浅田家!【映画】原作は実話?内容ネタバレや評価についても

 

二宮和也さんと妻夫木聡さんが初共演することで注目を集めている映画『浅田家!』。

写真家・浅田政志さんによる写真集「浅田家」と「アルバムのチカラ」を原案としたストーリーで、映画『浅田家!』の制作が発表されました。

この記事では、本作の原作についてと、内容ネタバレを解説していきたいと思います!

映画『浅田家!』の原作は実話なのか?

 

浅田家!【映画】内容ネタバレ

 

主人公の浅田政志を嵐の二宮和也さん、政志の兄妻夫木聡さんが演じます。

三重県津市で生まれ、4人家族の次男として育った政志。

幼いころから写真を撮るのが好きだった政志は「撮っていて楽しいもの・わくわくするもの」を撮影していきます。

 

そんな政志は写真の専門学校に通い、卒業制作では「たった一枚で自分を表現すること」をテーマに出されました。

政志は迷わず自分の家族を被写体にすることを選びます。

浅田家の思い出のシーンを、本人たちがコスプレして再現したものを写真に収め、それは学校長賞を受賞!

卒業後、3年間定職につかずに暮らしていた政志がようやくもう一度写真に向かい合う決心をし、被写体に選んだものもやはり家族でした。

今度は、それぞれが「なりたかった自分」をテーマにコスプレをし、それを家族写真として撮影。

それがきっかけで様々なシチュエーションで家族写真を撮影するようになります。

それらの作品を中心とした個展を開催したところ、写真を気に入った出版社から写真集が出版されました。

その写真集「浅田家」は高い評価を受け、第34回木村伊兵衛写真賞を受賞します。

 

それからプロの写真家としての道を歩み始めた政志でしたが、あることからスランプに陥り写真が撮れなくなってしまいます。

そんな時、展示会の準備中に東日本大震災が起こり・・・。

 

映画『浅田家!』は、写真をを通して、家族愛が描かれている心温まるストーリーです。

家族がコスプレして撮影するシーンは、恥ずかしながらも協力してくれてとてもほっこりします。

東日本大震災後、被災した家族に写真を洗浄して返却する活動を見て、それぞれの家庭の絆にも心が打たれますね。

 

浅田家!【映画】浅田政志について

 

浅田政志さんは1979年三重県津市生まれの写真家

2000年に日本写真映像専門学校・研究科を卒業します。

ここが卒業制作で、初めて家族の思い出をコスプレで表現し撮影したときのシーンですね!

 

そして2009年に、映画『浅田家!』の原作となった写真集「浅田家」を出版し、第34回木村伊兵衛写真賞を受賞しました。

家族の仲のいい写真で賞を撮れるなんてすごく素敵ですよね(^^)

映画のタイトルにもなった写真集「浅田家」は、父・母・兄そして自分を被写体にしています。

「なりたかった自分」をテーマに、ラーメン屋や消防士、戦隊ヒーローなど様々な職業にコスプレして撮影するユーモアある作品。

面白さがありつつ家族の仲の良さが伝わる素敵な写真集です。

 

そして2011年東日本大震災があり、その後被災地に訪れた浅田政志さん。

そこで、津波で汚れてしまったアルバムや写真を洗浄し持ち主に返却するボランティアが各地であることを知ります。

被災地でそんなボランティア活動をしている人たちを2年間かけて取材・撮影し、写真集「アルバムのチカラ」として世に伝えています。

被災地について描かれているその作品は、写真、アルバムによる思い出のチカラで希望を感じさせる1冊になっています。

現在も写真家と活躍している浅田政志さん。

家族がテーマにしたものが多く、心温まるその写真は、見る人に優しさを教えてくれるそんな作品のように思えます!

今の時代にぴったりな写真かもしれませんね(^^)/

 

浅田家!【映画】は実話?

 

映画『浅田家!』は、写真家・浅田政志さんの撮影した作品の2つのアルバムが原案として描かれています。

家族がやってみたいことをテーマにした家族の写真集「浅田家」と東日本大震災の津波で汚れてしまったアルバムや写真を洗浄し、元の持ち主に返すボランティア活動する人々を撮影した写真集「アルバムのチカラ」です。

映画『浅田家!』は、小説や漫画の原作ではなく、浅田政志さん本人がモデルとなっている作品なんですね!

家族って近すぎて、その大切さが見えなくなってしまうことってよくあると思います。

わずらわしくなってしまったり、反抗してしまったり。 この作品は、そんな見えなくなってしまう家族の愛を写真を通じて思い出させてくれます。

浅田政志さんも一度はスランプで挫折するも、家族写真に向き合うことで成長していくところに感動します!

写真集の評価も高く、「もっと家族と写真撮っておけば良かった」というコメントもたくさんありました。

写真のチカラってすごいですね!

そんな家族の愛がテーマの映画『浅田家!』。

公開が待ち遠しいですね(^^)/

 

スポンサーリンク

まとめ

 

写真家・浅田政志さんの写真集を原案に作成された作品。

ユーモアがありながらも、家族とは何か?考えさせられる深いストーリです。

あらすじを読んだだけでも感動しちゃいますね!

また、二宮和也さんと妻夫木聡さんの演技で作品がどうなるのかがとても楽しみです!

そんな映画『浅田家!』は2020年10月2日(金)公開予定です! ぜひ観に行ってみてください(^^)

浅田家!【映画】妻夫木聡の子役は中川翼! かっこいいけどジャニーズ?

2020年6月16日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください