哀愁しんでれら【映画】原作は実話?凶悪事件についても内容を予想!

 

映画『哀愁しんでれら』は、清楚で明るいイメージが定着している女優・土屋太鳳さんが、凶悪な事件を引き起こしてしまう役柄に挑戦したことが話題となっています!!

予告映像は解禁されてはいるものの、まだまだ未知の部分がいっぱいですね~

今回はストーリーについて、深掘りしてきます(^^)

 

 

哀愁しんでれら【映画】について

『哀愁しんでれら』は、TSUTAYAが主催する、映像クリエイターと作品企画の発掘プログラム「TSUTAYA CREATOR’S PROGRAM(TCP)」で、2016年にグランプリを受賞した作品です!

 

受賞したのは、自身で脚本・監督を務める渡部亮平(わたなべりょうへい)さん!

既にドラマ『時をかける少女』や映画『3月のライオン』の脚本を手掛け、賞も受賞している新鋭脚本家です。

監督としても高く評価されている渡部さんは、かなりのプレッシャーがあり、「絶対グランプリを取らないと許してもらえない」と言う気持ちで臨んだんだとか(>_<)

 

そして、見事グランプリを獲得したこの作品ですが、企画のきっかけは、好きだった女性が、出会って間もない男性とあっという間に結婚してしまった・・・と言う渡部さんの失恋ストーリーなんです(^-^;

 

「結婚してからすごい人だったとわかったらどうするのだろう?」と、妄想が膨らみ物語を作ろうと思ったんです(^^)

話のタネはいろいろなところで発見できるのですね~

 

いわゆるシンデレラストーリーなんですが、渡部さんはそこで終わらせなかったのです!!

むしろ、そこからがスタート(>_<)

幸せな結婚をしたはずのヒロインのその後を、「シアワセすぎる」をテーマに描いたのです!!

私達が良く知る「シンデレラ」の物語は、ディズニー映画の「シンデレラ」ですが、実はあの幸せいっぱいの物語も、原作では悲しい結末が待っているのです(T_T)

土屋太鳳さん演じるヒロイン小春は、どうなるのでしょう!

 

哀愁しんでれら【映画】原作のあらすじについて

『哀愁しんでれら』は、渡部さんのオリジナル作品であるため、原作となる小説などはありません!!

実話でもありません。

内容については、公式のHPや予告映像から推測するしかないような状況ですね(^^)

でも、その中にもいくつかヒントが隠されていると思われるので、そこに注目したいと思います!!

児童相談所で働く小春(土屋太鳳さん)は、自転車屋を営む父(石橋凌さん)と妹(山田杏奈さん)祖父(ティーチャさん)と4人暮らし。

母に捨てられた過去を抱えながらも、幸せでも不幸でもない平凡な毎日を送っていました。

しかしある夜、怒涛の不幸に襲われ一晩ですべてを失ってしまいます。

そんな彼女に手を差し伸べたのが、8歳の娘・ヒカリ(COCOさん)を男手ひとつで育てる開業医の大悟(田中圭さん)。

優しく、裕福な大悟は、まさに王子様。「ただ幸せになりたい」と願う小春は、出会って間もない彼のプロポーズを受け入れ、不幸のどん底から一気に幸せの頂点へ駆けあがりました。

引用元:公式HP

 

と、ここまではほんの序章に過ぎないようです!

幸せな結婚だったはずが、一つずつ歯車が狂い始めます!

優しかった大悟の態度は一変し、可愛かったヒカリはとってもわがまま、姑からは嫌がらせ・・・

でもきっと、小春は、「自分の選択が間違いではなかった、自分は幸せだ」と暗示でもかけるかのように、妻・嫁・母として必死になったのでしょう。

そこは、女性ならなんとなく想像できますよね(*^^*)

いわゆる、“たられば”です!

「もしあの時大悟に出会わなければ」「もし結婚をしていなければ」と、振り返ることもあったと思うのです。

でも、自分の選んだ道を正当化しようと行動するのです(>_<)

 

哀愁しんでれら【映画】凶悪事件について

 

「なぜその女性は、社会を震撼させる凶悪事件を起こしたのか」

と、どうやら小春が、凶悪事件を起こしてしまうようなんです!

どんな事件なのかは明らかにされていませんが、学校で「ヒカリちゃんが押したんだよ!」と、同級生に言われているシーンや、小春が「うちの子がやるわけないでしょ!」と叫んでいるシーンから推測すると、ヒカリのことが原因で、小春が学校で何か事件を起こしてしまうのではないかと考えられます(@_@)

 

小春は、母親に捨てられた悲しい経験をしています。

なんとしても、自分がヒカリを守ると思ったのでしょう・・・

でも、その守り方が間違っていたのかもしれません(T_T)

このシーンは、「モンスターペアレンツ」をヒントに描いたと渡部監督は言っています!

教頭先生役で正名僕蔵さんが紹介されていることからも、事件の舞台が学校であることが読み取れます!

HPには、割烹着らしき白い衣服を身につけた小春の姿も・・・

 

ただ、クレームを言っただけでは社会は震撼しないと思うので、給食に毒でも盛ったのでしょうか(@_@)

逃げる途中にハイヒールが脱げてしまうのでしょうか??(考え過ぎw)

“なぜ?”と問いかけているので、答えも出してくれるのかな~??

「私以外が不幸じゃないと私が幸せじゃない」とか?

 

→ 哀愁しんでれら【映画】結末ネタバレ予想!小説とは内容が違うの?

哀愁しんでれら【映画】結末ネタバレ予想!小説とは内容が違うの?

2020年12月24日

 

スポンサーリンク

まとめ

 

『哀愁しんでれら』は、脚本・監督の渡部亮平さんのオリジナル作品のため、原作はありません。

既に公開されている内容から、ストーリーを予想してみました!

出来れば、予想が外れるほどの驚きのストーリーになってくれることを期待します(^^)

 

→ 哀愁しんでれら【映画】子役は?ヒカリ役はキッズインスタグラマーのCOCO!

哀愁しんでれら【映画】子役は?ヒカリ役はキッズインスタグラマーのCOCO!

2020年12月26日

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください