MFゴーストに藤原拓海は登場する?結婚や年齢についても

 

漫画『MFゴースト』がアニメ化されることが話題になっています!

作者・しげの秀一さんの作品『頭文字D』の、続編的な内容で注目されていますが、主人公だった藤原拓海は登場するのでしょうか?

『頭文字D』から20年程経った近未来と言う設定ですが、拓海の年齢は何歳になっているのでしょう?結婚は?

深掘りします(^^)

ネタバレが含まれますのでご注意ください。

\マンガを40%オフで読んでみる/

↓↓↓大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】


スポンサーリンク

【MFゴースト】藤原拓海は登場する?現在は?

 

では、『頭文字D』の主人公・藤原拓海は登場するのか・・・と言うと、正確には本人はまだ登場していません(>_<)

でも、本人らしい後ろ姿は描かれています!

なぜなら、拓海は、カナタが首席で卒業した「ロイヤルドニントンパークレーシングスクール」で、講師をしていたからです。

しかも、カナタは直接拓海に指導を受けており、教え子になるのです(^^)

 

これらのエピソードは、拓海を知る人物の語りによって伝えられています!

このセリフから読者は、拓海のその後を知ることになったのですが、それがけっこう衝撃的でした(@_@)

 

拓海は、プロジェクトDの解散後、20歳の時に単身イギリスへ渡ります!

イギリスでラリーの道に進み、頭角を現し、タイトルを何度も獲得し、WRC(世界ラリー選手権)にも参戦します(^^)

「フライングジャン(空飛ぶ日本人)」と異名をとるまでの有名なラリードライバーとなるのです!!

 

ところが、練習中に、コントロール不能となったマシンごと谷底に転落(@_@)

大怪我を負った拓海は、プロドライバーの道を絶たれ「悲運のラリースト」と呼ばれるようになったのです!

 

その後に、レーシングスクールの講師となった拓海は、『MFゴースト』の主人公・カナタ・リヴィントンを育て上げました!

ハッキリとした年代は表示されていませんが、約20年後と言うことなので、拓海も既に40代に突入しているのではないかと思われます(^^)

どんな姿になっているのか、講師としてどんな風に、カナタを指導しているのかなど、見てみたいですね~

今後の登場を期待します(^^)/

 


スポンサーリンク

【MFゴースト】藤原拓海は結婚していた!!相手はあの人?

 

藤原拓海の今を語ったのは、かつて埼玉に拠点を置く走り屋で、拓海とも争い現在はプロドライバーの秋山渉でした!!

秋山は、現在、全日本ラリー選手権・全日本ジムカーナ選手権・ツーリングカーレースなどで活躍していて、「MFG」第3戦の解説者として登場した際に、藤原拓海のその後を語ったのでした(^^)

その内容は、けっこうプライベートなところまで突っ込み、なんと、この前の年に結婚していたことを明かします!

しかも、相手のことまで・・・

 

「わたしと同じ 埼玉県出身の女性アスリートです。

名前は言えませんが 女子ゴルフの日本ツアーで活躍していたこともあるので

かなり有名なヒトですよ」

 

嬉しい情報だけどバラしすぎでしょう(>_<)

 

名前こそ書かれていませんが、これは絶対上原美佳ですね~

上原美佳と言えば、『頭文字D』で、友人が拓海を語るニセ藤原拓海にナンパされ、弄ばれたことに怒って、拓海本人に初対面でビンタをした人物(@_@)

 

誤解と分かって謝罪した後は、むしろ拓海に対し好意を抱き、やがて交際へと発展しました!

子どもの頃からゴルフをしていて、拓海と会った高校生の時もゴルフ部に所属していました(^^)

プロゴルファーを目指していたのですが、秋山の説明によると、日本ツアーで活躍していたようですね!

 

2人はその後も付き合いを続けていたのでしょうか?

それとも、日本とイギリスで離ればなれになり、別れてしまったのでしょうか?

拓海が大怪我をした際に、リハビリを支えていた人と説明していたので、怪我を心配した美佳が、献身的に支えたことをきっかけに復縁した・・・なんてストーリーもあったのかもしれませんね(*^^*)

 


スポンサーリンク

MFゴーストの世界観

 

『MFゴースト』は、2017年から「週刊ヤングマガジン」で連載が始まりました!

『頭文字D』の時代から約20年後、内燃機関を動力としている車は全世界で生産が中止になっている世界観です(^^)

確かにそういう時代が来そうですが・・・

そんな中、内燃燃料を搭載したスポーツカーで、公道をクローズして行われるカーレース「MFG」が日本で開催され、人気となっていました!

 

そのレースに参加するために、イギリスから来日したのが、今作の主人公カナタ・リヴィントン!!

カナタは父が日本人で、母がイギリス人のハーフ。

イギリスの名門レーシングスクールを首席で卒業した天才ドライバーなんです(^^)

 

でも、「MFG」の参加目的は、行方不明になっている父を探すこと!

父親に自分の存在をアピールするために、レースでは父の姓を名乗り「片桐夏向(かたぎりかなた)」と選手登録しています(^.^)

『頭文字D』では、日本国産車に限定されていましたが、今作は、フェラーリ・ランボルギーニ・ポルシェなどの日本国外メーカーも登場し、スポーツカー好きにはたまらない設定になっています(*^^*)

 

また、『頭文字D』の登場人物も、20年程経った状況で登場し、ストーリーのエッセンス的な存在となっています!!

 


スポンサーリンク

まとめ

 

『頭文字D』の主人公・藤原拓海本人は、まだ登場していませんが、『MFゴースト』の中で、彼のその後について語られていました!

当時の彼女上原美佳と、約20年の時を経て、結婚したこともわかりました(^^)

前作ファンにとっては、嬉しい情報ですね!

\マンガを40%オフで読んでみる/

↓↓↓大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

【MFゴースト】関連記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください