岡崎紗絵の演技力は上手いか下手かどっち?本名や身長についても

 

現在放送中のドラマ『嫌われる勇気』にて鑑識課鑑識係の村上由稀菜を演じる岡崎紗絵さんが、来年1月からスタートの『トレース科捜研の男』にも出演することが決まりました。

 

そこで気になるのは、岡崎紗絵さんの演技力。

可愛いと評判の岡崎紗絵さんですが、果たして肝心の演技についてはどうなのでしょうか?

 

ここでは、岡崎紗絵さんの過去のドラマ出演を例に挙げながら演技についての評判を探っていきます。

 

スポンサーリンク

岡崎 紗絵 について

ファッションモデル女優の岡崎紗絵さんは本名をそのまま芸名として使っており、読み方も【おかざきさえ】と現在テレビで愛されている名前のまま使われています。

 

身長は164cm、体重は推定ですが45kgほどだと言われており、さすがはファッションモデルだけあってかなりのスタイルの良さ。

 

愛知県出身の岡崎紗絵さんは、1995年11月2日生まれの現在23歳

 

この若さながらに容姿は美しくて受け答えもしっかりとしており、ドラマの中での堂々たる姿は同年代の女性から尊敬の目を向けられるほどです。

 

また、性格もサバサバとしており負けず嫌いということで芸能界にはかなり向いているタイプと言えるでしょう。

人の意見に流されたり自分の意見を言えなかったりして、自らを主張することができずに消えていってしまう女優も多い中で、その点は岡崎紗絵さんはしっかりとしており、自己主張もきちんと出来るような性格をしています。

 

今時の女性らしい容姿に比べてサッパリとした性格がまたギャップをよんで人気を博している岡崎紗絵さんには、今後も目が離せません。

 

ドラマ出演について

 

“さえちん”の愛称で親しまれる岡崎紗絵さんは、2015年4月まではあの人気雑誌“seventeen”の専属モデルをしていました。

 

4月号を最後にseventeenを卒業した岡崎紗絵さんは、同年7月に映画『脳漿炸裂ガール』にて女優デビュー

スタートから映画出演とは、さすがはスターと呼ばれるだけの素質はありますね。

その後2017年4月には『ReLIFE リライフ』、2018年1月には『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』

最近では2018年2月には松坂桃李主演の『不能犯』にも出演を果たしています。


さらに岡崎紗絵さんの活躍は、映画だけでは留まりません!

 

テレビドラマでは、2015年10月の『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』や2016年7月の『仰げば尊し』、2017年1月の『嫌われる勇気』などにも出演。

また、すでに2019年1月に放送される『トレース科捜研の男』への出演も決まっており、岡崎紗絵さんの需要は計り知れないところがあります。


学生役から科捜研のスタッフ役まで幅広い役柄を演じる岡崎紗絵さんは、これからもジャンルに縛られることなく多くの仕事が舞い込んでくるでしょう。

 

大変な時期ではあるかもしれませんが、忙しさや周囲からの期待に押しつぶされることなく、自分自身をしっかりと持って自分が目指す女優像に向かって邁進して欲しいですね。

 

スポンサーリンク

演技力について

 

さて、人気者になると必ずと言っていいほど浮上する噂としては、演技力の有無についての考察。

 

もちろん、芸能人の演技については見る人によって評価は異なりますし好き嫌いもあるでしょう。

それらを考慮した上で話しますが、先ほど岡崎紗絵さんの出演歴を並べてみただけでもわかるように、彼女の演技の幅はかなり広いです。

 

また、童顔で可愛らしい表情を見せる時もあれば、大人の女性らしいキリッとした雰囲気を出すことも。

どことなく、可愛らしくも美しい北川景子さんのような雰囲気を感じます。

キャラクターだけではなく、演じる役柄の年齢すらも幅広く受け持つことができる岡崎紗絵さんは、演技がうまいといって良いでしょう。

ネットの中では[岡崎紗絵の演技は下手]というようなコメントも見られますが、下手というよりはまだぎこちなさがあるだけだと感じますね。

 

これほど幅広い人物像を演じているのは、それをこなせる演技力があることもさることながら、今後の自分のキャラクターを手探りで探しているからなのでは?

 

ネットの一部の視聴者からアンチなコメントが寄せられる中でも、岡崎紗絵さんが起用され続けているのは、やはり業界で彼女の実力が認められている上で今以上の女優になることを期待されているからだと考えられます。

 

これほどの幅広い演技力がある岡崎紗絵さんが今後、自分にぴったりの役柄を見つけるのは大変かもしれませんが、ファンとしては岡崎紗絵さんの成長に期待を寄せながら応援していきたいところですね。

 

>>>トレース科捜研の男の加藤虎ノ介は妻や子供がいる?演技力についても

まとめ

 

岡崎紗絵さんは非常に演技力が高くて番組のスタッフや共演者、そして視聴者からも定評があるからこそ多くの番組に起用されているのでしょう。

今後は、幅広いジャンルのキャラクターを演じる岡崎紗絵さんの活躍に期待もしながら、ある程度キャラが定着することも楽しみに待ちたいです。

トレース科捜研の男同僚の妹役は山谷花純!演技力は上手いか下手どっち?

2018.11.28
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です