千葉雄大は仮面ライダーだった?プロフィールとドラマや映画の出演情報も

 

ドラマや映画・CMと、最近その姿を多く目にする俳優さんの一人千葉雄大さん!

少年のような顔立ちで、どの年代のハートもギュッと掴んでしまう千葉さんですが、今回は、俳優になった経緯や活動の情報などをギュッとまとめました(^^)

 

千葉雄大プロフィール

千葉雄大(ちばゆうだい)さんは、1989年3月9日生まれの31才!

もう31才と言うか、もう少しで32才なんですね~

これには、「UR」のCMで共演している4才年下の吉岡里帆さんも「新入社員に見えてしまう若さ」と衝撃を受けたんだとか(^.^)

 

出身は、宮城県多賀城市。

地元の高校卒業後に、玉川大学に進学。

在学中に、男性向けファッション雑誌『CHOKi CHOKi』(現在廃刊)の専属モデルとして活動していたところ、現在の事務所にスカウトされました(^^)

 

元々映画制作などに興味があり、玉川大学に進学したのもその勉強にため。

テレビ局や制作会社、ラジオ局などに就活したり、番組にネタを投稿したりするほどのリスナーだったんだとか。

実際、デビュー後には、いくつものラジオ番組に出演しています(^o^)

また、地元宮城県の魅力をPRし、県民に復興への希望と活力を与える「みやぎ絆大使」や、父親の出身地宮城県松島町観光親善大使、多賀城市のアンバサダー「悠久ロマン大使」に就任し、とても地元に貢献しています。

2012年には、番組で獲得した図書券100万円分を、多賀城市立城南小学校に寄贈!

777冊の本が「千葉雄大文庫」と名付けられ子どもたちに読まれ続けているんです(*^^*)

 

血液型はO型。

身長173cm(思いの外高い・・・)

趣味は映画・音楽鑑賞イラスト、特技は絵を描くことなんだとか。

昨年、様々な人たちに“アマビエ”を描いてもらって、コロナ退散を祈願する「アマビエチャレンジ」に投稿したイラストが可愛い~と注目されました(^-^)

ポケモン好きが高じて、テレビアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」のイリマ役で声優を担当!

インスタでは、31才にしてポケモン図鑑を初めて完成させたと報告しています(^-^)

 

スポンサーリンク

千葉雄大は仮面ライダー出身?出演作品は?

 

そんな千葉さんの俳優デビューとなった作品は何なのか?

現在活躍中の俳優さんの登竜門ともいえる仮面ライダーシリーズ!!ではなく、戦隊シリーズでした!

 

2010年2月から1年間放送された『天装戦隊ゴセイジャー』の、レッドの役です。

いきなりの主役です!!凄いですね~

この作品は、「地球を護るために舞い降りた天使」をテーマとしていて、“天使”をモチーフとしたのは、戦隊シリーズ初でした。

当時“ピュアな天使系男子”と称されていた千葉さんにはピッタリな役柄ですね(^.^)

 

ゴセイジャー劇場版などの出演がある程度終わった後も、ドラマや映画の出演は続きました。

主な作品を紹介ますね~

 

<ドラマ>

2011年 「桜蘭高校ホスト部」「ランナウエイ~愛する君のために」

2012年 「白戸修の事件簿」「黒の女教師」大河ドラマ「平清盛」

2013年 「SUMMER NUDE」「恋するイヴ」

2014年 「失恋ショコラティエ」「水球ヤンキース」「きょうは会社休みます」

2015年 「戦う!書店ガール」「オトナ女子」「黒崎くんの言いなりになんてならない」

2016年 「家族のカタチ」「99.9-刑事専門弁護士-」「家売るオンナ」

2017年 「兄に愛されすぎて困っています」「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」連続テレビ小説「わろてんか」「民衆の敵~世の中 おかしくないですか!?~」

2018年 「もみ消して冬~わがやの問題なかったことに~」「高嶺の花」「プリティが多すぎる」

2019年 「家康、江戸を建てる」「盤上の向日葵」「おっさんずラブ-in the sky-」

2020年 「いいね!光源氏くん」「ダブルブッキング」「40万キロかなたの恋」

どれも見たことのあるドラマ!!

でも、これでも半分くらいなんです(>_<)

 

<映画>

2012年 「桜蘭高校ホスト部」

2014年 「幕末高校生」「アオハライド」

2015年 「Mr.マリックマン」

2016年 「殿!利息でござる」「全員、片思い」

※「殿!利息でござる」では、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

 

2017年 「帝一の國」「亜人」

2018年 「スマホを落としただけなのに」「走れ!T校バスケット部」

2019年 「人間失格 太宰治と3人の女たち」「決算!忠臣蔵」

2020年 「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」

 

抜粋ですが、印象に残る数々の映画に出演しています。

この他にも、舞台やCMなどでも活躍中!

 

千葉雄大『ポーの一族』でミュージカルに初挑戦!

 

2021年のスタートは、新型コロナウィルス感染予防に留意しながら、初めてのミュージカルに挑戦しています。

演目は、お正月のNHKの特番でも取り上げられ、今注目を浴びている萩尾望都さんの『ポーの一族』(^^)/

 

千葉さんが演じるのは、主人公エドガーと共に、時空を超えた永遠の旅を続ける美少年アラン!

ミュージカルは以前から挑戦したいと思っていた千葉さんは、本番に向けかなり準備を進めてきたんだとか。

そのビジュアルが解禁されると、あまりにもの美少年ぶりに歓喜の声が上がりました(*^^*)

 

シリアスからコメディ、時代劇までもこなす幅広い演技が好評な千葉さんが、ミュージカルと言う新天地で、どんな力を発揮するのかたくさんの人が期待をしています(^-^)

 

まとめ

 

デビューからコンスタントに、ドラマや映画に出演している千葉さんの初めての作品は、戦隊ヒーローでした!

10年余り経った現在も、美少年のイメージは強いですが、30代になり、違った魅力を届けてくれるのではないかと、今後も楽しみにしています(^.^)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください