相川圭子【ヨガ】は料金や講演会が高いと評判は賛否?年齢と生年月日も!

 

ヒマラヤの伝統的な教えを進化させた教えを説くのは『ヨグマタ』である相川圭子さん。

ヨグマタとは「ヨガの母」という意味。

 

シッターマスターとは究極の悟りに達した聖者のことを言うのですが、

一般社会で会うことのできるシッターマスターは世界でたった2人。

そのうちの1人であるのが相川圭子さんです。

 

しかも女性でヨグマタのシッターマスターになったのは相川圭子さんが史上初

見た感じ、フツーの人ですがどんな人なんでしょう。

気になるセミナーは??

 

スポンサーリンク

相川圭子の経歴とヨガ

 

相川さんは簡単に言えば、「ヨガと瞑想の世界第一人者」。

40年近く第一人者として活躍しています。

 

もともと相川さんはヨガのインストラクターでした。

ヨガや瞑想や健康法に興味を持ち16歳から実践を始め、23歳でヨガを教え始めます。

1972年に「相川圭子総合ヨガ健康協会」を創立。

その後は日本全国50か所以上でヨガを指導。

 

インド・チベット・中国などでヨガや東洋医学などを学びます。

インドは毎年訪れて、各地の同情をめぐりヨガの修行に磨きをかけたとか。

相川さんは世界で2人のインド政府公認サマディ・ヨガマスターなんですよ。

 

相川さんの教えるヨガは、日本人に合ったもの。

ヨガの源はヒマラヤにあるそうなのですが、ヒマラヤのエッセンスが凝縮されたものを日本人用に開発しました。

ゆったりとした優しいソフトなヨガなので体の硬い方にもおススメです(^^)/

骨格・筋肉・神経のゆがみを正して癒す効果も。

 

そして、ヨガの中心にあるものは『瞑想』です。

瞑想の習慣を持って身体を整えるヨガを行うことで、効果が早く得られます。

 

そういえば、何かの番組で片岡鶴太郎がヨガしながら瞑想してたな~(‘ω’)ノ

鶴太郎さんは、インド政府公認「プロフェッショナルヨガ検定・インストラクター」に合格したと記者会見してましたね。

・・・それはいいとして(;一_一)

 

30代に入るとセラピーやヒーリングなどのライセンスを取得したり、ヨガ・健康法に関する本を出版。

 

相川さんは1984年に、インドの最も高名であるヒマラヤ聖者パイロットババジの師・ハリババに出会い、教えを受けます。

標高5000メートルを超えるヒマラヤ奥地で厳しい修行に耐え、究極の悟り(サマディ)にたどり着きました。

その後はサマディを”シェア”するために日本やインドで活動しています。

2016年には、国連に主賓として招かれ、スピーチを行い、瞑想指導と平和の祈りを行いました。

 

相川圭子のプロフィールについて

 

  • 1945年生まれ(73歳)
  • 山梨県出身
  • 明治大学卒
  • 兄姉が何人もいて末っ子
  • 母子家庭だった

 

 

スポンサーリンク

セミナーについて

 

一言でセミナー、講演会といっても様々なものがあるようです。

1時間半くらいの講演だったり、何泊もする合宿だったり。

 

相川さんの公式ホームページでは、講演会の詳細を載せています。

>>>講演会スケジュール

通常、ヨグマタの講演会は、
池袋や横浜のコミュニティカレッジなどの講演会が3000円ほどで聞けたり、
こうした出版記念講演会が、1000〜2000円で聞ける以外には、
瞑想の会員になって、東京目黒か恵比寿の瞑想道場でお会いするという方法があります。

まだ会員になっていない場合は、断然お安くお会いできる
出版記念講演会や、コミュニティカレッジのお話し会がおすすめです。

どのセミナーでも相川さんに会えるわけではありません。

上記のセミナーは直接会うことができるようですが、お手軽な金額の一般向け講座には相川さんは出てこず、映像を上映するもののようです。

 

今年はまだわかりませんが、去年は「平和の祭典」というのも行われました。

これは相川さんだけでなく、もう一人のシッダーマスターであるパイロットババを特別ゲストとして迎えての瞑想会。

参加費用は大人20000円。

 

『サイエンス・オブ・エンライトメント』(相川圭子が主宰する学びと実践の会)の会員になると受けられる特典は

  • ①ヨグマタ相川圭子 会員向け講話会への参加
  • ②レベルに応じた研修会や合宿などへの参加
  • ③さまざまなヒマラヤ秘法を拝受することが可能
  • ④24時間ヒマラヤ聖者のお守りをいただくことができる
  • ⑤講話会や研修会のインターネット配信
  • ⑥会報誌、会員メルマガ、会員サイトなどでのヨグマタ相川圭子のメッセージや研修会スケジュール、各種情報の提供
  • ※①~⑤は別途費用、⑥は無料(会費に含まれる)

引用元:公式サイト

 

入門するとその後、様々なコースが用意されていますので、自分の希望に合ったコースを選べますね。

 

ネットにはズバリの金額の情報がほとんどありませんでしたが、どのサイトにも「勇気のいる金額」ということが書かれていました。

しかし近年では入門しやすいよう、前よりもリーズナブルな金額になっているようだという情報あり。

 

体験談として、あるサイトには

「ちなみに入門である、ディクシャを受けるためには入会金1万、お布施5万、月々会費1000円~のを何ヶ月分まとめ払いで合計84000円」

との記載が。

 

合宿などもやはりお値段お高めのようです。

気になる方は一度問い合わせてみてくださいね。

 

>>>ヨグマタ相川圭子公式サイト

 

単純に×万とか○○万とか聞くと、メチャ高い!!とか思ってしまいますが、そのセミナーなどが自分にとってどれだけの価値をもっているかを考えてみてみましょう。

『自己投資』をしてさらにステップアップできるのなら、その○○万は安いぐらいかもしれませんよ?( `ー´)ノ

 

評判は

ネットに悪い評判はなかったですね~。

セミナーに行った体験談や本を読んだ感想など調べてみましたが、いい評価が多いように思います。

 

勇気がいる金額を払った人には、教えを吸収してやるぞ!という「覚悟」があるのかもしれませんね。(^^)

そしてその覚悟に見合ったものを相川さんは提供してくれるということでしょうか。

 

 

 

 

まとめ

 

インドではメチャ有名でも、生まれ国の日本では知る人ぞ知るのヨグマタ相川さん。

今度、『マツコの知らない世界』に出演しますよ!

2018年5月8日(火)です。

この番組にでるのをきっかけに有名になるといいですね♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です