光のお父さんが死亡ってマジ?ファイナルファンタジー元ネタのモデルの現在は?【映画】

 

6月21日公開の映画『FINAL FANTASY ⅩⅣ 光のお父さん~劇場版~』楽しみですね~

お父さんってその後どうしたのでしょう??

 

スポンサーリンク

ファイナルファンタジーXIV光のお父さんのモデルは?


「感動の実話遂に映画化」と予告編で流れているように、この映画にはモデルとなるお父さんが存在します!!

ストーリーは、ゲーム好きのハンドルネーム「マイディー」という青年が、ゲームについて書き綴ったブログが元になっています。

 

だんだん疎遠になってきた父親との関係を修復する手段として、同じオンラインゲームでプレイし、会話を持とうと考えたマイディーさん(*^_^*)

「光のお父さん計画」と称し、その一部始終をブログに載せたところ、思いがけず反響を呼び、書籍化・ドラマ化を経て、今回の映画化となったわけです。

 

お父さんの年齢は60歳(当時)。

そんなご高齢の(?)親と一緒にオンラインゲーム???

現実味が無いと感じてしまいがちですが、このお父さん、もともとゲーマーだったんです!!

実際にモンハンとかFPSゲームなんかを楽しんでいたんだとか(>_<)

年齢的に考えると、かつてインベーダーゲームが喫茶店に並んでいた頃からゲームにはまっていたのかも?

そのままず~っとゲームをしていたのだとしたら、35年以上ものベテラン!!


ブログを映像化するに当って、人物設定や背景などが少し脚色されています。

ブログの中の「光のぴぃさん」「光のでぃさん」の記事でも詳しく書かれていますが、どうしてもそうならざるを得ない事情があったようです・・・

 

ドラマはお父さんが定年直前に突然仕事を辞めたことから話が始まります!!

「光のお父さん計画」の目的の一つはその理由を聞き出すことでもありました。

その理由は胃ガンでした(T_T)

 

本当のマイディーさんのお父さんも胃ガンでした・・・

でもそれはゲームを始める前のことで、病院で弱り切ったお父さんの姿を見たことも「光のお父さん計画」を始めるきっかけとなりました。

無事手術を終えたお父さん。

仕事は辞めていなくて、仕事から帰ってからほぼ毎日定時にゲームをする生活を送ってきたようです^_^;

 

ファイナルファンタジーXIV光のお父さんが死亡ってホント?

 

「光のお父さん計画」を検索すると「お父さん 死亡」というワードが出てきます!!

「え??お父さんって亡くなったの???」ってビックリすると同時に、どのお父さんの事?って首を傾げますよね(゜o゜)

 

マイディーさんのお父さんなのか、ドラマや映画の中のお父さんなのか。

たぶんこれはドラマの中のお父さんを演じた・・そう大杉漣さんことではないかと思います。


ドラマの中で、マイディーさん(千葉雄大さん)のお父さん役を演じましたよね(^_^)

ぶっきらぼうだけど、優しくて一生懸命なお父さんはまさに大杉さんそのもので、何度もじ~んときました!

ところが、みなさんご存じの通り、大杉漣さんは、2018年2月21日、66歳の若さで突然この世を去りました(T_T)


多くの人が大杉さんの訃報を受け、その声が「光のお父さん死亡」説へとつながったのではないかと思われます。

 

本物のお父さんは現在どうしてる?

 

では、マイディーさんの本当のお父さんは今現在どうしているのでしょう??

ドラマでは、胃癌の手術を受けてからの一年後、まるで亡くなったかのような演出からの元気ですというオチでしたw

 

マイディーさんのブログを読むと、その後もお父さんは元気で、「光のお父さん計画」の最終目的達成後も、淡々とFF14に取り組み続けていると書かれています!

凄いですね~

今は一緒にプレイする機会も減ったようですが、他の光の戦士の方々ともお友達になりすっかり楽しんでいるようです(*^_^*)

 

>>>ファイナルファンタジーXIV光のお父さん【映画】主題歌の発売日や配信日は?

 

スポンサーリンク

映画【ファイナルファンタジーXIV光のお父さん】は吉田綱太郎がお父さん!


映画ではほぼドラマのスタッフがそのままですが、俳優陣は総入れ替え!!

マイディーを坂口健太郎さん、そしてお父さんは吉田綱太郎さん!

ドラマで好評だった大杉さんの役ということもあり、かなりのプレッシャーがあったようです。

引き継ぐことに「とても光栄で責任が重大だと思っています」と語っています(^o^)

撮影の時も常に背後に大杉さんがいるようで・・・とも。


吉田綱太郎さんがお父さん役を務めることに関して、期待の声が多く上がる一方、改めて大杉さんのいない世界を実感しているファンも多いです。

 

これまで比較的強面の役が多かった吉田さん・・・

ところが昨年好評だったドラマ『おっさんずラブ』では、部下(男)を愛してしまう部長を可愛らしく切なく演じ、これまでのイメージを払拭しました!!

今回もまた今までのイメージとは違うお父さんの役。

どんなお父さんになるのか、楽しみですね~


↑お父さんがコントローラーに向かって「ありがとうございま~す」って言うこのシーン!

思わず吹いてしまいました(>_<)

かつてファミコンのコントローラーに本当にマイクがついていて、マイクを活用するソフトが実際に存在していたことを思い出しました!

当時は最先端?だったのかもしれませんが、今見るとレトロと言うより滑稽ですねw

 

>>>ファイナルファンタジーXIV光のお父さんネタバレ結末は?原作とドラマ最後は違う?

 

まとめ

 

「光のお父さん」のお父さんについてまとめました。

映画化でまたFF14を始める人が増えるかもしれませんね(*^_^*)

ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん映画の原作ネタバレ感想!息子に気づく?

2019年4月24日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です