岩崎果歩アナウンサー【NHK】テレビ朝日との関係は?過去の芸能活動も

 

岩崎果歩さんは、NHK富山放送局の新人女性アナウンサーです。

 

ネットで可愛いと話題になっている岩崎果歩アナウンサー。

アナウンサーになる前は、子役・タレント・グラビアアイドルとして活動していた経験があります。

見た目も癒し系でとても可愛らしく、当時から注目を集めていました。

 

数多くの作品に出演してきた岩崎果歩アナウンサー。

その芸能活動の経験から、人に伝えていくことに魅力を感じるようになり、アナウンサーを目指すようになります。

 

岩崎果歩アナウンサー【NHK】プロフィール

岩崎果歩アナウンサーは、東京都出身で1997年生まれの22歳。

慶應義塾大学文学部社会学専攻を卒業し、2020年4月にNHK富山放送局に入局しました。

 

そんな秀才・岩崎果歩アナウンサーの特技は「円周率を100桁言える」こと!

NHK富山放送局への配属が発表され、その自己紹介VTRで円周率の暗唱を披露します。

他にもマラソンや水泳が得意で、運動神経も抜群なんですよ。

 

大学2年生である2017年には、慶応大学のミスコン「Miss KJ Contest 2017」でグランプリを獲得。

その後はアナウンサーになる夢を叶えるため、アナウンススクールに通います。

BS朝日の学生キャスターや、abemaTVの学生キャスターとして出演もし、アナウンサーを目指して活動していきました。

 

頭も良く、運動もでき、そして見た目もキレイで可愛らしい才色兼備な岩崎果歩アナウンサー。

華やかな経歴で、順風満帆のように見えますね。

しかし自分は芸能のことしか分からないと言っており、アナウンサーになるためにたくさんの努力や活動をされています!

そんな前向きで努力家なところも岩崎果歩アナウンサーの魅力の一つなのでは(*^▽^*)

 

岩崎果歩アナウンサー【NHK】テレビ朝日との関係は?

 

岩崎果歩アナウンサーは、慶應大学在学中にアナウンサーを目指すことを心に決めます。

芸能活動していた経験から、「自分の発信した情報で誰かの生活を豊かにできることが素敵だ」と感じるようになったとのこと。

 

そしてアナウンス業を学ぶため通い始めたのが、テレビ朝日のアナウンススクールである「テレビ朝日アスク」です。

学業と並行して、アナウンススクールで勉強をしていきます。

2018年2月~2020年3月まで、BS朝日「News Access」やAbemaTV「Abema News」で学生キャスターとして出演。

また2018年8月に、集英社の「週刊朝日女子大生表紙モデル2018」に選ばれ、9月7日号で表紙を担当します!

当時は、多忙な毎日で時間の管理大変だったそう。

大学に通いながら「テレビ朝日アスク」でアナウンス業の経験をたくさん積んでいき、念願のNHKのアナウンサーになることができたんですね。

 

岩崎果歩アナウンサー【NHK】過去の芸能活動について

 

岩崎果歩アナウンサーは、幼少時より芸能事務所であるチャーム・トライクプロダクション(エイジアプロモーションと業務提携)に所属。

椎名もも』という芸名で子役・タレントとして活動していました。

 

きっかけは、2009年に原宿で買い物中にスカウトをされます。

当時から可愛く、目立っていたんでしょうね~(*^▽^*)

それから芸能活動を始めていきます。

テレビでは、「ピラメキーノ」「Rの法則」に出演。

そして「おーい!ひろいき村」ではシンクロ企画にレギュラーで出ています。

 

他にもTBSラジオ「全国こども電話相談室・リアル」に1年間出演。

2005年に上映した「原宿デニール」で映画デビューも果たします!

当時は女優になりたかったんだとか。

 

一方では、グラビアアイドルとしても活躍し、BD&DVDや写真集もリリースしています。

2011年には、集英社「グラビアJAPAN2011」で読者特別賞を受賞。

また、シマヤ「だしの素」や東洋水産「昔ながらのソース焼きそば」など誰もが知っているCMに子役で出演もしています。

 

その後、大学1年生の時に自身のブログで所属事務所の卒業を発表。

芸能活動を引退すると報告しています。

 

岩崎果歩さんはアナウンサーになる前、子役・タレントとして数多くの作品に出演されていたんですね。

芸能活動を通じて、リポートやインタビューの難しさや楽しさを知り、それがきっかけでアナウンサーを志すようになった岩崎果歩アナウンサー。

芸能界引退後も、アナウンススクールに通ったり、学校のプロジェクトでドイツに行ったり、そして慶應ミスコンへの出場、記事執筆やマーケティングなど幅広く活動します。

そういった過去の経験があって、今の岩崎果歩アナウンサーがあるんですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

子役から女子アナに転身した岩崎果歩アナウンサー。

グラビアアイドルの活動もしていた彼女が、清純さが必要なアナウンサーになる為にたくさんの努力をしてきたのだと思います。

結果、これまでのタレント・アイドル活動の経験を活かし見事NHKのアナウンサーになることができました!

才色兼備でありながら、一生懸命努力する岩崎果歩アナウンサーを応援したくなる人はたくさんいるのではないでしょうか?

これからは芸名ではなく「岩崎果歩」として勝負できるようになりたいと伝えている岩崎果歩アナウンサー。

まだ入社したばかりですがすでに話題になっています。

今後の活躍が楽しみですね!

ぜひ岩崎果歩アナウンサーに注目してみてください(*^▽^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください