罪の声【映画】ロケ地は京都や大阪?TAILORSONEの撮影場所は?

 

小栗旬さん、星野源さんW主演で話題となっている映画『罪の声』の情報が、続々と解禁になっていますね~

1984~1985年に起こった「グリコ・森永事件」がモチーフになっているこの作品!

事件は大阪府や兵庫県などで発生したので、撮影されたのもこの地域のようです。

公式から配信された動画や画像はまだ少ないのですが、目撃情報などを元に、撮影された場所を調べました(^^)/

 

罪の声【映画】TAILOR SONEの撮影場所はセット?

 

京都府京都市知恩院古門前

星野源さん演じる曽根俊也は、京都市内で紳士服テーラーを営んでいます。

この「TAILOR SONE」は、京都市東山区白川沿いの散策道の空き地にセットが組まれました。

知恩院から延びる華頂道が、白川を渡る石造りの古門前橋の近くです!

一本橋や親水テラスなど、ドラマや映画のロケでよく使われます。

星野さんも、このウッドデッキで撮影されていた様子が目撃されています(^-^)

外観はこちらのセットで、屋内での様子は別の場所でセットを組まれて撮影されたと考えられます!

 

古門のすぐ近くにある、京都華頂大学でも目撃情報があります!

大学で撮影が行われたのか、テーラーのセットの近くなので、撮影スタッフの拠点として使用されたのかは定かではありません。

 

また、京都市中京区の先斗町での目撃情報もありました!

予告映像に鴨川が写っていたので、この辺りのお店で撮影された可能性もあります。

詳細がわかりましたら、追記します!

 

罪の声【映画】大阪や神戸での撮影場所は?

 

舞台が関西圏なので、撮影は大阪や神戸が中心で、こちらも目撃情報が多発しています!

 

水晶橋~大阪市北区中之島~

大阪市堂島川のかかる、歩行者専用の橋です。

元々は橋ではなく、河川の浄化を目的として建設されたゲートだったんだとか。

1982年に橋面を改装し、名実ともに橋になりました!

名前の由来は、橋の上の街灯の灯が、水面に写る様子が水晶の輝きに似ているから(諸説あり)

二重のアーチ、橋脚の重厚さそしてライトアップに美しさなどから、数々の映画やドラマが撮影されています(^.^)

大阪では、道頓堀にかかる相合橋での目撃情報もありました。

この辺ではたくさん撮影されたようですね。

 

割烹「大力」~神戸市兵庫区水木通~

 

昭和20年代から続く老舗で、昼はランチを提供する喫茶店、夜は割烹料理屋さん!!

一日20食限定で提供されるお昼の定食は、味もボリュームも最高なのに880円!!かなりお勧めです(^^)

劇中に登場する割烹「し乃」の撮影が、こちらで行われたのではないかと思われます。

 

罪の声【映画】関西圏以外のロケ地について

 

学生デモのシーン~千葉県茂原市市役所~

こちらはかなり大々的にエキストラの募集が行われていたので、多くの方に目撃されています。

ネタバレとなりますが、1960年代に起こった、学生運動の様子が撮影されたと考えられます(>_<)

たぶん、こちらは主演の星野さんや小栗さんは参加されないシーンですね・・・

 

その他にも目撃情報は見受けられましたが、裏付けが出来なかったので、ご紹介だけします。

今後、どのシーンの撮影が行われていたかなどがわかりましたら、追記します(^^)/

川越にある老舗割烹「佐久間」にて、機材に「罪の声」と書かれた撮影をやっていた。映画化が決まっているようで、星野源や小栗旬がキャスティング。

 

本庄市に小栗旬と星野源が来てたけど、なんのロケだろ?

 

噂の岡山ロケはコレね!今年の引っ越し大名に続いて来年も主演映画、それも野木亜紀子さん脚本やん!楽しみ〜

 

引用元:ツイッター

事件の真相を求めて、日本中を調べまわるので、いろんなところで目撃されてもおかしくはないですね(^-^)

実は、小栗旬さん演じる阿久津は、重要人物を追って、海外にも行きます!!

撮影されたのは2019年の春頃ですので、海外での撮影も行われている可能性は大!

情報の公開が待たれます(^^)

映画罪の声は実話?グリコ森永事件がモチーフでどこまで本当の事実?

2020年7月17日

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大阪・兵庫を舞台に発生した事件をモチーフにした作品なので、関西圏での撮影が多かったようです。

事件の真相を調べるために、日本中を駆け巡っているので、これから情報が徐々に公開されることによって、わかってくる撮影場所もあるかもしれません!

真相と共に、そちらも気になるところですね(^.^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください