崎涼佳アナウンサー】名門チームの苦闘を支えてきたトレーナー

 

早稲田大学程の名門校となると、トレーナーも専門家がいるのかなと思いましたが、選手を支える学生もいるのですね(^^)

仕事内容の1つはコンディショニング管理!

選手のマッサージやストレッチをしたり、年に何回か選手の筋肉量や対脂肪を測定したりしてデータを管理します!

 

2つめは、トレーニング・リハビリ指導です。

専門医やコーチと相談して、選手のリハビリを考えていくそうです(^.^)

スポーツ科学部ならではの仕事ですね!

 

3つ目は怪我などの緊急時の対応!

練習中や競技中に肉離れを起こしたり、熱中症になったりと、スポーツには怪我が付き物!!

瞬時に状況を判断し、的確な対応が出来るように、勉強や準備を重ねていくのです(^^)

 

実は、これらは、松崎アナが在校中にトレーナーについてYouTubeで解説したものです!

内容がとても分かりやすかったのはもちろんですが、話し方も聞き取りやすいうえに、メリハリもきいていて、プロのリポーター並みの出来具合です(*^^*)

アナウンサーとしての姿が浮かんできます!

 

こうして日々選手たちを支えてきた松崎アナですが、

選手の眉間のしわが取れて明るくなる瞬間にやりがいを感じていたんだとか。

そして、4年生になった時、「自分にしかできないことは何か」を考え、新たに発足した

暑熱対策のリーダーとして、高温時の選手の体の変化などの調査を調べました(^^)

相楽監督も、「彼女の貢献は非常に大きかった」と、感謝の気持ちを述べていました!

 

フジテレビなので、箱根駅伝の中継などは出来ませんが、他のマラソンや駅伝の大会の中継などを、松崎アナが担当する日がくるかもしれませんね(^^)

 


スポンサーリンク

まとめ

 

フジテレビ新人アナの松崎涼佳さんは、高校・大学と陸上に青春を捧げていました!

週に6日、ジャージ姿で、メイクもせず、練習に通ったそうです(^^)

アナウンサーの華やかな仕事とは、正反対のように感じますが、地道に努力をする芯の強さはきっと、これからの活躍につながることと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください