【漫画ウィッチウオッチ】のアニメ化はいつで何巻まで?うろミラはどうなる?

次に来るマンガ大賞2022」コミックス部門第2位を獲得した『ウィッチウォッチ』!!

SNS上でも、面白い!と人気上昇中です(^^)

今後、アニメ化されることはあるのでしょうか?

もし、あるとすればいつから?そして、どこまで放送されるのでしょうか?

予想します!!

\マンガを40%オフで読んでみる/

↓↓↓大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】


スポンサーリンク

【ウィッチウォッチ】アニメ化の予定はある?

『ウィッチウォッチ』は、週刊少年ジャンプの2021年10月号から連載が始まりました!!

コミックスは、2022年10月現在第7巻まで発売されています(^^)

作者は、「SKET DANCE」や「彼方のアストラ」などのヒット作を生み出した篠原健太さんです!

 

現時点では、『ウィッチウォッチ』がアニメ化される公式の発表はありません(>_<)

でも、「SKET DANCE」「彼方のアストラ」共に、アニメ化されている作家さんの作品ということで、ネット上では、アニメ化への期待が高まっています!!

アニメ化を懇願する声や、絶対アニメ化する!と断言する声など様々ですが、アニメ化を希望する声は多いと思われます!

その理由は、もちろん、作品自体が面白いですし、

登場人物が動く姿を見たい

アニメ化することで、より面白くなる

と、感じているファンもいました(^^)

そして、何より、過去作がアニメ化していること、そして、それらが、面白かったことが、アニメ化を確信する要因になっていると考えられます!

 

これらのことからも、『ウィッチウォッチ』は、絶対!アニメ化すると予想します!!

 


スポンサーリンク

【ウィッチウォッチ】アニメ化はいつ?どこまで?

 

『ウィッチウォッチ』アニメ化を考察する上で、参考にするとすれば、「次に来るマンガ大賞」受賞作品及び、「週刊少年ジャンプ」掲載作品のアニメ化の時期ではないかと思います!

 

次に来るマンガ大賞受賞作品のアニメ化

 

「次にくるマンガ大賞」の結果が発表されてから、2~3年でアニメが開始された作品が多いです!

 

最近では・・・

2020年第6回コミックス部門3位「それでも歩が寄せてくる」は2022年7月~

7位「よふかしのうた」も2022年7月~

2021年第7回コミックス部門1位「【推しの子】」・4位「女の園の星」、web部門1位「怪獣8号」は、今年に入ってアニメ化が発表され、2023年には、放送が開始されるのではないかと考えられます!!

ジャンプ作品のアニメ化

 

「週刊少年ジャンプ」に連載され、アニメ化された作品に関しては、「ワンピース」や「僕のヒーローアカデミア」など、シリーズ化されている人気作品が多くありますね~

その中から、今期新しく始まった「チェンソーマン」は、2019年に連載が始まり、2022年にアニメ化、そして、2016年から2020年まで連載された「約束のネバーランド」は、第1期が、2019年に放送されました(^^)

 

このように、ジャンプ作品のアニメ化は、連載開始から約3年後に、スタートするパターンが多いように見受けられました!!

アニメ化の発表は、だいたい1年前にすることが多いです!

 

これらのことから考えると、『ウィッチウォッチ』は、

 

2023年にアニメ化が発表され、2024年に放送される!!

 

のではないかと、予想します(^^)/

今現在も連載が続いているので、1クールで終わらないで、2クールになるかシリーズ化されるのではないかと考えます!

シリーズ化されると仮定して、1期がどこまでになるのかを予想するのは、少し難しいのですが、4巻の付与の魔女との戦いが終了するところまでか、5巻で、リコの母から、新しい予言が送られてくるところまでかのどちらかになるのではないでしょうか?

 

つまり・・・

 

第1巻1話~第4巻or第5巻までがアニメ化される!

と、予想します(不確定ですみません)

 


スポンサーリンク

【ウィッチウォッチ】うろんミラージュはどうなる?

 

『ウィッチウォッチ』の作中には、架空の漫画「うろんミラージュ」なるものが登場します!!

作中に登場する出版社“集学談書店”の雑誌「週刊少年ジャガー」に掲載されている架空の漫画なんですが、この通称「うろミラ」が、熱いのです(^^)

 

魔物退治を行う少年剣士たちのお話で、ジャンルは学園ファンタジーバトル

作者が二次創作を許したことがきっかけで、オタクたちから人気に火がつき、アニメ化により勢いが付いていく・・・と言う設定です(^^)

 

ニコの同級生嬉野久々実と担任の真桑悠里が繰り広げるオタクトークが面白くて、その中に「うろミラ」が登場するシーンがあるのです!!

そして、なんと実在のウェブニュースに取り上げられたり、本当にボイスコミックとPVを作ってしまったりと、『ウィッチウォッチ』の世界から飛び出し、注目を浴びています(^.^)

 

しかも、PVを担当した声優さんが、現在放送中の「ブルーロック」の今村遊大や「クールドジ男子」の四季相蒼真の声の、千葉翔也さんを始め、鈴木崚汰さん梅原裕一郎さん杉田智和さん・・・と、豪華なメンバーが勢ぞろい(>_<)

個人的には、アニメ化された折には、最後の何分かでいいので、「うろミラ」も流して欲しい!!と願っています!!

\マンガを40%オフで読んでみる/

↓↓↓大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】


スポンサーリンク

まとめ

 

「次に来るマンガ大賞2022」のコミックス部門第2位を獲得した『ウィッチウォッチ』が、アニメ化すると言う情報は、現時点ではありません!

でも、作者の過去2作品が、アニメ化されていることや、人気度から考えると、2024年位には、アニメ化されるのではないかと思われます(^^)

ギャグ満載の漫画なので、お腹を抱えて笑いたいですね!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください