堤信子アナの昔の画像はかわいい?現在の活動と結婚して夫や子供はいる?

 

のんちゃん”の愛称で親しまれているフリーアナウンサーの堤信子アナ

現在はさまざまなことを手掛けており、各方面で活躍されています。

アナウンサーとしては最近あまりメディアにでてこないので、記憶に遠くなっていたりもしませんか?

 

堤信子アナ、どんな方だったのか、さっそく一緒に思い出してみましょう♪

 

スポンサーリンク

堤信子アナについて

 

 

  • つつみのぶこ
  • 本名:西田信子
  • 1962年11月11日生まれ
  • A型
  • 福岡県福岡市出身
  • 青山学院大学経済学部卒
  • 福岡県立修猷館高校卒
  • 身長155センチ
  • 体重41キロ
  • 趣味:文房具集め・和服和小物集め・ドライブ・歌舞伎鑑賞・日舞・キッチングッズ集め・ハチミツ料理・ゴルフ・水泳など
  • 特技:マリンスポーツ・フラワーアレンジメント
  • 免許・資格:英検1級・ボート4級・普通自動車免許・ラッピングコーディネイター

 

現在はフリーアナウンサーだけでなく、エッセイスト、4大学の兼任講師、文具プロデューサーの肩書も持っています。

「株式会社ノートルメルシー」の代表取締役社長も務めていますよ。

 

勉強は嫌いだったけど、英語は大好きだった堤アナ。

東京で暮らすために頑張って取った英検1級は、アナウンサー採用試験の時や、新人時代に外国タレントが出演する番組に呼ばれることが多いなど、とても役に立ったのだそう。

英検とってなかったら、今の堤アナはいなかったのかもしれませんね。

 

英語への憧れが強かったことから、高校時代にはカナダに短期留学。

その時泊まったカナダのホテルで出会った素敵なレターセットが堤アナの海外の紙への興味、文房具のコレクションにつながったとか。

 

ホントに何がきっかけになるかわかりませんね( `ー´)ノ

 

活動内容

 

フリーアナウンサーの仕事はここでは割愛させていただきます。

 

エッセイストとして、「感謝」をテーマにした著書やWEB・紙面での連載をされています。

思いがけないところで「あっ」と堤アナのエッセイに出会うことがあるかもしれませんね。

 

大学の兼任講師として、昭和女子大学・青山学院女子短期大学・法政大学・明治学院大学で教えています。

朗読などのスピーチの授業をしているそうです。

 

文房具プロデューサーとしては、「株式会社ノートルメルシー」の代表取締役社長としての仕事も兼ねているのでしょう。

一例を挙げると、2016年に「recolte(レコルト)」という万年筆をプロデュースしました。

これは、「伊勢丹」と「サントリー」と「プラチナ万年筆」の3社のコラボです。

『ビールを飲みながら万年筆で手紙を書くのが大切な時間になってほしい』という願いから作られたものだとか。

入れ物もロゴもこだわりポイント( `ー´)ノ

 

結婚・子供は?

 

大学卒業後、福岡放送に入社。

入社9年で関西出身の一般の男性と結婚。

 

旦那さんは仕事に対する理解が人一倍あったそうです。

素晴らしい旦那さんですよね(#^^#)

理解がある人じゃないと、女性が活躍するのは難しいですから。

子供さんに関しては情報が全くありません。

旦那さんと2人暮らしであるようです。

現在に至る経歴などから考えると、子供さんはいらっしゃらないのかなと思います。

 

 

昔は

 

大学卒業後、福岡放送(FBS)にアナウンサーとして入社。

 

今と雰囲気こそ違いますが、やはり昔からきれいな方だったのですね(#^^#)

 

入社10年目に旦那さんの転勤と、徳光さんからの東京へ来たら?というアドバイスからフリーアナウンサーに。

フリーになって20年。

2015年はアナウンサー30周年に当たる年でした。

 

東京での最初の仕事は、NHK BSの『おはよう 世界のトップニュース』という海外ニュースだったそう。

その後、日本テレビ『ズームインスーパー』・TBS『はなまるマーケット』で、朝の情報番組のレギュラーを務めます。

『あさ天5』(日テレ)でのメインキャスターや『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』の解散総選挙の司会をしたりと活躍してきました\(^o^)/

 

>>>内山佳子アナの若い頃が可愛い?結婚して夫や子供がいる?【STV】

 

 

本も出版!

 

エッセイストとして出版された著書

 

 

 

「文房具をめぐる旅が好き」という話から出版することになった一冊。

お店のセレクトページから構成までほとんど自分で考えた旅日記ともいえる第1弾趣味本です。

 

 

趣味本第2弾は、日本人が大好きな京都・ならの文房具本。

 

 

パリ本の第2弾はこちら!↓↓↓

 

 

京都第2弾はこちら!↓↓↓

 

 

堤アナにとって文房具は実用品ということだけでなく、生活を豊かにしてくれるもの・ヒーリング・リラクゼーションを与えてくれるものだそうです。

そんな視点で見てみると、また違った文房具の良さが分かって楽しいですね♪

 

 

スポンサーリンク

現在はどんな活動を?

 

多方面で活躍する堤アナ。

現在の具体的な活動として、公式サイトに載せてありましたよ~。

↓↓↓

渋谷のラジオ「渋谷の奥さんと」パーソナリティー
毎週月曜日午前10時~11時

・雑誌「趣味の文具箱」~堤信子の次のオフには大好きな文具店へ~連載中

・講談社ファッションウェブマガ「mi-mollet」連載ブログ「今日の愛おしいもの~文具と雑貨」
http://mi-mollet.com/category/blog-tsutsumi

・EBM会員誌「さやん」堤信子のフィーリンカフェ(エッセイ)連載中

・「トランクいっぱいのパリ・京都サロン」主宰

引用元:公式サイト

 

これ以外に、大学講師などもこなしているなんて、パワフルですね!

 

>>>八幡美咲アナは性格が悪いけどかわいい?カップやモデルの過去も!【KTT熊本】

 

まとめ

 

『感謝上手』の堤信子アナ。

これからの活躍も大いに期待しています!!

柴田美奈【東海テレビ】の大学やカップは?バレエが得意で変な趣味が話題?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です