西郷どんの西郷真悠子は西郷隆盛の直接の子孫ではない?家系図を考察

 

NHK大河ドラマ『西郷どん』が始まりましたね!!

 

「西郷家」の子孫である西郷真悠子さんが西郷桜子役で登場します(*´▽`*)

 

(以下敬称略)

 

スポンサーリンク

真悠子さんは誰の子孫?

 

 

西郷真悠子さんは西郷隆盛の直接の子孫ではありません

 

西郷隆盛の弟である、西郷従道の玄孫(やしゃご)です。

玄孫とはひ孫の次。

言い方は変ですが、「ひいひい孫」ですね(笑)

 

逆に言ったら、従道は真悠子さんの祖父の祖父である「ひいひいじいちゃん」。

正式続柄は高祖父です。

 

兄隆盛と従道は15歳差

従道も隆盛に負けず、スゴイ人なんです(*´▽`*)

長兄隆盛の影響で尊王攘夷運動に参加。戊辰戦争に従軍後、新政府に出仕。明治7年(1874)陸軍中将として台湾出兵を指揮。西南戦争では隆盛側につかず、政府に残留。文部卿、陸軍卿、農商務卿を歴任。18年内閣制度が創設されると、第1次伊藤内閣の海相に就任。27年海軍大将となる。海相として日清戦争を迎え、翌年、戦功を認められ侯爵に叙位31年元帥。海相在任は通算10年に及び、海軍の整備、改革に尽力した。

引用元:http://www.ndl.go.jp

彼も明治維新の功労者の1人です。

 

西郷桜子は

 

今回大河ドラマで真悠子さんが演じる西郷桜子は従道の3女

隆盛のめいっ子ですね。

 

スポンサーリンク

従道のどの子供の子孫?

 

ご本家から情報提供していただきました

 

従道には11人の子どもがいました。

男7人女4人。

 

真悠子さんはどの人の子孫なのか

  • 長男:従理
  • 次男:従徳
  • 3男:豊彦
  • 4男:上村従義
  • 5男:従親
  • 6男:豊二
  • 7男:小松従志
  • 長女:政子
  • 2女:栄子
  • 3女:桜子
  • 4女:不二子

 

女性は関係ないので×。

長男:従理は10歳の時病死しているので×。

苗字が違う4男・7男も×。

桜子さんは真悠子さんの曾祖父のに当たるそうです。

 

そうなると、次男 3男 5男 6男の中の誰かということになりますが・・・。

 

 

正解は

3男:豊彦の子孫です。

 

豊彦の息子の正彦→正道さん→真悠子さん

(真悠子さんのお父様は西郷正道さん)です(#^^#)

 

家系図は

 

家系図を作ってみました。

個人的解釈なのでそのあたりご了承ください。

>>>西郷真悠子は西郷隆盛の弟従道の子孫!山縣有朋との関係は?

 

西郷豊彦について

 

従道の実子・庶子(正室ではない女性から生まれた子供を指す)には様々な憶測がありますが、公式に残る記録があります。

 

「<萬朝報> 明治31年09月01日(日刊新聞記事から引用)
侯爵西郷従道は永田町岡田吉右衛門の娘ナカを妾とし、政子・従親・豊二・栄子・不二子の5人を挙ぐ。
ナカは新橋の桃太郎とて有名の芸妓なりき。」

 

世間では豊彦・豊二が庶子というのが一般的認識ですが、豊彦は従道の実子。従親が庶子になります。

 

まとめ

 

西郷さんの血族の子孫である真悠子さんも出演し、ますます楽しみになってきた今年の大河ドラマ!!

 

2018年1月7日(日)NHK20:00~です\(^^)/

西郷どんの西郷隆盛は何をした人?どんな生涯だったのか簡単にまとめ

西郷真悠子は西郷隆盛の弟従道の子孫!山縣有朋との関係は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です