ドラゴン桜2【ドラマ】藤井遼役は鈴鹿央士! 仮面ライダー出身?

 

日曜劇場「ドラゴン桜2」の放送が2021年4月から始まりますヽ(´▽`)

2005年に放送された「ドラゴン桜」も見ていたという方も多いのではないでしょうか?

公式ホームページでは続々と生徒役が発表されていますが、生徒役の1人として、藤井遼役を鈴鹿央士さんが務めることになりました!周りから浮く学年成績トップという役柄のようですよ!

若手の新生俳優さんは仮面ライダー出身であることが多いので、今回は鈴鹿さんも仮面ライダー出身なのかどうか調べてみました(゚∀゚)

 

ドラゴン桜2【ドラマ】藤井遼役は鈴鹿央士のプロフィール

名前は、鈴鹿央士(すずかおうじ)と読みます。

字は違えど、「王子様」を連想させる名前なので、彼のことを知らない人でも一発で名前を覚えられますよねd( ̄  ̄)

ただ、この名前は芸名で、本名は非公開となっています。

鈴鹿さんは178cmある高身長を生かして、俳優だけでなくモデル業なども行っていて、ルックスは、透明感のある塩顔イケメンといった感じですよね。

個人的には、肌の白さと透明感がピカイチの俳優さんだなぁと思います♩

生年月日は2000年1月11日生まれの21歳で、出身地は岡山県岡山市です。

 

あとは、なんと言っても、鈴鹿さんが芸能界入りしたきっかけというのがすごいんですよ!

高校2年生だった2016年の秋に、映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」のロケがたまたま鈴鹿さんが通学していた高校で行っていたため、エキストラで参加したようです。

そのときに、鈴鹿さんが出演者の広瀬すずさんの目に留まり、彼女が直接マネージャーにスカウトするように言ったというエピソードがあります。

そのことをきっかけに、2019年から本格的に俳優としての活動を始めているんですね。

 

鈴鹿央士さんの「鈴鹿(すずか)」という芸名は、広瀬すずさんの本名が大石鈴華(すずか)であることが由来になっているのでは?と囁かれています。

また、名前の「央士」の由来は明らかになっていないため、名前だけは本名だという可能性もありそうですね。

 

スポンサーリンク

ドラゴン桜2【ドラマ】藤井遼役は鈴鹿央士の出演作品は

 

鈴鹿央士さんは高校を卒業と同時に本格的に俳優デビューとなりました。

初めての映画出演は、恩田陸さん原作の「蜜蜂と遠雷」です。

2017年に直木賞と本屋大賞の史上初のダブル受賞を果たした長編小説で、2019年10月に映画化されました。

そこでは、松岡茉優さんや松坂桃李さんなどの人気俳優に並んで、鈴鹿さんも主要キャストの1人として名を連ねたんですね。

正規の音楽教育を受けていないにも関わらず、巨匠に見出され、エリートばかりが集うピアノコンクールに参加する風間塵役を好演しました。

映画初出演の新人ながら、その鮮烈な存在感をスクリーンに刻み、第43回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、映画関連の新人賞を5つ受賞しています。

 

その後には、広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説「なつぞら」の終盤にも登場し、役者として、スカウトしてくれた広瀬すずさんとの初共演が叶った瞬間でもありました。

ドラマの中では、アニメーター達の命である原画を、水たまりにうっかり落としてしまい、皆をてんやわんやさせるという見せ場も作りましたよね。

 

さらに、大ヒットを記録したドラマ「おっさんずラブ」の新シリーズである、「おっさんずラブ-in the sky-」では道端寛太役を務めていました。

道端寛太、通称ミッチーは社会人1年目で、同じ整備士の先輩、戸次重幸さん演じる四宮(シノさん)を尊敬する若手整備士です。

リーダーのシノさんを兄のように慕い、子犬のように懐いているという役柄でしたよ。

俳優デビュー後、次々と話題作に出演している、鈴鹿央士から目が離せませんね!

 

ドラゴン桜2【ドラマ】藤井遼役は鈴鹿央士は仮面ライダー出身?

 

最初に結論を申し上げますと、鈴鹿央士さんは仮面ライダー出身ではありません。

 

ネット上では、「仮面ライダーみたい!」という声が挙がっていますが、これは鈴鹿央士さんが仮面ライダー出身だからではないんです。

鈴鹿さんは2020年に綾野剛さんと星野源さんがダブル主演を務めるドラマ「MIU404」に出演していて、その中で物語も佳境を迎える第10話の放送直前に、ドラマの公式Twitterにて、出演者の菅田将暉さんとの2ショットを公開していました。

それが、「ハッピーフライデー!」という文言と、2人がカメラに向かって戦隊ヒーローのようなポーズを決めているような写真だったため、ネット上には、「仮面ライダーを彷彿させるポージング」などの声が上がっていたんですね(╹◡╹)

何故戦隊ヒーローのようなポーズを取っているのかというと、菅田将暉さんはかつて「仮面ライダーW」で魔少年・フィリップを演じた経験がありました。

このフィリップというのは悪役でしたが、同じく「MIU404」の中でも菅田将暉さんは謎の悪人・久住という役柄なので、その悪役という共通点から、2人は戦隊ヒーローのようなポーズで写真に写ったと思われます。

 

まとめ

 

鈴鹿央士さんは仮面ライダー出身の俳優ではありませんでしたね(°▽°)

彼のさらなる活躍を期待していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください