【約束のネバーランド】アニメ2期は原作漫画の何巻何話まで?

 

2021年2月9日に記事を更新しました

 

新型コロナウィルスの影響で延期になっていたアニメ『約束のネバーランド』2期が2021年1月から放送されることになりました~

楽しみにしていたファンにとっては、とっても嬉しい限りです(*^^*)

気になるのは、内容ですね!!

原作漫画は完結しましたが、アニメ2期はどこまで放送されるのか、予想します(^^)/

 

【約束のネバーランド】アニメ1期の内容をおさらい

 

テレビアニメ1期は、2019年1月~3月に放送されました。

赤ん坊の頃に預けられてから「グレース=フィールドハウス」(GF)という孤児院で、過ごす子どもたち!

「ママ」と呼んで慕うシスターのイザベラの元、子どもたちは何不自由なく、のびのびと幸せに暮らします。

ここでは、特殊な勉強と試験で優秀に育てられ、6歳から12歳までの間に、里親の元に送り出されるのです!

ところが、ある時、年長者のエマとノーマンとレイは孤児院が、「鬼に献上する食用児を育てる農園」で、イザベラはママではなく、飼育監だったと言う驚愕の事実を知ることになります(>_<)

 

このままでは、みんな鬼に食べられてしまうと思った3人は、子どもたち全員での孤児院からの脱獄を企てます!

でも、そんな子どもたちの動きに気がついたイザベラは、いろいろな手を使って阻止するので、なかなかうまくいきません。

それどころか、ノーマンが出荷されてしまうのです(T_T)

絶望感に打ちひしがれるエマとレイ!!

そんな2人を監視するイザベラを欺くかのごとく、他の子どもたちは水面下で脱獄計画を進め、とうとう実行の日が訪れます!!

→【約束のネバーランド】原作漫画は何巻で完結?続編はある? 

【約束のネバーランド】原作漫画は何巻で完結?続編はある? 

2020年11月27日

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】アニメ2期は原作漫画の何巻何話まで?

見事に脱獄に成功した子どもたち!!

アニメ1期は、原作漫画の5巻37話までが描かれました。

 

38話からは、何不自由なく育った温室のような孤児院とは比べ物にならない外の世界での生活が始まります。

1期は、孤児院を脱獄すると言う大きな目的を果たすことで終了しました!

このように、ストーリーのキリの良いところまで描くのか、1期と同じ位の量で描くのかによって、何話までを放送するのかが決まってくると考えられます(^^)

 

<話のキリで考える場合>

 

孤児院の図書館で見つけた「ウーゴの冒険記」を寄贈したウィリアム・ミネルヴァ氏に会うことを目的とし、シスタークローネから受け継いだペンを頼りに歩き進めるエマ達ですが、早速あらゆる鬼達が行く手を塞ぎます(>_<)

 

想像もしなかった世界はかなりのイバラの道なのですが、第1の目的地である地下シェルターに辿り着いた時点で一つの区切りになると思います。

先客である“オジサン”との生活などが描かれる8巻64話までです!

 

でも、今一つ盛り上がりにかけます・・・

このあと待ち受ける次の目的地「GP(ゴールデンポンド)」での、壮絶な戦い!!

2期では“オジサン”の絶望感の原因となったGPについて絶対触れてくると思うのです(^^)

この戦いが終わるのは、11巻96話です。

かなりの長丁場なので、1クールで描くと、いろいろと省略されてしまうことも懸念されます。

 

<1期と同じ内容量と考える場合>

単純に計算すると、1期は5話の途中までだったので、同じ位と考えると、2期は10巻位までとなります(^^)

GPでの様子が描かれ始めたちょっと中途半端な状況です。

一人GPに連れ去られたエマが、“秘密の猟場”で出会った仲間たちと共に猟場を終わらせる計画を立て、実行するまでが描かれた9巻75話までだとすると、一区切りになるかもしれませんね。

 

1クール12話と考えると、96話までは長すぎます。

『約束のネバーランド』は、いろいろな場面にその後回収される伏線が散りばめられているので、丁寧に描いていかなくては、本当の面白さは伝わらないと思うのです。

とても悩みましたが、「え?ここで終わり~ここからが本番じゃない?」と3期への期待も込め、2期はGPでの戦いを控えた9巻75話までが描かれると予想します(^^)/

 

→ 約束のネバーランド【映画】原作漫画の何巻何話のどこまでで結末は?

約束のネバーランド【映画】原作漫画の何巻何話のどこまでで結末は?

2020年11月15日

 

【約束のネバーランド】アニメ2期のあらすじネタバレ

みんなで力を合わせて脱獄した先に広がっていたのは、永遠に続く原生林!!

人食い木の誘い穴に落ちたり、野良鬼に追い回されながらも、なんとか生き延びた子どもたち!

 

そんなエマたちを助けてくれたのは、ムジカソンジュと言う鬼でした。

彼らは、鬼だけれども、宗教上の理由で人間を食べません!

 

エマは彼らから、今の世界がどうなっているのかを聞きます。

そして、改めて、ミネルヴァ氏の示す方へと足を進める決意をします。

ペンに示された、次の目的地は、ミネルヴァの地下シェルターでした(^-^)

そこには、先客である“オジサン”がいました!→放送された3話では”オジサン”はいませんでした!!

 

 

かつてエマ達と同じように、ハウスを脱獄した“オジサン”との奇妙な暮らしが始まります!

そんな中でもエマは前へ進むべく、次なる目的地「GP(ゴールデンポンド)」へ進もうとしますが、オジサンに止められます。

でも、ある日エマは鬼に捕らえられ、一人GPへと連れ去られてしまうのです(>_<)

GPとは、どんなところなのか?

↑アニメではこの部分は描かれていません!

シェルターに着いて以降のストーリーは、原作とはほとんど違う展開になっているのです!!

 

まとめ

 

延期になっていた『約束のネバーランド』アニメ2期の放送を前に、内容についてまとめました!

内容の盛り上がりよりも、丁寧に描いて欲しいと言う気持ちを込め、アニメ2期は5巻38話から9巻75話までと予想します。

↑予想は大幅に外れました。原作の大部分が改変され、5話ではいきなりノーマンが登場!!

この先どうなるのか、想像がつきませんが、よりワクワク感が増し次回の放送が楽しみです(^^)

3期以降も続編が続くと期待していますが、その間に「GP」を舞台にした特別編を作っていただけると嬉しいですね(^^)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください