遠野愛アナ【福岡放送】は英語が得意で旅行が趣味?大学時代はスピーチ部?

 

今年、開局50周年を迎えたFBS福岡放送に入社した遠野愛アナウンサー!

実は大学時代から専属モデルや、ラジオパーソナリティー、学生キャスターも努めていました^^
チャームポイントはなんといってもねこ目!
モデル経験もあるようで、コロコロ変わる表情がたまらなく魅力的です。
そんな新人の遠野アナウンサ―について色々リサーチしてみました♪

 

遠野愛アナ【福岡放送】プロフィール

プロフィール

・東京都出身
・1997年4月7日生まれ(23歳)
・A型
・身長161センチ
・両親と兄、姉がいる末っ子
中学、高校→青山学院
青山学院大学文学部英米文学科 卒業
・趣味・・映画鑑賞、犬の散歩、猫と遊ぶこと
・特技・・歌、ダンス、着物の着付け
・座右の銘「笑う門には福来たる」
・憧れの人 水卜麻美アナ

東京都出身の遠野アナですが、なんと中学から大学まで青山学院を卒業しているんですね。
家族や友達とも何回も海外旅行に行ってることから・・生粋のお嬢様?かなと思いますが、ご両親の職業は今の所は不明です。
彼女自身も休みがあれば、旅行に行きたいという願望があるほどの旅好きさんみたいですね。

フィリピンへの短期留学や、ゼミで訪れたスリランカでのワークショップは、アナウンサーになる夢の大きなキッカケにもなっています。

また彼女のインスタには、自宅で飼っている猫ちゃんや、うさぎカフェを訪れている写真などがアップされていて、動物好きな一面が垣間見れます(*^^*)

若さ溢れるフレッシュさはもちろん、しっとりした雰囲気がある和風美人さんの遠野アナ。
高校2年生のときには東京の新橋で毎年夏に行われているお祭りの「ゆかた美人コンテスト」のweb投票で優勝しカワイイと好評でした。
実際にお母様と一緒に着物の着付けを習ったことがあり、師範免許も獲得しているほど努力家な一面も(^^)

この春、東京から福岡にやってきてアナウンサーになった彼女ですが、これまで、短期留学も含めて10カ国以上も海外を旅しています(゚∀゚)
アナウンサーになってなかったらCAを目指していたほど旅行好きというコメントもありましたw

”憧れ”から”どうしてもやりたいこと”へと変わったアナウンサーになるという夢。

新たな境地でも、彼女らしくグングン成長して地元の方に支えられるアナウンサーになれるでしょう(^_^)

 

遠野アナ【福岡放送】の大学時代について

 

遠野アナ、実はとっても充実した濃いキャンパスライフを送っていました。

入学してすぐの全国の大学新入生を対象にしたミスコンで、なんと!
グランプリを獲得したのです!
その名も「フレッシュキャンパスコンテスト2016-2017」

日本で1番かわいい大学1年生ということですね(゚∀゚)

翌年の2年時には「ミス青山コンテスト2017」でファイナリストまで残っています!青学のミスコンなんてさぞかしハイレベルな争いでしょう〜。
ちなみにコンテストでは自分で着物を着て日本舞踊を披露したそうですw

部活はゴルフ部と英語スピーチ部に所属していました。

さらに2018年には文化放送のラジオで卒業までの期間、上地由真さんというアーティストの方と二人でパーソナリティーを務めています。
その縁もあってカーコンビニ倶楽部のイメージキャラクターにも選ばれて、イベント参加も経験していますw

その他にもファッション誌「Ray」で現役女子大生限定の専属読者モデルユニット「プリ❤クラ」でユニットとして活動されていました。

放課後は部活動の他にも、アナウンサーの夢を叶えるためにフジテレビのアナウンサースクール「アナトレ」を受講し、コツコツ勉強することにも努力を重ねていたのでしょう。
半年間BSフジで学生キャスターとしてアナウンサーの経験も積んでいます。

興味があることや、夢を叶えるためには近道をせず、ひたむきに努力を重ねていけるタイプだと感じます。

実際にミスコンや専属モデルの経験も人前に出ることに慣れて一歩でも夢に近づきたいとう理由だったみたいですよφ(..)

 

遠野愛アナ【福岡放送】英語が得意?

 

英米文学科を卒業している遠野アナ・・海外もよく行っているみたいだし英語がペラペラなのかな?と思いきや、実は本人曰く、英語は一番苦手なようです。

ミスコンのインタビューでは、「英語は苦手・・だからこそ一番宿題も多い学科を選択した」とコメントしています。
遊ぶ時間もあまりなかったほど忙しい学生生活だったようですね。

とは言え、青山学院大学ですからそもそもの実力がないと卒業するのは難しいはず。。。
遠野アナが出ている学科の偏差値を調べてみました♪
データによると最高67,5で、センター試験では得点率が平均93%もあるそうです(゚∀゚)
また青学の中でも一番、英語能力を高めるために幅広い専門科目を全て履修するという専門学科だったのです。
あえて苦手な領域に飛び込むあたり頑張りやさんであることは間違いでしょう。

英語スピーチ部で4年間学んでいますし、彼女はそこそこ英語も話せて得意なのではないかな?と予想していますw

 

スポンサーリンク

まとめ

 

なりたい自分になるために人一倍頑張ってきた遠野アナですが、視聴者の安全を守り、生活を支えられるアナウンサーになると決めて日々奮闘しているようです。
夕方の地元番組って、観ていてなぜか「ホッ。」としますよね。

はやく福岡にも慣れてお茶の間で人気なアナウンサーとして活躍できることに期待です(^^)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください