糸【映画】北海道の湖のロケ地は?チーズ工房やラベンダーの撮影場所も

 

延期になっていた公開が、8月21日に決まりましたね~

北海道東京沖縄シンガポールなどあらゆる場所でたロケが行われたようなので、景色の美しさも楽しみの一つになると思います!

特に私は北海道出身ですので、見覚えのあるシーンに心が躍りました(^-^)

今回はその知識を駆使し、北海道のシーンが撮影されたロケ地について紹介します!

 

糸【映画】ポスターのラベンダー畑のロケ地はどこ?

 

菅田将暉さん演じる高橋漣は、北海道・上富良野育ち、小松菜奈さん演じる園田葵は北海道・美瑛町育ち!

ということで、富良野・美瑛のイメージでしょうか?

ポスターの背景には、綺麗なラベンダーと丘陵地帯が映っています。

このラベンダー畑はどこなのか、調べました!

ラベンダー畑と言えば、「富田ファーム」が有名です。

特に、「ラベンダーイースト」は、日本最大級のラベンダー畑(*^^*)

でも、背景に丘陵地帯がないので、富田ファームで撮影されたのではないと思います

 

実はこの一帯、富良野市・中富良野町・上富良野町・美瑛町には、大小数多くのラベンダー畑があります。

ファームや公園として観光客に公開している場所もあれば、そうでない場所もあります。

 

その中から、このポスターに一番近い映像が取れるところは・・・

美瑛町にある四季彩の丘

ここは他の地点に比べて家屋が写り込む割合が低く、ラベンダー畑の奥に丘陵地帯が広がっています。

でも目撃などの情報はないので、確実ではありません。

 

また上富良野町にある日の出公園は、花火のシーンなどが撮影されたようで、エキストラの募集がありました!

こちらの公園も比較的市街地に近いので、ポスターの畑ではないでしょう。

 

もう一つ印象的なのは、予告映像の最後に流れる広大なラベンダー畑ですよね~(>_<)

まるで、南仏のラベンダー畑のよう!!

こちらも残念ながら、思い当たる箇所がありません

 

これらの映像には俳優さん達が映り込んでいないので、もしかしたら、ラベンダー畑でのロケはなかったのではないかと予想します!

CG技術を駆使して、富良野のイメージを伝えたとも考えられますね。

 

でも、一般には公開していない場所で撮影した可能性もあるので、映した場所がわかり次第、追記したいと思います(^.^)

 

糸【映画】菅田将暉が働いていたチーズ工房のロケ地は?

 

2019年冬に撮影された、漣が働くチーズ工房は、北海道幕別町にある「チーズ工房NEEDS」です!

こちらは、大々的にコラボしているため確実です(^^)/

朝ドラ『なつぞら』の舞台ともなった十勝地方は、酪農が盛んです!

幕別町は、道東帯広市の隣町で、JR帯広駅から車で40分。帯広空港から車で20分

「NEEDS」は、隣接する新田牧場で育てられた乳牛から絞られた生乳を主原料に、オリジナルチーズの他、冷凍ピザやチーズケーキ、チーズジャムなども製造しています!

 

工房の営業は不定期ですが、web shopは随時営業しているようなので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか?

>>>チーズ工房NEEDSのサイトはこちら

 

さけるタイプのモッツァレラチーズは、道内の大きめのショッピングセンターでも販売しているので、私も食べたことがあります。

全く癖がなく、塩加減もちょうど良くてすごく美味しいですよ(*^^*)

 

裏手には滑り台などの遊具もあり、子役達との撮影が行われた様子がメイキング映像でも流れていました!

 

糸【映画】北海道の湖とその他のロケ地や撮影場所について

 

北海道ロケは、夏・秋と冬の2回に分けて撮影されました。

13歳の漣と葵が引き裂かれるあの湖は、南富良野町にある「かなやま湖」です!

金山ダムの完成で生まれた人造湖で、東西に細長く、日本で8番目に広いダム湖なんです。

冬になると北海道の湖のほとんどは凍ってしまいます(>_<)

でも、その湖の上で、ワカサギ釣りが楽しめます!!

夏にはカヌーやラフティングなどアクティブに遊べるのですよ~

湖畔のキャンプ場とオートキャンプ場の他、コテージも備えたホテルも近くにあります!!

森の中で自然に囲まれ、のんびりと過ごしたい方のはお勧めのスポットです(^^)/

 

千歳空港と旭川空港からそれぞれ車で約2時間、帯広空港から車で約1時間半!

北上すれば富良野のラベンダー畑、南へ行くと雲海テラスで有名な星野リゾートトマムと、北海道満喫コースでもあります(*^^*)

 

大人になった漣と葵のシーンも撮影されたようです!

 

 

函館編

 

津軽海峡フェリー・函館フェリーターミナル

成人した漣と葵が再会するシーンが撮影されました。

撮影で使われた高速フェリー「ナッチャンWorld」は、現在は通常運航していなくて、イベントなどで臨時運行するのみです。

バッグで花火が上がっていましたが、函館港では、毎年7月と8月に1回ずつ花火大会があります!

今年は残念ながら中止ですが、会場で上がる花火はとても綺麗ですよ~!

メイキング映像では、入船漁港で抱き合うシーンもありました。

 

市立函館病院

車椅子に乗る榮倉奈々さん演じる桐野香と漣のシーンが、病院の庭で撮影されました!

榮倉さんは役に合わせ、7kgも減量したそうです(>_<)

石崎ひゅーいさんと写っているこの場所も、同じく病院の庭ですね。

 

函館空港

漣と葵の空港での別れのシーン!

ガラス越しで見つめあう二人(*‘∀‘)

これは、函館空港にある「もしもしコーナー」

小さい空港には今でもこのように、搭乗ロビーと待ち合わせロビーで電話で話すことが出来る場所があります!

ちょっと照れ臭いですね・・・( *´艸`)

 

深川編

こちらの草原でのシーン、富良野っぽいのですが、奥に写っている山は、旭川市にあるカムイリンクススキー場であると思われます(^^)

はっきりとした場所はわかりませんが、方向と距離から、旭川市より南側の深川市、音江地区あたりの草原で撮影されたと考えられます。

 

深川市立病院

同じく深川では、市立病院での撮影でエキストラの募集があったようです。

どのシーンが撮影されたのかはわかりませんでしたが、こちらの写真は、正に市立病院の玄関前で撮っていますね~

 

その他道東編

 

Bar909

成田凌さん演じる幼馴染の竹原直樹らとのシーンは、帯広市にあるバー「ナイン・オー・ナイン」で撮影されました。

撮影期間中に、いろんなお店で食事などをしていたようで、目撃情報が多発していますw

 

ファームズ千代田

 

美瑛町にある牧場

和牛を育てています。

併設されたレストランでは、濃厚なソフトクリームや美瑛和牛を味わうことが出来ます!

どのシーンが撮影されたのかはわかりませんでした。

もしかしたら、食事に立ち寄ったのかもしれません。

この他、道央の美唄市や砂川市などの目撃情報もありましたが、どのシーンがどこで撮影されたのか、正確に調べることが出来ませんでした。

この辺はかつて炭鉱で栄え、当時の住宅などが残っているので、そういうところを利用して撮影されたのかもしれませんね(^-^)

糸【映画】沖縄と東京のロケ地とシンガポールの撮影場所を聖地巡礼! 

2020年8月8日

 

スポンサーリンク

まとめ

 

映画『糸』の北海道撮影ロケ地について、予告映像やSNSなどを元にまとめました。

撮影が行われた7~9月は、北海道で最も観光客が多い時期です!

特に、富良野や美瑛は人気のスポットなので、直接この地で撮影するのは難しかったのではないかと予測(>_<)

それでも、北海道の雄大さや美しさは十分に伝わり、漣と葵の切なさと風景がマッチしているのではと思いますよー!

糸【映画】葵演じる小松奈々の子役は植原星空!ケンタッキーの子?

2020年7月11日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください